ドットマガジン by ドットマネー

アイフルの増額方法と審査時間は?土日やすぐ借りたいときの対処法も紹介!

PR
2024.05.21
by ドットマネー編集部

アイフルを利用している方のなかには、利用限度額の増額を希望している方もいるでしょう。増額するなら、増額審査の難易度や審査にかかる時間、増額方法が気になるところです。

アイフルで増額するには、最新の収入証明書を提出してから案内を待つ必要があるため、増額までに時間がかかり、希望どおり増額できない場合もあります。審査時間や審査の難易度を考えると、他社カードローンからの新規借入のほうが適している場合もあるでしょう。

そこでこの記事では、アイフルで増額するメリット・デメリットから具体的な増額方法、審査基準や審査にかかる時間まで詳しく解説します。

すぐにお金を借りたい場合の対処法として、新規申込におすすめの他社カードローン も紹介するため、ぜひ参考にしてください。

アコムプロミスレイクSMBCモビット
無利息
期間
最大30日間最大30日間最大180日間(※)なし
審査時間最短20分最短3分申込み後最短15秒10秒簡易審査
実質年率年3.00〜18.00%年4.50〜17.80%年4.50〜18.00%年3.00〜18.00%
借入
限度額
1万円〜800万円1万円〜500万円最小1万円〜最大500万円1万円〜800万円
公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る
  1. すぐ借りたいときは他社カードローンの新規借入がおすすめ
  2. そもそも「利用限度額」とは?
  3. アイフルで増額するメリット・デメリット
  4. メリット①金利が下がる可能性がある
  5. メリット②他社への新規申込が不要
  6. デメリット①増額までに時間がかかる
  7. デメリット②利用限度額を減額される可能性がある
  8. デメリット③在籍確認が必要な場合がある
  9. アイフルで増額はできる?審査基準を紹介
  10. 総量規制の範囲内かどうか
  11. 申込者の情報・属性
  12. カードローンの利用実績
  13. 返済能力・信用情報
  14. アイフルの増額審査にかかる時間は?
  15. アイフルの増額申請前に確認するポイント
  16. ①収入証明書を提出する
  17. ②2営業日前後で利用限度額の見直しが完了する
  18. ③限度額が変更になるとアイフルから案内が届く
  19. アイフルの増額申込方法
  20. ①WEBで申し込む
  21. ②電話で申し込む
  22. 即日融資可能なおすすめの他社カードローン
  23. アコム
  24. プロミス
  25. レイク
  26. SMBCモビット
  27. アイフルの増額審査に落ちる人はどんな人?
  28. アイフルの増額審査に通過しやすくなるコツ
  29. アイフルの増額審査に落ちたときの対処法は?
  30. アイフルの増額についてよくある質問
  31. 土日でも増額の申し込みは可能?
  32. 増額審査はどのくらいかかる?
  33. 限度額が増額されると毎月の返済額も増える?
  34. 審査に落ちた場合再度申し込みは可能?
  35. 限度額を引き下げたが再度増額することはできる?
  36. まとめ

すぐ借りたいときは他社カードローンの新規借入がおすすめ

アイフルで増額するためには、まず最新の収入証明書を提出して利用限度額見直しの結果を待たなければならず、申し込んですぐに増額できるわけではありません。

また、増額申請時は現在より高い利用限度額を設定することになるので、審査難易度も新規契約時と比べると高い傾向にあります。

そのため、すぐにお金を借りたい場合は、アイフルに増額申請をするのではなく、他社カードローンへの申し込みを検討すると良いでしょう。

アコムプロミス などの大手消費者金融のカードローンであれば、比較的早く融資を受けられる上に、初回契約者限定の無利息期間サービスを利用できるところも多いです。

おすすめのカードローンについてはこちらで紹介しています。

アコムプロミスレイクSMBCモビット
無利息
期間
最大30日間最大30日間最大180日間(※)なし
審査時間最短20分最短3分申込み後最短15秒10秒簡易審査
実質年率年3.00〜18.00%年4.50〜17.80%年4.50〜18.00%年3.00〜18.00%
借入
限度額
1万円〜800万円1万円〜500万円最小1万円〜最大500万円1万円〜800万円
公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る

そもそも「利用限度額」とは?

