ドットマガジン by ドットマネー

カードローンおすすめランキング35選【2024年版】比較する際のポイントや仕組みについて解説

PR
2024.06.19
by ドットマネー編集部

カードローンは数多くの種類が存在しますが、それぞれ「審査の早さ」「金利」「無利息期間の仕様」等は異なるため、自身のニーズや優先度を理解して選ぶ必要があります。

そこで本記事では、各カードローンを以下の8項目で比較・評価をおこないましたので、おすすめのカードローンについてランキング形式で紹介していきます。

  • 審査スピード
  • 融資スピード
  • 無利息期間
  • 借入上限額
  • WEB完結の可否
  • 在籍確認の方法
  • 上限金利
  • 郵送物の有無

また、記事を読み進めていく前に「とにかくおすすめが知りたい」という方は、以下のフローチャートを参考にしてください。

フローチャート

「すぐに借りたい」「バレたくない」「金利よりもスピード優先」といったニーズをお持ちの方は、消費者金融の利用がおすすめです。

なぜなら、消費者金融は最短即日融資に対応しており、また郵送物がなくWebで完結するため、店舗に出向かなくてもその日のうちに借入できるからです。

実際、上記8項目を比較したランキングでもTOP3は「アイフル」「アコム」「プロミス」になりました。

これら3社は、いずれも最短20分以内の即日融資が可能で、Web完結に対応、無利息期間もあるため、借入をお急ぎの方はこれら3社を検討するとよいでしょう。

アイフルアコムプロミス
無利息
期間
最大30日間最大30日間最大30日間
審査時間最短18分最短20分最短3分
実質年率年3.00〜18.00%年3.00〜18.00%年4.50〜17.80%
借入
限度額
1万円〜800万円1万円〜800万円1万円〜500万円
公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る

しかしながら、ランキング上位のカードローンが必ずしもご自身に適しているとは限りません。

記事内で紹介している選び方のポイント、諸々の注意点等を踏まえながら、ぜひ最適な1枚を検討してください。

(※)先にランキング結果を見たい方はこちらをクリック

  1. カードローンは約10人に1人が利用!利用者アンケートから分かる人気カードローンはどこ?
  2. おすすめカードローンランキング35選!
  3. 1位:アイフル
  4. 2位:アコム
  5. 3位:プロミス
  6. 4位:レイク
  7. 5位:SMBCモビット
  8. 6位:三井住友銀行 カードローン
  9. 7位:ダイレクトワン
  10. 8位:みんなの銀行
  11. 9位:PayPay銀行カードローン
  12. 10位:みずほ銀行カードローン
  13. 11位:セントラル
  14. 12位:住信SBIネット銀行カードローン
  15. 13位:ORIX MONEY
  16. 14位:楽天銀行スーパーローン
  17. 15位:au PAY スマートローン
  18. 16位:横浜銀行カードローン
  19. 17位:三菱UFJ銀行「バンクイック」
  20. 18位:愛媛銀行カードローン
  21. 19位:オリックス銀行カードローン
  22. 20位:オリックス・クレジット
  23. 21位:りそなプレミアムカードローン
  24. 22位:イオン銀行カードローン
  25. 23位:LINEポケットマネー
  26. 24位:JCB CARD LOAN FAITH
  27. 25位:dスマホローン
  28. 26位:ベルーナノーティス
  29. 27位:北海道銀行カードローン
  30. 28位:千葉銀行カードローン
  31. 29位:フタバ
  32. 30位:広島銀行カードローン
  33. 31位:セディナカードローン
  34. 32位:auじぶん銀行「じぶんローン」
  35. 33位:セブン銀行カードローン
  36. 34位:キャッシングMOFF
  37. 35位:エイワ
  38. カードローンを選ぶ際のポイント|重視すべき項目とは?
  39. 借入・審査スピード
  40. 無利息期間
  41. 在籍確認の方法
  42. WEB完結の可否と郵送物の有無
  43. 上限金利と借入上限額
  44. カードローンランキングを項目ごとに比較
  45. 大手消費者金融カードローンの人気比較ランキング
  46. 審査・借入スピードの比較ランキング
  47. 金利の比較ランキング
  48. 無利息期間の比較ランキング
  49. カードローンの借入から返済までの流れ
  50. カードローンを選び、申し込む
  51. 必要書類の提出
  52. 審査が実施される
  53. 契約を締結する
  54. 借り入れる
  55. 返済する
  56. カードローン利用時の注意点
  57. 希望通りの限度額が設定されない可能性がある
  58. 返済計画を立ててから利用する
  59. 比較・検討したうえで申し込む
  60. そもそもカードローンとは?
  61. 基本的に借入金は使途自由
  62. 借入上限額と総量規制について
  63. 上限金利と利息の計算方法
  64. カードローンとキャッシングの違いを比較
  65. カードローンとフリーローンの違いを比較
  66. カードローンのメリット
  67. カードローンのデメリット
  68. カードローンの種類とそれぞれの特徴
  69. 消費者金融カードローン
  70. 銀行カードローン
  71. 信販系カードローン
  72. カードローンは審査なしで借入可能?審査通過しやすくするためにはどこがいい?
  73. カードローンを利用する際、審査は避けられない
  74. 大手消費者金融カードローンの新規成約率を比較
  75. カードローンの審査で確認される項目
  76. カードローンの審査において知っておくべきポイント
  77. 審査基準は会社によって異なる
  78. 保証会社のブラックリストに入ると審査に通りにくくなる
  79. 住宅ローンの有無は審査に影響しない
  80. 個人への少額融資を目的としている
  81. カードローンの審査に通過するためのコツ
  82. 複数の金融機関に同時に申し込まない
  83. 年収に適した借入金額を申請する
  84. 信用情報を傷つけない
  85. 入力誤り・虚偽申請を避ける
  86. 収入の安定性を示す
  87. カードローンに関するよくある質問
  88. 銀行カードローンと消費者金融はどっちがおすすめ?
  89. カードローンはいくらまで借りられる?
  90. カードローンは女性でも安心して借りられる?
  91. なるべく早く返済を終えるためには?
  92. 返済計画はどうやって立てる?
  93. カードローン利用に危険性はないの?
  94. カードローンおすすめランキングまとめ