利用限度額

そもそも「利用限度額」とは、実際に借入れが可能な限度額を意味します。

例えば、アイフルで「40万円」の利用限度額が設定された場合、利用者が15万円を借入れると、アイフルで借入れられる残りの金額は「40万円-15万円=25万円」です。15万円のうち3万円を返済すると、その時点で借入れられる残りの金額は「25万円+3万円=28万円」となります(※)。

アイフルで借入れをする場合は、利用限度額の範囲内で借入れと返済を繰り返すことになります。この利用限度額以上のお金を一度に借り入れたい場合は、増額申請をする必要があります。

※簡単に説明するため、ここでは利息の影響を考慮していません。

アイフルで増額するメリット・デメリット

アイフルで増額するメリット・デメリット

利用限度額について理解したうえで、アイフル増額を検討するなら、まずメリットとデメリットを理解しておきましょう。

主なメリット・デメリットは以下のとおりです。

メリット
  • 金利が下がる可能性がある
  • 他社への新規申込が不要
デメリット
  • 増額までに時間がかかる
  • 利用限度額を減額される可能性がある
  • 在籍確認が必要な場合がある

デメリットとして挙げた「増額までに時間がかかる」ことは、早くお金を借りたい人にとっては大きなネックになります。早くお金を借りたい場合は、アイフルでの増額にこだわるのではなく、他社カードローンの新規借入も検討すると良いでしょう。

それぞれのメリット・デメリットについて、以下で詳しく説明します。

アコムレイクプロミスSMBCモビット
無利息
期間
最大30日間最大180日間(※)最大30日間なし
審査時間最短20分申込み後最短15秒最短3分10秒簡易審査
実質年率年3.00〜18.00%年4.50〜18.00%年4.50〜17.80%年3.00〜18.00%
借入
限度額
1万円〜800万円最小1万円〜最大500万円1万円〜500万円1万円〜800万円
公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る

メリット①金利が下がる可能性がある

利息制限法

消費者金融や銀行などの金融機関が融資をおこなう際に適用する上限金利は、利息制限法により以下のように定められています。

融資金額金利(実質年率)
10万円未満~20.0%
10万円以上100万円未満~18.0%
100万円以上~15.0%

たとえば、現在アイフルで利用限度額8万円、金利20.0%で融資を受けていた人が、利用限度額30万円まで増額を希望したとしましょう。

希望どおりに増額が実施されれば、融資金額は「10万円以上100万円未満」になり、適用金利の上限が18.0%に引き下げられるため、確実に今よりも低い金利で融資を受けられます。

借入れられる金額が増えるため、毎月の返済にはより注意しなければなりませんが、利息の負担を抑えられる可能性があるのは、増額をおこなうメリットのひとつです。

新井智美

ファイナンシャル・プランナー

利息制限法を超えた利息を適用した融資を行った金融機関は、行政処分の対象となり、最悪の場合営業停止措置を受けることになります。違反したことが判明した場合、5年以下の懲役もしくは1000万円以下の罰金に処されます。そのため、各金融機関は利息制限法の範囲内で融資を行うことを厳守しなければなりません。ただし、金融機関ではない場合、1回限り利息制限法を違反したとしても罰則は適用されない点に注意しておきましょう。

メリット②他社への新規申込が不要

アイフルで増額をおこなえば、借入れ先をアイフルのみに絞ることが可能です。

他社のカードローンに新規申込をおこなう場合、さまざまな情報を入力し、必要書類を提出する必要があります。審査に通過したあとも新規契約手続きが必要な上に、借入れ先が増えることによってお金の管理が大変になるでしょう。

借入れをアイフル一社に絞ることで、新規契約に伴うさまざまな手続きが必要なくなり、お金の管理がしやすくなる点は、メリットといえます。

デメリット①増額までに時間がかかる

アイフルで増額するためには、スマホアプリから最新の収入証明書を提出して利用限度額を見直してもらい、増額可能と判断されてから増額審査を受ける必要があります。

増額審査は初回契約時の審査よりも慎重におこなわれる傾向にあるため、審査結果がわかるまで時間がかかる可能性もあるでしょう。

また、アイフルでは土日祝日は増額審査に対応していません。土日祝日に増額を希望した場合、審査結果がわかるのは早くとも翌平日になります。

休みの間にお金が必要な場合、アイフルの増額では対応できません。

デメリット②利用限度額を減額される可能性がある

アイフルの利用限度額は属性を考慮して決められますが、とくに年収が利用限度額に与える影響は大きいです。

初回契約時と比べて年収が下がった状態で増額を希望した場合、審査結果によっては申込者の希望とは反対に、利用限度額が減る可能性もあるため注意してください。

デメリット③在籍確認が必要な場合がある

カードローンの初回契約時の審査では、手続きの一環として「在籍確認」がおこなわれます。

在籍確認とは、申込者が申告したとおりの職場に在籍していることを確認するための手続きで、職場への電話や健康保険証などの書類提出で実施されるのが一般的です。

アイフルでは、増額審査時にも在籍確認が実施される可能性があります。多くの場合、電話での在籍確認は実施されていないようですが、可能性がある以上、お金を借りていることを周囲に内緒にしたい人にとっては、ネックになるでしょう。