カードローンは約10人に1人が利用!利用者アンケートから分かる人気カードローンはどこ?

カードローンの利用を検討しているものの、お金を借りること自体に不安を感じたり、躊躇してしまう人も多いのではないでしょうか。

ただ、日本貸金業協会の調査(※)によると、2023年度における貸金業サービスの利用者は約1,068万人と報告されています。

カードローン_10人に1人

単純に考えると、約10人に1人はカードローン等の貸金業者サービスを利用していることになります。

そのため、お金を借りる方法の1つとして、カードローンは身近な選択肢であるといえるでしょう。

(※)日本貸金業協会「2023年度 資金需要者等の借入意識や借入行動等に関する調査」

一方で、別の懸念点として「どのようにしてカードローンを選ぶべきか」という点が挙げられます。

金融庁が公開する「貸金業者登録一覧」によれば、全国に約2000社のカードローン業者が存在するため、どれを選ぶべきか非常に悩ましいところです。

そこでドットマネー編集部では、「利用したカードローン」についてアンケート調査を実施したところ、以下の結果が明らかとなりました。

カードローン アンケートグラフ

アンケート結果から分かるとおり、カードローン利用者のうち約3人に2人は消費者金融を選択しています。

この理由としては、大手消費者金融の持つ以下のメリットにあると考えられるでしょう。

大手消費者金融のメリット
  • 即日融資に対応している
  • 無利息期間を利用できる
  • 在籍確認(電話連絡)&郵送物が原則なし
  • 申込から借入までWEB完結に対応
  • カードレス対応でスマホから借入できる

続いて、消費者金融と回答された方に向けて、借入先に関するアンケート調査を実施したところ、以下の結果が明らかとなりました。

消費者金融の利用先

アンケート結果より、消費者金融の利用者は、約3人に1人は「アイフル」もしくは「アコム」、約5人に1人は「プロミス」を選ぶ傾向が明らかになりました。

CM等でも目にする機会の多いこれらの消費者金融は、利用者からすれば安心感も大きく、またサービスも充実しているとなれば、ほかのカードローンよりも選ばれやすいのは納得の結果といえるでしょう。

アイフルアコムプロミス
無利息
期間
最大30日間最大30日間最大30日間
審査時間最短18分最短20分最短3分
実質年率年3.00〜18.00%年3.00〜18.00%年4.50〜17.80%
借入
限度額
1万円〜800万円1万円〜800万円1万円〜500万円
公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る

おすすめカードローンランキング35選!

カードローン おすすめ_イラスト6

ここからは、編集部が評価したカードローン35社について、ランキング形式で紹介していきます。

なお、ランキングの評価基準は、記事冒頭でもお伝えした以下の8項目です。

  • 審査スピード
  • 融資スピード
  • 無利息期間
  • 借入上限額
  • WEB完結の可否
  • 在籍確認の方法
  • 上限金利
  • 郵送物の有無

上記の評価基準より順位付けをおこなった結果、カードローンのランキングは以下表のとおりになりました。

(※)カードローンランキングの根拠

以下より、各カードローンの特徴について詳しく解説していきます。

ご自身のニーズや重視したい点を明確にしたうえで、利用先を検討されるとよいでしょう。

1位:アイフル

アイフル
アイフル
おすすめポイント
  • 最短18分で審査完了!即日融資も可能
  • 誰にも知られずWeb完結!郵送物一切なし
  • 初めての方なら最大30日間利息0円
実質年率
年3.00〜18.00%
借入限度額
1万円〜800万円
審査時間
最短18分
融資時間
最短18分
コンビニ
セブン-イレブンローソンファミリーマートミニストップ
収入証明書
50万円を超える場合
公式サイトで詳細を確認する

【PR】アイフル株式会社

評価項目詳細ポイント
審査スピード最短18分(※)15
融資スピード最短18分(※)15
無利息期間30日10
借入上限額最大800万円9
WEB完結の可否可能10
在籍確認の方法書類提出10
上限金利3.0% - 18.0%7
郵送物の有無原則なし10