なお、増額審査時に在籍確認が実施される可能性があるのは、主に初回契約時から勤務先が変わっている場合などです。

アイフルで増額はできる?審査基準を紹介

アイフルの増額審査基準

アイフルの利用限度額を増額したい場合、収入証明書の提出後にアイフルから連絡がくれば、増額申込の審査に進めます。

アイフルの増額審査基準は公開されていませんが、主に以下のような項目で判断されることが多いです。

  • 総量規制の範囲内かどうか
  • 申込者の情報・属性
  • カードローンの利用実績
  • 返済能力・信用情報

増額審査の難易度は、初回契約時の審査の難易度よりも厳しい傾向にあります。審査に通過できるか不安な人は、他社カードローンへの新規申込も検討しましょう。

アイフルの増額での審査基準について、以下で詳しく説明します。

アコムレイクプロミスSMBCモビット
無利息
期間
最大30日間最大180日間(※)最大30日間なし
審査時間最短20分申込み後最短15秒最短3分10秒簡易審査
実質年率年3.00〜18.00%年4.50〜18.00%年4.50〜17.80%年3.00〜18.00%
借入
限度額
1万円〜800万円最小1万円〜最大500万円1万円〜500万円1万円〜800万円
公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る

総量規制の範囲内かどうか

総量規制

アイフルを含む消費者金融は貸金業者であり、 法律「賃金業法」に則って事業を営んでいます。

貸金業法には「総量規制」という規制が存在しており、融資可否の判断に大きな影響を与えます。

総量規制では、「貸金業者は申込者の年収の3分の1を超す金額の融資をおこなってはならない」と定められており、仮に申込者の年収が900万円なら、貸金業者が融資可能な金額は900万円×1/3=300万円までです。

これには他社での借入れ金額も含まれるため、増額を希望している金額が、他社借入れも含めて年収の3分の1を超える金額だった場合、審査落ちになる可能性が高いです。

増額を希望する場合は、総量規制を意識して希望金額を決めましょう。

申込者の情報・属性

申込者の情報・属性

申込者の属性も増額審査に影響を与える要素で、とくに年収は利用限度額に大きく関わります。

アイフルでは、増額申し込み時に最新の収入証明書を提出する必要があることからも、年収が審査に影響することがわかるでしょう。年収は返済能力を示す要素であると同時に、先述した総量規制にも関わります。

初回契約時から年収があまり変化していない、もしくは低くなっている場合は、増額審査に落ちる可能性も考えられます。

カードローンの利用実績

カードローンの利用実績

これまでのアイフルの利用状況や実績も、増額審査の結果に影響する要素のひとつです。

返済日を守っているか、必要以上に借り入れていないかなど、利用実績が優良であるかの確認がおこなわれます。アイフル以外の他社からの借入れがある場合、他社の借入れ・返済状況もチェック対象です。

アイフルでの利用実績に問題がなくとも、他社で返済が遅れている場合は、増額審査で不利になるでしょう。

返済能力・信用情報

返済能力・信用情報

信用情報とは、これまでの信用取引に関する履歴が登録されている情報です。

先述した他社での借入れや返済の状況も、信用情報を確認することでわかります。ほかにも、クレジットカードの支払い実績や、各種ローンへの申込履歴なども把握することが可能です。

総じて、信用取引で問題を起こしている履歴がなければ、増額審査に与える悪影響は少ないでしょう。

逆に、信用情報に望ましくない履歴がある場合は、ほかの要素に問題がなくとも審査落ちになる可能性があります。

アイフルの増額審査にかかる時間は?

アイフルの増額審査にかかる時間

アイフルの増額審査にかかる時間は、公開されていません。

アイフルの公式ホームページでは、収入証明書を提出してから2営業日前後で利用限度額の見直しがおこなわれるとされています。その後、増額可能の場合にはアイフルから案内が届き、案内を確認して増額申請をした後に、増額審査がおこなわれます。

ただし、増額審査にかかる時間は初回契約時の審査にかかる時間と比べると、総じて長めの傾向にあります。

また、アイフルでは土日祝日は増額審査に対応していません。そのため、土日祝日に緊急でお金が必要になった場合は、アイフルでの増額に頼るのは難しいです。

なるべく早くお金を借りたい、土日祝日に申し込んでその日のうちにお金を借りたい場合は、他社カードローンへの新規申込の検討がおすすめです。

アコムプロミスレイクSMBCモビット
無利息
期間
最大30日間最大30日間最大180日間(※)なし
審査時間最短20分最短3分申込み後最短15秒10秒簡易審査
実質年率年3.00〜18.00%年4.50〜17.80%年4.50〜18.00%年3.00〜18.00%
借入
限度額
1万円〜800万円1万円〜500万円最小1万円〜最大500万円1万円〜800万円
公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る

アイフルの増額申請前に確認するポイント

アイフルに増額を申請する前には、まずアイフルの増額手続きの流れを確認しましょう。

  • 収入証明書を提出する
  • 2営業日前後で利用限度額の見直しが完了する
  • 限度額が変更になるとアイフルから案内が届く

それぞれの手順を詳しく説明します。

①収入証明書を提出する

アイフルに増額を申し込む場合、まずはスマホアプリから収入証明書を提出します。

アイフルのスマホアプリをまだダウンロードしていない人は、こちらからダウンロードしましょう。

収入証明書として提出できる書類は、以下のとおりです。

  • 源泉徴収票
  • 確定申告書
  • 住民税決定通知書
  • 納税通知書
  • 所得(課税)証明書
  • 給与明細書(+賞与明細書)

書類はいずれも最新のものを利用し、給与明細書は直近2ヵ月分を提出しましょう。給与明細書を提出する場合、賞与明細書があれば直近1年分をあわせて提出する必要があります。

②2営業日前後で利用限度額の見直しが完了する

収入証明書提出後、原則として2営業日以内に限度額の見直しが完了します。

そして、限度額が変更になった場合のみ、メール/SMSで連絡が届きます。

審査状況によっては、限度額の見直しに2営業日以上かかる可能性がありますが、しばらく待ってもアイフルから連絡がない場合は、増額できなかったと判断すべきでしょう。

③限度額が変更になるとアイフルから案内が届く

限度額が変更になった場合はアイフルから案内が届きます。

アイフルからのメールを受け取るには、メールアドレスの登録と電磁的交付(明細書のメール受取)の承諾が必要です。すでに設定を終えていれば問題ありませんが、設定していない場合は、スマホアプリからWEB明細書の受取設定をおこないましょう。

アイフルからの増額可能案内が届いたら、増額申込できる状態になります。

アイフルの増額申込方法

アイフルの増額申込方法

先述したように、アイフルから増額可能の案内が来ただけでは、まだ増額はできていません。

アイフルで利用限度額を増額するには、案内をもらった後、利用者側から正式に増額申請する必要があります。

アイフルの増額申込はWEBもしくは電話でおこなえるので、それぞれの手順を以下で説明します。

①WEBで申し込む

WEBで申し込む場合、まずは会員サービスへログインして「限度額のアップ」をクリックしましょう。

登録内容の確認画面では、増額申込をおこなったタイミングから、年収・他社借入れ額・勤務先に変更がないか確認します。

契約内容に問題がなければ、増額手続きを実行することで利用限度額が増額されます。

②電話で申し込む

会員サービスから手続きできるか不安な人は、電話で申し込むこともできます。

利用者専用の番号「0120-109-437」に電話をかけて、増額可能の案内が来ており増額を希望している旨を、オペレーターに伝えましょう。

オペレーターの案内に従いながら増額手続きを進められるため、迷う心配もありません。

即日融資可能なおすすめの他社カードローン

アイフルに増額申請をしても、審査に落ちる可能性はあります。また、アイフルの場合、思いついた日に即日で増額することはできません。

そのため、緊急でお金が必要な場合は、即日融資が可能なカードローンへの新規申込を検討するのもおすすめです。

大手消費者金融が取り扱うカードローンは、即日融資に対応しているものが多く、初回契約であれば無利息期間を利用できることもあります。

即日融資を希望する場合におすすめのカードローンをいくつか紹介します。

なお、今すぐお金が必要な場合の対処法については、以下の記事でも紹介しています。気になる方はあわせてご覧ください。

アコム

アコム
アコム
おすすめポイント
  • 30日間金利0円サービス
  • ご利用可能金額は 1万円~800万円、ご利用用途は自由
  • お客さまのご都合にあった方法でお借入、ご返済が可能
実質年率
年3.00〜18.00%
借入限度額
1万円〜800万円
審査時間
最短20分
融資時間
最短20分
コンビニ
セブン-イレブン
収入証明書
公式サイトで詳細を確認する

【PR】アコム株式会社

審査時間最短20分(※)
融資時間最短20分(※)
土日祝日対応申し込み・即日融資可能
Web申込対応可能
在籍確認原則無し(実施の場合は事前確認あり)
無利息期間30日間
貸付金利 3.0%~18.0%