(※)申込状況によってはご希望に沿いかねます

カードローンの利用を検討しているものの、利用そのものが初めてで不安を感じるという方は、アイフルがおすすめです。

アイフルは知名度も高く大手ならではのサービスも充実、またマーケティングリサーチ会社のショッパーズアイによる調査では、「初めてでも安心」部門でNo.1を獲得しています。

借入までの早さも最短18分と非常に迅速で、実際に編集部が調査したところ審査完了までわずか22分、電話連絡による在籍確認も実施されませんでした。

くわえて、アイフルは上述した調査で「 返済方法が充実している」部門でもNo.1を獲得しており、合計5種類の多彩な返済方法が用意されています。

アイフル 返済方法

出典元:アイフル|返済方法

また返済について、毎月どれくらいの金額になるのか気になる方は、公式サイトから「ご返済シミュレーション」を利用するのも一案です。

アイフル 返済シミュレーション

出典元:アイフル|ご返済シミュレーション

シミュレーションの結果から「意外といけそうだ」「少しきついかも」といった、ある程度の目途が立てられるかもしれません。

既に借入希望額や返済回数が決まっている方は、ぜひ公式サイトからチェックしてみて下さい。

公式サイトで詳細を確認する

2位:アコム

アコム
アコム
おすすめポイント
  • 30日間金利0円サービス
  • ご利用可能金額は 1万円~800万円、ご利用用途は自由
  • お客さまのご都合にあった方法でお借入、ご返済が可能
実質年率
年3.00〜18.00%
借入限度額
1万円〜800万円
審査時間
最短20分
融資時間
最短20分
コンビニ
セブン-イレブン
収入証明書
公式サイトで詳細を確認する

【PR】アコム株式会社

評価項目詳細ポイント
審査スピード最短20分(※1)15
融資スピード最短20分(※1)15
無利息期間30日間10
借入上限額最大800万円9
WEB完結の可否可能10
在籍確認の方法書類提出(※2)10
上限金利3.0% - 18.0%7
郵送物の有無原則なし10

(※1)お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます
(※2)原則、電話での確認はせずに書面やご申告内容での確認を実施

アコムの強みは、申込から借入まで最短20分と、スピーディな融資が可能である点です。

WEB完結にも対応しているので、「店舗やATMに出向く時間がない」という方でも利用しやすいでしょう。

審査においては、電話連絡による在籍確認が原則実施されないため、職場にカードローンの利用がバレる心配がありません(※)。

アコムでは原則、電話による在籍確認を実施しません。もし実施が必要になる場合でも、お客さまの同意を得ずに実施することはありませんので、安心してご利用いただくことができます。

また在籍確認をする場合には、プライバシーには万全の配慮をしたうえで「アコム」という会社名を名乗ることはなく、必ず担当者の個人名を名乗ります。アコム公式

また、とりあえず借入可能かどうか知りたい方は、公式サイトから「3秒診断」を利用してみるとよいでしょう。

1秒診断

「年齢」「年収」「他社借入金額」の3項目を入力するだけで融資の可否がチェックできますので、気になる方はぜひアコム公式サイトから確認してみてください。

公式サイトで詳細を確認する

3位:プロミス

プロミス
プロミス
おすすめポイント
  • お申込み~ご融資までのスピードが早い!
  • 無担保でお借入れできる!
  • 契約額の範囲内で、繰り返しご利用可能
実質年率
年4.50〜17.80%
借入限度額
1万円〜500万円
審査時間
最短3分
融資時間
最短3分
コンビニ
セブン-イレブンローソンファミリーマートミニストップ
収入証明書
50万円まで原則不要
公式サイトで詳細を確認する

【PR】SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

評価項目詳細ポイント
審査スピード最短3分以内15
融資スピード最短3分以内15
無利息期間30日10
借入上限額最大500万円6
WEB完結の可否可能10
在籍確認の方法書類提出10
上限金利4.5% - 17.8%7
郵送物の有無原則なし10

プロミスは、最短3分という圧倒的な早さが魅力です。

大手消費者金融の多くが最短20~30分となっているところを、プロミスでは申込から借入まで最短3分で済ませることができます。

また、利便性のよい無利息期間を利用できるのも嬉しいポイントの1つ。

プロミスの無利息期間では、ほかの消費者金融の無利息期間と異なり、スタートするのが「初回借入日の翌日から」となっています。

プロミス 無利息期間

そのため、カードローンの契約だけしてすぐには借入をしないという場合でも、無利息期間が無駄に消費されることはありません。

くわえて上限金利も17.8%と、ほかの大手消費者金融の18.0%よりも若干低いため、プロミスは「無利息期間」と「金利」の二つの面で優位性があるといえるでしょう。

また、プロミスアプリを通じて返済することで「Vポイント」を貯められる点も大きなメリットです。

プロミス vポイント

出典元:プロミス|Vポイントについて

カードローンを利用しながら、買い物や景品交換に使えるVポイントを貯められるため、ポイ活に興味がある人にもプロミスはおすすめです。

公式サイトで詳細を確認する

4位:レイク

レイク
レイク
おすすめポイント
  • はじめてならWeb申込で60日間特典(利息0円)も選べる!
  • 24時間お申込みOK!
  • 申込み後最短15秒で審査結果を表示!
実質年率
年4.50〜18.00%
借入限度額
最小1万円〜最大500万円
審査時間
申込み後最短15秒
融資時間
Webで最短25分融資も可能
コンビニ
セブン-イレブンローソンファミリーマート
収入証明書
50万円を超える場合提出必要
公式サイトで詳細を確認する

【PR】新生フィナンシャル株式会社

評価項目詳細ポイント
審査スピード申込み後最短15秒15
融資スピードWebで最短25分融資も可能12
無利息期間30日間/60日間/180日間15
借入上限額最大500万円6
WEB完結の可否可能10
在籍確認の方法書類提出10
上限金利4.5% - 18.0%7
郵送物の有無原則なし10

レイク最大の魅力は、以下に示す3つの無利息期間が用意されている点です。

  • 30日の無利息期間
  • 60日間無利息(Web申込み限定)
  • 5万円まで180日間無利息

どの無利息期間を選ぶべきか悩ましい方は、ぜひ公式サイトの「お借入れ診断」を利用してみましょう。

「借入希望額」と「返済回数」を入力するだけで、おすすめの無利息期間が提示され、金額としてどれくらいお得になるのか知ることができます。

無利息期間 シミュレーション

出典元:【レイク公式】お借入れ診断

また、スピード感も申し分なく、審査は最短15秒、WEBの申込であれば最短25分で借入可能です。

なお、実際に編集部が調査したところ、 申込画面で入力を始めてからほんの数分ほどで審査結果が表示されました。

電話連絡による在籍確認も原則実施されないため、家族や職場にバレないか不安という方でも問題なく利用できるでしょう。

またレイクでは、カードローン利用に不安を感じる方に向けて、専用のチャットサービス「レイマル相談室」が用意されています。

お金を借りる_レイマル相談室

出典元:【レイク公式】チャットサービスのご紹介

不安なことや気になることがあるときには、レイマル相談室に質問を投げかけることで、AIからリアルタイムの回答を得られますので、ぜひご活用ください。

公式サイトで詳細を確認する

5位:SMBCモビット

SMBCモビット
SMBCモビット
おすすめポイント
  • 年会費・入会金が無料!
  • 最短10秒簡易審査、最短即日融資!
  • 来店不要でカード発行!
実質年率
年3.00〜18.00%
借入限度額
1万円〜800万円
審査時間
10秒簡易審査
融資時間
最短即日
コンビニ
セブン-イレブンローソンファミリーマートミニストップ
収入証明書
-
公式サイトで詳細を確認する

【PR】三井住友カード株式会社

評価項目詳細ポイント
審査スピード最短即日12
融資スピード最短即日12
無利息期間なし5
借入上限額最大800万円9
WEB完結の可否可能10
在籍確認の方法書類提出10
上限金利3.0% - 18.0%7
郵送物の有無原則なし10

SMBCモビットは、ほかの大手消費者金融と同様にWEB完結や在籍確認なし、即日融資の対応に注力しています。

「借入までの時間」「無利息期間」など、ほかの大手消費者金融と比較すると見劣りする部分もありますが、SMBCモビットならではのメリットとして以下3点が挙げられるため、それらを加味した上で評価していくべきでしょう。

  • 会員専用サービス「Myモビ」が便利
  • カードローンの返済でVポイントが貯まる
  • 多機能型モビットカード「Tカードプラス」が発行できる

SMBCモビットでは、会員専用サービス「MYモビ」を通じてスムーズに借入・返済がおこなえます。

また、無利息期間は用意されていないものの、SMBCモビットでは返済に応じてVポイントが貯まり、貯まったVポイントも返済に充てることができます。

無利息期間とは異なり、Vポイントの利用には期限が設けられていないため、人によっては他社よりもお得に活用できるかもしれません。

カードローン、クレジットカード、Tカードの3つの機能が1つになった、多機能型モビットカード「Tカードプラス」が発行できるのも魅力の1つです。

全国12万台以上の提携ATMからカードローンを利用したり、国内外でMastercardとしてクレジットカード利用したり、店舗でお得にTポイントを貯めたりなど、様々な用途に1枚で対応できる優れものです。

公式サイトで詳細を確認する

6位:三井住友銀行 カードローン

三井住友銀行 カードローン
三井住友銀行 カードローン
おすすめポイント
  • 三井住友銀行の普通預金口座不要、インターネットでお申込完了
  • 全国の三井住友銀行・提携コンビニATMで利用可能、手数料0円(カードレスは利用不可)
  • 毎月の返済額は2,000円から
実質年率
年1.50〜14.50%
借入限度額
10万円〜800万円
審査時間
公式サイト参照
融資時間
公式サイト参照
コンビニ
セブン-イレブンローソンファミリーマート
収入証明書
公式サイトで詳細を確認する

【PR】株式会社三井住友銀行

評価項目詳細ポイント
審査スピード最短即日7
融資スピード翌日以降5
無利息期間なし5
借入上限額最大800万円9
WEB完結の可否可能10
在籍確認の方法書類提出10
上限金利1.5% - 14.5%12
郵送物の有無原則なし10

三井住友銀行のカードローンは、銀行カードローンには珍しく、自宅への郵送物を回避することができます。

公式ホームページにも記載されているように、三井住友銀行カードローンは契約しても取引明細が自宅へ郵送されません。

Q.【カードローン】契約時に自宅や勤務先に何か書類が送られてきますか?