(※)お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

アコムは、申し込み後最短20分で融資を受けられる可能性のあるカードローンです。

Web・電話・自動契約機(むじんくん)など、申し込み方法の選択肢が幅広くあり、ご自身に適した方法を選択できます。

初回契約者であれば、30日間の無利息期間を利用できるため、早めに返済できる場合には、利息負担なしでの借入も可能です。

最大で800万円まで借入れられるので、幅広い人が利用を検討できるカードローンといえるでしょう。

公式サイトで詳細を確認する

プロミス

プロミス
プロミス
おすすめポイント
  • お申込み~ご融資までのスピードが早い!
  • 無担保でお借入れできる!
  • 契約額の範囲内で、繰り返しご利用可能
実質年率
年4.50〜17.80%
借入限度額
1万円〜500万円
審査時間
最短3分
融資時間
最短3分
コンビニ
セブン-イレブンローソンファミリーマートミニストップ
収入証明書
50万円まで原則不要
公式サイトで詳細を確認する

【PR】SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

審査時間 最短3分(※)
融資時間最短3分(※)
土日祝日対応申し込み・即日融資可能
Web申込対応可能
在籍確認原則無し(実施の場合は事前確認あり)
無利息期間30日間
貸付金利4.5%~17.8%

プロミスは、申し込んでから審査が完了して融資を受けられるまで、最短3分という早さが大きな魅力です。

急いで融資を受けたい場合に「最短3分」というスピーディーさは、プロミスを選ぶ大きな要因になるでしょう(※)。

プロミスでも、初回契約者限定で30日間の無利息期間を設けています。

ほかの消費者金融で設けられている無利息期間が「初回契約日の翌日」からスタートするのに対して、プロミスの無利息期間がスタートするのは「初回借入日の翌日」からです。

契約だけして借入れをしない場合でも、プロミスであれば無利息期間を無駄にすることはありません。

契約後すぐにお金を借入れない可能性がある場合は、プロミスを中心に検討するのがおすすめです。

(※)申込の時間や審査により希望に添えない場合があります。

公式サイトで詳細を確認する

レイク

レイク
レイク
おすすめポイント
  • はじめてならWeb申込で60日間特典(利息0円)も選べる!
  • 24時間お申込みOK!
  • 申込み後最短15秒で審査結果を表示!
実質年率
年4.50〜18.00%
借入限度額
最小1万円〜最大500万円
審査時間
申込み後最短15秒
融資時間
Webで最短25分融資も可能
コンビニ
セブン-イレブンローソンファミリーマート
収入証明書
50万円を超える場合提出必要
公式サイトで詳細を確認する

【PR】新生フィナンシャル株式会社

審査時間 最短15秒
融資時間WEBで最短25分
土日祝日対応申し込み可能(即日融資は21時までの契約手続き完了で可能)
Web申込対応可能
在籍確認 原則無し(実施する場合はプライバシーに配慮)
無利息期間 30日間、60日間(Web申込み限定)、180日間(借入額のうち5万円までが対象)
貸付金利 4.5%~18.0%

(※)21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。

レイクは、初回契約者であれば借入れスタイルに応じて、無利息期間を3種類から選べるところが最大の特徴です。

レイクで設けられている無利息期間は、以下のとおりです。

  • 30日間
  • 60日間(Web申し込み限定)
  • 180日間(借入れ金額5万円まで)

Webから申し込めば約2ヵ月間の無利息期間が利用でき、借入れ金額を少額で抑えられれば約半年も無利息で借入れられます。

申し込み後最短15秒で審査結果がわかり、Web申し込みなら最短25分で融資を受けられるスピーディーさも、便利なポイントです。

専用のチャットサービスである「レイマル相談室」も利用できます。

すでにアイフルで借入れをしているのに追加で借入れをすることに不安がある場合は、「レイマル相談室」で相談して、不安を取り除いてから申し込むと良いでしょう。

公式サイトで詳細を確認する

SMBCモビット

SMBCモビット
SMBCモビット
おすすめポイント
  • 年会費・入会金が無料!
  • 最短10秒簡易審査、最短即日融資!
  • 来店不要でカード発行!
実質年率
年3.00〜18.00%
借入限度額
1万円〜800万円
審査時間
10秒簡易審査
融資時間
最短即日
コンビニ
セブン-イレブンローソンファミリーマートミニストップ
収入証明書
-
公式サイトで詳細を確認する

【PR】三井住友カード株式会社

審査時間最短30分
融資時間 最短3分
土日祝日対応 申し込み・即日融資可能
Web申込対応 可能
在籍確認原則なし
無利息期間なし
貸付金利 3.0%~18.0%

SMBCモビットは、三井住友グループが提供するカードローンです。

公式ホームページ上では、年齢・税込年収・現在の他社借入金額を入力するだけで、借入れできるかを簡易的に診断できる「お借入診断」を利用できます。借入れられる見込みがあるか、短時間で把握したい場合に非常に便利です。

紹介しているほかのカードローンとは異なり、無利息期間は設けられていないため、ゆっくりと時間をかけて返済する予定のときにおすすめのカードローンです。

公式サイトで詳細を確認する

アイフルの増額審査に落ちる人はどんな人?