A.ローン契約機でご契約のお手続をいただければ、郵送物なしでご契約いただけます。

引用元:三井住友銀行カードローン|よくあるご質問

WEB完結融資に対応しており、カードレス(口座への振り込み)による借り入れも可能です(申し込みは24時間受付)。「保有するカードを増やしたくない」「ATMに行く暇がない」「カードが届く前に借り入れたい」という方は、カードレスで融資を受けてはいかがでしょうか。

なお、審査において、在先確認のために勤務先に電話がかかってくる可能性があります。営業などで、ご自身がオフィスにいない可能性がある場合は、同僚などに「電話がかかってくるかもしれない」と伝えておくと、スムーズに在籍確認が完了するでしょう。

また、三井住友銀行の住宅ローンを利用中で、返済の遅延がない方に対しては、金利が優遇されて「1.5%~8.0%」になる場合があります。

公式サイトで詳細を確認する

7位:ダイレクトワン

評価項目詳細ポイント
審査スピード最短30分以内12
融資スピード最短即日7
無利息期間最大55日10
借入上限額最大500万円6
WEB完結の可否可能10
在籍確認の方法電話連絡5
上限金利3.0% - 18.0%7
郵送物の有無原則なし10

ダイレクトワンは、スルガ銀行グループが提供している、消費者金融カードローンです。

申込方法が多様に用意されており、窓口・電話・インターネットに対応、WEBからの申し込みであれば24時間365日いつでも申込みが可能です。

また、大きなメリットとしては、女性専用の申込ダイヤルが用意されている点や、他社の審査で不安がある場合でも審査通過の可能性がある点、初めての利用者には55日間の無利息期間がある点が挙げられます。

カードローン ダイレクトワン

出典元:ダイレクトワン|カードローン(定額リボルビング方式)への無利息特約の付加について

一方で、デメリットとしては、金利がやや高めである点や、即日融資を希望する場合には、店舗に来店する必要がある点などが挙げられます。

また、スルガ銀行のATMを含め、提携ATMが有料である点、有人店舗が限られているといった点もデメリットになるでしょう。

8位:みんなの銀行

みんなの銀行ローン
みんなの銀行ローン
おすすめポイント
  • 24時間、申込み可能。かんたん審査で借入れ条件がわかる
  • 面倒な手続き不要。指先ひとつで操作、すべてアプリで完結
  • 今月の返済は利息のみなど、あなたにあった返済額が選べる
実質年率
年1.50〜14.50%
借入限度額
10万円〜1,000万円
審査時間
公式サイト参照
融資時間
公式サイト参照
コンビニ
収入証明書
公式サイトで詳細を確認する

【PR】株式会社みんなの銀行

評価項目詳細ポイント
審査スピード最短翌日5
融資スピード数日程度5
無利息期間なし5
借入上限額最大1000万10
WEB完結の可否可能10
在籍確認の方法電話連絡5
上限金利1.59% - 14.5%15
郵送物の有無原則なし10

「みんなの銀行Loan」は、2022年7月12日にリリースされた新しい形の銀行カードローンです。申込みから借入れまで、スマホアプリ上で完結させることをコンセプトにサービスを手がけています。

サービス内容は一般的なカードローンと変わらず、借入資金の使途は原則自由。マイカーの購入やメンテナンス、給料日前の飲み会などのシチュエーションにも役立つでしょう。

カードローン みんなの銀行

出典元:みんなの銀行|スマホ完結のデジタルバンク

そのほか「みんなの銀行」のカードローンの特徴としては、借入までの迅速さや借入金利、また借入上限額の大きさが挙げられます。

アプリ完結のため一般的な銀行カードローンよりもスピーディ(最短翌日)に借入でき、適用金利は1.5%~14.5%、借入限度額は最大1,000万円までとなっています。

また、アプリ上で年収を入力するだけで、最短2分で借入限度額と適用金利が表示されるため、カードローンの業者選びにお悩みの方にとって、参考にしやすいのではないでしょうか。

公式サイトで詳細を確認する

9位:PayPay銀行カードローン

PayPay銀行カードローン
PayPay銀行カードローン
おすすめポイント
  • 金利2%以下と超低金利でご提供!
  • 初回借入日から30日間利息0円
  • 限度内なら何度でもお借り入れ可能
実質年率
年1.59〜18.00%
借入限度額
1,000万円
審査時間
即日
融資時間
最短30秒
コンビニ
セブン-イレブンローソンファミリーマート
収入証明書
公式サイトで詳細を確認する