アイフルの増額審査に落ちる人

増額には審査がある以上、申し込んだすべての人が増額できるわけではありません。

アイフルの増額審査に落ちる人の傾向として、主に以下の特徴が挙げられます。

  • 初回契約時よりも年収が下がっている
  • すでに年収の3分の1近い金額を借り入れている
  • 他社カードローンでの返済を延滞している

アイフルの増額審査では、申込者の現在の年収が確認されます。初回契約時にも同様に年収が確認されており、その年収に見合っていると判断された利用限度額が設定されているはずです。

そのため、初回契約時よりも年収が下がっている場合、利用限度額の増額は難しいでしょう。

また、アイフルは貸金業者なので、「貸金業者は申込者の年収の3分の1を超える金額の融資をおこなわない」という総量規制の範囲内で、融資をしなければなりません。

申込者の借入れ総額がすでに年収の3分の1近くになっていると、総量規制に抵触する可能性があるため、増額審査に通過できない可能性が高いです。

さらに、アイフルの増額審査では信用情報がチェックされますが、信用情報には他社カードローンの利用実績なども記録されています。アイフルの借入れ・返済実績に問題がなくとも、他社カードローンでの返済を延滞している場合は、審査落ちの可能性が高まるでしょう。

なお、アイフルの利用実績が少ないと、アイフルが「増額しても大丈夫か」を的確に判断することが難しいです。

アイフルへの増額申請は、アイフルでの借入れ・返済をある程度繰り返して利用実績を積んでからおこなうことが望ましいでしょう。

新井智美

ファイナンシャル・プランナー

総量規制は消費者金融業者やクレジットカード会社などに適用されるもので、銀行法に基づいて業務を行っている銀行には適用されません。しかし、銀行も独自の基準を設け、申込者の返済能力を超えた融資をおこなわないようにしています。 また、金融機関に借り入れを申し込む際は必ず信用情報について確認されます。そのため、過去に延滞などの信用事故を起こしている場合は審査に通ることは難しいと思っておきましょう。

アイフルの増額審査に通過しやすくなるコツ

増額を申し込むからには、何としてでも審査に通過したいと考える人は多いでしょう。

アイフルの増額審査に通過しやすくなるコツは、以下のとおりです。

  • 総量規制の範囲内で申請する 
  • 他社からの借入を減らす

アイフルは貸金業者である以上、総量規制を超える金額の融資はおこなえません。増額希望金額を総量規制の範囲内に抑えることは、増額審査に通過するための絶対条件です。

また、他社からの借入れがある状態で申し込むのは、総量規制の観点からも返済能力の観点からも望ましくありません。できれば他社借入れをなくしてから申し込むのが理想的ですが、難しい場合はなるべく減らしてから申し込むことを心がけましょう。

アイフルの増額審査に落ちたときの対処法は?

アイフルの増額審査に落ちた時の対処法

アイフルの増額審査に落ちた場合の対処法は、主に以下のことが考えられます。

  • 懸念点を解消する
  • 他社カードローンに申し込む

再度アイフルに増額審査を申し込む場合、審査落ちになった要因と考えられることを解消しなければ、審査通過は望めません。

借入希望金額が高すぎたと思われる場合は、少し低めの金額で申し込み、他社借入れが多いと思われる場合は、既存の借入れをできる限り整理しましょう。

すぐにお金が必要な場合、再度アイフルに増額申請をおこなえるようになるまで、待っていられないかもしれません。

先述のとおり、他社カードローンへの新規申込であれば、アイフルの増額申込よりも審査に通過しやすい可能性があります。審査に落ちてしまった場合やすぐにお金が必要な場合は、他社カードローンへの申し込みも検討しましょう。

アコムプロミスレイクSMBCモビット
無利息
期間
最大30日間最大30日間最大180日間(※)なし
審査時間最短20分最短3分申込み後最短15秒10秒簡易審査
実質年率年3.00〜18.00%年4.50〜17.80%年4.50〜18.00%年3.00〜18.00%
借入
限度額
1万円〜800万円1万円〜500万円最小1万円〜最大500万円1万円〜800万円
公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る

アイフルの増額についてよくある質問

アイフルの増額についてよくある質問

アイフルに増額を申し込んだ経験がない場合、不安に感じることは多々あるでしょう。

そこで以下では、アイフルの増額に関するよくある質問に対して、Q&A形式で回答します。

アイフルの増額についてよくある質問は、以下のとおりです。

  • 土日でも増額の申し込みは可能?
  • 増額審査はどのくらいかかる?
  • 限度額が増額されると毎月の返済額も増える?
  • 審査に落ちた場合再度申し込みは可能?
  • 限度額を引き下げたが再度増額することはできる?