【PR】PayPay銀行株式会社

評価項目詳細ポイント
審査スピード最短即日7
融資スピード翌日以降5
無利息期間30日10
借入上限額最大1000万円10
WEB完結の可否可能10
在籍確認の方法書類提出5
上限金利1.59% - 18.0%7
郵送物の有無原則なし10

PayPay銀行のカードローンは、申し込みから借り入れ、返済に至るまでの全プロセスがWEB上で完結するローン商品です。

審査の結果次第ではありますが、利用限度額が最高1,000万円まで設定される可能性があるので、「まとまった資金を確保したい」という方に適しています。

くわえてPayPay銀行カードローンでは、初回利用に限り30日間の無利息期間が用意されています。

paypay銀行カードローン 無利息期間

出典元:PayPay銀行|無利息特約

適用できるのは、利用限度額が1,000万円の方のみではあるものの、融資を受けられる方にとっては大きなメリットでしょう。

なお、審査の過程で、勤務先に在籍確認のための電話がかかってきますが、その際に「銀行名+担当者名」が伝えられることを把握しておきましょう。

ちなみに、PayPay銀行の口座をお持ちの方は、審査において優遇されます。また、口座をお持ちではない方に比べて平均1日程度、融資を受けるまでの期間が短くなり、最短で翌日にカードローンの借り入れが可能です。

公式サイトで詳細を確認する

10位:みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローン
みずほ銀行カードローン
おすすめポイント
  • 金利年2.0%~14.0%と納得の金利!
  • 最高ご利用限度額800万円
  • 住宅ローンをご利用の方はさらに金利を年0.5%引き下げ
実質年率
年2.00〜14.00%
借入限度額
10万円〜800万円
審査時間
最短0日
融資時間
公式サイト参照
コンビニ
セブン-イレブンローソンファミリーマートミニストップ
収入証明書
公式サイトで詳細を確認する

【PR】株式会社みずほ銀行

評価項目詳細ポイント
審査スピード最短翌営業日5
融資スピード1週間~2週間5
無利息期間なし5
借入上限額最大800万円9
WEB完結の可否可能10
在籍確認の方法電話連絡5
上限金利2.0% - 14.0%15
郵送物の有無原則なし10

みずほ銀行カードローンは、WEB完結融資に対応しており、パソコンやスマートフォンから24時間申し込めます。

「店舗やATMに出向く時間がない」という場合は、みずほダイレクト(インターネットバンキング)で借り入れることも可能です。

なお、ほかの銀行と同様に、在籍確認のために勤務先に電話がかかってくる可能性があります。カードの種類は「キャッシュカード兼用型」および「カードローン専用型」の2つが用意されているので、ご自身に適したタイプをお選びください。

キャッシュカード兼用型なら、みずほ銀行の普通預金キャッシュカードにカードローン機能が付加され、審査後すぐに利用できます。

カードローン専用型に関しては、インターネットでの申し込みができず、カードが届くまでに1~2週間程度の時間を要するので注意しましょう。

なお、みずほ銀行の住宅ローンを利用している場合は、金利が「1.5%~13.5%」に優遇されます。

より詳しい情報を知りたい場合は、みずほ銀行の公式サイトをご覧ください。

公式サイトで詳細を確認する

11位:セントラル

カードローン_セントラル

出典元:【公式サイト】セントラル|カードローン・キャッシング・ご融資なら昭和48年創業のセントラルへ。

評価項目詳細ポイント
審査スピード最短即日7
融資スピード最短即日7
無利息期間最大30日金利0円サービスを提供13
借入上限額最大300万円4
WEB完結の可否可能10
在籍確認の方法電話連絡5
上限金利4.8%~18.0%(100万円未満の場合) 4.8%~15.0%(100万円~300万円の場合)7
郵送物の有無原則なし10

株式会社セントラルは、1973年創業の消費者金融です。

愛媛県松山市に本社をおき、50年にわたって消費者金融サービスを提供してきました。ちなみに、店舗は四国地方のほか、岡山県や関東地方にも複数存在します。

WEB完結融資に対応しているため、近所に店舗がない地方に住んでいる方は、インターネットから申し込んだうえで振り込みで融資を受けましょう。平日14時までに申し込んで審査に通過すれば、即日での借り入れが可能です。

なお、在籍確認のために、勤務先に電話がかかってくる可能性があります。

12位:住信SBIネット銀行カードローン

住信SBIネット銀行カードローン
住信SBIネット銀行カードローン
おすすめポイント
  • 借入・返済時のATM手数料0円。
  • 基準金利からさらに!最大0.6%の金利優遇
  • 毎月のご返済は2000円から!
実質年率
年1.59〜14.79%
借入限度額
10万円〜1,200万円
審査時間
即日
融資時間
即日
コンビニ
セブン-イレブンローソンファミリーマート
収入証明書
公式サイトで詳細を確認する

【PR】住信SBIネット銀行 株式会社

評価項目詳細ポイント
審査スピード数日程度5
融資スピード1週間〜10日程度5
無利息期間なし5
借入上限額最大1200万円10
WEB完結の可否可能10
在籍確認の方法電話連絡5
上限金利1.89% - 14.79%12
郵送物の有無原則なし10

住信SBIネット銀行のカードローンは、申し込みから返済までのプロセスをWEB上で完結できるローン商品です。

24時間365日、パソコンやスマートフォンで申し込めるので、多忙な方に適しています。PayPay銀行のカードローンと同様に、利用限度額が最高1,000万円となっているので、「まとまった金額を借り入れたい」という方は、申し込みを検討してはいかがでしょうか。

なお、審査のプロセスにおいて、勤務先に在籍確認の電話がかかってきます。ただし、申込者のプライバシーに配慮し、担当者の個人名で連絡がおこなわれますし、「カードローン」という名称を出すことはないので、ご安心ください。

ちなみに、ミライノ カード(国際ブランドが「JCB」のクレジットカード)を保有している場合は金利が0.1%分、SBI証券口座を保有している場合(または、住信SBIネット銀行の住宅ローン残高がある場合)は金利が0.5%分優遇(両方の条件を満たすと合計で0.6%分優遇)される場合があります。

「フラット35(買取型)やフラットパッケージローンは対象外になる」など、例外規定もあるため、申し込む前に、住信SBIネット銀行公式サイトで詳細をご確認ください。

公式サイトで詳細を確認する

13位:ORIX MONEY

オリックスORIX MONEY
オリックスORIX MONEY
おすすめポイント
  • スマホで完結!スマートなマネーライフをサポートする新しいスマホローン
  • 入会金・年会費無料
  • カード発行なし!郵送物なし!
実質年率
年1.50〜17.80%
借入限度額
10万円〜800万円
審査時間
最短60分
融資時間
公式サイト参照
コンビニ
セブン-イレブン
収入証明書
契約枠50万円以下の場合は原則不要
公式サイトで詳細を確認する

【PR】オリックス・クレジット株式会社

評価項目詳細ポイント
審査スピード最短60分以内9
融資スピード最短即日以内7
無利息期間なし5
借入上限額最大800万円9
WEB完結の可否可能10
在籍確認の方法電話連絡5
上限金利1.5%~17.8%7
郵送物の有無原則なし10

ORIX MONEYは、オリックス・クレジット株式会社が提供しているカードローン商品です。

最短60分で審査が完了し、カードが届く前でも公式アプリ「ORIX MONEY」や会員専用サイトから、振り込みによる融資を受けることが可能になっています。カードレスタイプ(アプリ型)を選択すれば、申し込みから借り入れ、返済に至る全プロセスがWEB上で完結し、自宅に郵便物が届きません。

なお、ORIX MONEYの審査では、基本的に電話による在籍確認が実施されますが、プライバシーに配慮し、オペレーターの個人名で電話がかかってくるのでご安心ください。電話での確認が難しい場合は、カードローン申込後に相談しましょう。

詳細に関しては、オリックス・クレジットの公式サイトでご確認ください。

公式サイトで詳細を確認する

14位:楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローン
楽天銀行スーパーローン
おすすめポイント
  • スマホでお申込が完了!
  • 最大限度額は800万円
  • 月々の返済は2,000円から可能!
実質年率
年1.90〜14.50%
借入限度額
10万円〜800万円
審査時間
最短即日
融資時間
最短即日
コンビニ
セブン-イレブンローソンファミリーマートミニストップ
収入証明書
公式サイトで詳細を確認する

【PR】楽天銀行株式会社

評価項目詳細ポイント
審査スピード最短即日7
融資スピード翌日以降5
無利息期間最大30日10
借入上限額800万円以上1000万円未満9
WEB完結の可否可能10
在籍確認の方法電話連絡5
上限金利1.9% - 14.5%12
郵送物の有無あり3

楽天銀行は、「楽天銀行スーパーローン」という名称のカードローン商品を提供しています。

特長は、楽天会員のランクに応じて審査が優遇されること。また、WEB完結融資に対応しており、24時間いつでもパソコンやスマートフォンから申し込めます。

融資のお申込やインターネット返済、ご利用明細やご利用可能額の確認、住所変更など、さまざまなサービスをパソコンや携帯電話を使ってご利用いただける便利な会員さま専用サイトとなっております。引用元:スーパーローン会員さまサイト「メンバーズデスク」-楽天銀行カードローン