アイフルでの増額を検討している人は、ぜひ参考にしてください。

土日でも増額の申し込みは可能?

アイフルでは、土日も増額の申し込みに対応しています。

ただし、土日祝日に増額審査はおこなわれないので、審査結果がわかるのは翌営業日以降です。

土日の間にお金を追加で借入れたい場合は、アイフルの増額以外の方法を検討しましょう。

増額審査はどのくらいかかる?

アイフルでは、収入証明書を提出してから増額審査が完了するまで2営業日以上かかる可能性があります。

収入証明書提出後、原則として2営業日以内に利用限度額が見直され、アイフルの案内を受けてから増額審査に申し込むためです。

審査状況によってはそれ以上時間がかかる可能性もありますが、限度額が変更になった場合はメール/SMSで連絡が届きます。

収入証明書を提出した数日後までに連絡が届いていない場合は、限度額が変更されなかった可能性が高いでしょう。

限度額が増額されると毎月の返済額も増える?

アイフルの毎月の返済額は、借入残高によって変動します。

そのため、限度額が増えても借入れている金額が変わらなければ、返済金額も増えません。

限度額の増額に伴って追加で借入れをすると、借入残高に応じた返済金額になるため、シミュレーションをし直して計画的に返済を継続しましょう。

審査に落ちた場合再度申し込みは可能?

アイフルの増額審査に一度落ちたとしても、再度申し込むことは可能です。

とはいえ、前回の申し込みで審査に落ちた要因がある以上、該当部分を改善しなければ再度申し込んでも同じ結果になってしまいます。

審査に落ちた要因と考えられることを解消できるまでは、申し込みを控えるのが賢明でしょう。

限度額を引き下げたが再度増額することはできる?

限度額の引き下げは、審査なしでおこなうことが可能です。

一方、限度額の増額には必ず審査が伴います。

限度額を引き下げた後だからといって、元の限度額に戻せる保証や審査に通る保証がないことには、注意が必要です。

まとめ

すでにアイフルで借入れをしている人が利用限度額の増額を希望する場合、最新の収入証明書提出後にアイフルからの案内があれば、増額申請に進めます。

ただし、増額までに多少時間がかかり、希望とは逆に利用限度額を引き下げられる可能性もあることは、考慮しなければなりません。

そのため、追加で借入れを希望する場合は、アイフルへの増額申請だけでなく、他社カードローンへの新規申込を検討するのもひとつの方法です。

大手消費者金融が取り扱っているカードローンであれば、申し込んでからすぐに審査結果がわかるところが多く、新規契約者なら無利息期間が利用できる場合もあります。

今回紹介したカードローンを中心に、ぜひ新規申込をご検討ください。

なお、新規・増額にかかわらず、計画的な返済や利用を心がけましょう。

アコムプロミスレイクSMBCモビット
無利息
期間
最大30日間最大30日間最大180日間(※)なし
審査時間最短20分最短3分申込み後最短15秒10秒簡易審査
実質年率年3.00〜18.00%年4.50〜17.80%年4.50〜18.00%年3.00〜18.00%
借入
限度額
1万円〜800万円1万円〜500万円最小1万円〜最大500万円1万円〜800万円
公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る

新井智美

ファイナンシャル・プランナー

カードローンの利用限度額を増額するには、新たに申し込み、審査を受ける必要があります。アイフルでは土日は審査をおこなっていないため、土日に申し込んでもすぐに増額とはならない点に注意が必要です。 申し込み可能時間と審査対応可能時間は異なります。そのことを理解したうえで、アイフルに申し込むか、ほかのカードローン会社に申し込むかを判断することも忘れないようにしましょう。

新井智美

ファイナンシャル・プランナー

2006年11月 卓越した専門性が求められる世界共通水準のFP資格であるCFP認定を受けると同時に、国家資格であるファイナンシャル・プランニング技能士1級を取得。2017年10月 独立。主に個人を相手にお金に関する相談及び提案設計業務を行う。個人向け相談(資産運用・保険診断・税金相談・相続対策・家計診断・ローン住宅購入のアドバイス)、企業向け相談(補助金、助成金の申請アドバイス・各種申請業務代行)の他、資産運用など上記内容にまつわるセミナー講師(企業向け・サークル、団体向け)を行う傍ら、執筆・監修業も手掛ける。
執筆者

アコム:※安定した収入と返済能力を有する方で、アコムの基準を満たす方 ※24時間最短10秒で振込:金融機関により異なります ※申込から借入まで最短20分で完了:お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます
プロミス:※主婦・学生:安定した収入がある方に限ります。 ※30日間無利息サービス:メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。 ※本日中の借入:一部21時までの店舗もあり。詳しくはホームページをご確認下さい。 ※WEB契約で即日振込:平日14時までにWEB契約完了が必要です。 ※仮審査結果ご確認後、本審査が必要になります。 ※新規契約時のご融資上限は、本審査により決定となります。※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。 レイク:※担保・保証人:不要 ※商号・名称:新生フィナンシャル株式会社 ※電話番号:0120-09-09-09 ※貸金業者の登録番号:関東財務局長(10) 第01024号 ※日本貸金業協会会員第000003号 ※即日振込みをご希望の場合は、21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。ご融資時間は、一部店舗によって異なります。年末年始を除きます。※審査結果によってはWebでのご契約手続きが行えない場合があります。※審査の結果によりお電話での確認が必要となる場合があります。※一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。※審査結果をご確認いただける時間:8時10分~21時50分(毎月第3日曜日は、8時10分~19時) ※上記以外の時間帯は、審査結果をメールなどでお知らせいたします。 ※パート・アルバイト:安定した収入がある方に限る ※Webで初めてお申込で60日間無利息 ※Web以外の無人店舗やお電話で申込むと、お借入額全額30日間無利息またはお借入額5万円まで180日間無利息のどちらかになります。 ※60日間無利息(Webでのお申込み限定)、180日間無利息それぞれ契約額1~200万円まで。 ※30日間無利息、60日間無利息(Webでのお申込み限定)、180日間無利息それぞれの併用はできません。※なお,ご契約額が200万以上の方は30日無利息のみになります. ※無利息開始日は初回契約日の翌日からとなります。 ※無利息期間経過後は通常金利適用。 ※ご融資額:1万円~500万円 ※貸付利率(実質年率):4.5%~18.0% ※貸付利率はご契約額およびご利用残高に応じて異なります。 ※ご利用対象:満20歳~70歳(国内居住の方、日本の永住権を取得されている方) ※遅延損害金(年率):20.0% ※ご返済方式:残高スライドリボルビング方式/元利定額リボルビング方式 ※ご返済期間・回数:最長5年・最大60回 ※融資枠の範囲内での追加借入や繰上返済により、返済期間・回数はお借入れ及び返済計画に応じて変動します。 ※必要書類:運転免許証等 ※収入証明(契約額に応じて、レイクが必要とする場合) SMBCモビット:※ 審査時間は申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。 ※ 融資時間は14:50迄の振り込み手続き完了で当日振込可。審査結果により不可の場合も有。

ドットマネーに登録すると、キャッシュレスをもっとお得に利用できます
登録する
この記事をシェア
ドットマネーでポイント一括管理から交換までをスマートに
ドットマネー
  • 業界No.1の会員2,500万! みんなが使っているポイント交換サービス
  • ポイントのお得な利用を応援! 交換できるラインナップは60以上
  • 業界で唯一のポイント交換手数料無料!
詳しくはこちら
「ドットマガジン」とは?
ドットマネーが運営している
あしたのくらしに「変化」を与える
ポイント情報メディアです。
ドットマガジンとは
お金やポイントの「ため方」「つかい方」「管理の仕方」をカンタン解説!
「難しそう」を「やってみよう」に変える情報を発信します
※当サイト内に掲載されている[PR][Sponsored]の表記がある商品は広告(アフィリエイトプログラム)により広告収益を得て運用を行っております。
※当サイトはクレジットカードやカードローンなどのお金に関する情報を提供しており、クレジットカードの申し込みを斡旋するのではありません。
※クレジットカードやカードローン、キャッシュレスに関する個人の相談や質問にはお答えできません。
※当サイトはGoogleのコンテンツポリシーのガイドラインに沿ってコンテンツを製作していますが、情報の正確性や信頼性、安全性を担保するものではありません。
※金融商品への申し込みは各公式ホームページに記載されている内容をご確認の上、自己判断で申し込みをしていただきますようお願いいたします。
※当サイトはドットマガジンと提携している企業のPR情報が含まれています。