審査に通過したら、「口座への振り込み(登録口座が楽天銀行口座の場合、24時間即時振込)」「コンビニなどの提携ATM」といった方法で借り入れることが可能です。

なお、審査の過程で、在籍確認のために勤務先に電話がかかってくるほか、契約内容の確認のためにご自身にも電話がかかってきます。

より詳しい情報を知りたい方は、楽天銀行の公式サイトをご覧ください。

公式サイトで詳細を確認する

15位:au PAY スマートローン

お金を借りる_au Payスマートローン

出典元:au Payスマートローン公式ホームページ

評価項目詳細ポイント
審査スピード最短30分以内12
融資スピード最短即日以内7
無利息期間なし5
借入上限額300万円4
WEB完結の可否可能10
在籍確認の方法電話連絡5
上限金利2.9% - 18.0%7
郵送物の有無原則なし10

au PAY スマートローンは、auフィナンシャルサービス株式会社が展開しているWEB完結型ローンです。

カードレスタイプのサービスで、申込みから借入・返済をスマートフォンで完結することができます。

「au PAY スマートローン」という名前ですが、auユーザー以外の方でも利用可能です。

最短30分で審査が完了するので、急いで融資を受けたい方にもおすすめのカードローンといえます。

借り入れたお金はau PAYの残高にかんたんにチャージができるので、普段からau PAYを利用している方にとっては、より使いやすいでしょう。

そのほかの詳細については、公式サイトから確認できますので、興味のある方はぜひチェックしてみて下さい。

公式サイトで詳細を確認する

16位:横浜銀行カードローン

横浜銀行カードローン
横浜銀行カードローン
おすすめポイント
  • お借入限度額最大1000万円
  • 横浜銀⾏⼝座がなくても24時間WEBでお申し込み可能。審査結果は最短翌日
  • ご契約と同時にご融資可能!
実質年率
年1.50〜14.60%
借入限度額
10万円〜1,000万円
審査時間
即日
融資時間
即日
コンビニ
セブン-イレブンローソンファミリーマート
収入証明書
公式サイトで詳細を確認する

【PR】株式会社 横浜銀行

評価項目詳細ポイント
審査スピード翌日以降5
融資スピード翌日以降5
無利息期間なし5
借入上限額最大1000万円10
WEB完結の可否可能10
在籍確認の方法書類提出10
上限金利1.5% - 14.6%12
郵送物の有無あり3

横浜銀行は、「神奈川県」「東京都」「群馬県の一部地域(前橋市など)」に居住または通勤している方に対して、カードローン商品を提供しています。

なお、24時間365日いつでもWEB上で申し込みが可能です(「口座への振り込み」による融資にも対応)。

審査の結果によっては、利用限度額が最高で1,000万円まで設定される可能性があるので、「まとまった資金を用意しなければならない」という事情があって、上述した地域に居住・通勤している方は、横浜銀行カードローンの利用を検討してはいかがでしょうか。

横浜銀行の口座を開設していない場合は、カードローンの契約前に「横浜銀行口座開設アプリ」を用いて口座を開設してください。また、審査の過程で、在籍確認のために勤務先に電話がかかってくる可能性があることも把握しておきましょう。

公式サイトで詳細を確認する

17位:三菱UFJ銀行「バンクイック」

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)
三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)
おすすめポイント
  • 金利年1.8%~年14.6%!
  • 最高500万円までご融資可能!
  • 借入可能かお試し診断あり!
実質年率
年1.80〜14.60%
借入限度額
10万円〜500万円
審査時間
最短即日
融資時間
最短翌日
コンビニ
セブン-イレブンローソン
収入証明書
公式サイトで詳細を確認する

【PR】株式会社三菱UFJ銀行

評価項目詳細ポイント
審査スピード最短即日以内7
融資スピード翌日以降5
無利息期間なし5
借入上限額最大500万円6
WEB完結の可否可能10
在籍確認の方法電話連絡5
上限金利1.8% - 14.6%12
郵送物の有無原則なし10

三菱UFJ銀行は「バンクイック」という名称のカードローン商品を提供しており、インターネットで24時間365日、申し込みが可能です。

なお、在籍確認のために、勤務先に電話がかかってくる場合があります。

WEB完結融資に対応しているので、「多忙で、ATMに足を運ぶ時間的な余裕がない」という方は、インターネットから申し込んだうえで、審査通過後に口座に振り込んでもらう形で融資を受けると良いでしょう。

公式サイトで詳細を確認する

18位:愛媛銀行カードローン

愛媛銀行カードローン
愛媛銀行カードローン
おすすめポイント
  • ウェブ契約なら30日間無利息!
  • 愛媛銀行の普通口座不要!
  • 返済日を自分で選べる
実質年率
年4.40〜14.60%
借入限度額
10万円〜800万円
審査時間
即日
融資時間
即日
コンビニ
セブン-イレブンローソンファミリーマート
収入証明書
公式サイトで詳細を確認する

【PR】株式会社 愛媛銀行

評価項目詳細ポイント
審査スピード翌日以降5
融資スピード翌日以降5
無利息期間30日10
借入上限額最大800万円9
WEB完結の可否可能10
在籍確認の方法電話連絡5
上限金利4.4%~14.6%12
郵送物の有無あり3

愛媛銀行のカードローン「ひめぎんクイックカードローン」は、愛媛銀行の口座がなくても申込めるカードローンです。

銀行カードローンには珍しく30日間の無利息期間も備えており、利息負担を抑えたい方にもおすすめです(初回利用でweb契約の方に限る)。

毎月1日から月末の間で都合にあわせて返済日を選べるので、給料日の後など返済しやすいタイミングで無理なく返済できるのも魅力でしょう。

5万円以上50万円以下であれば契約時の即時振込も可能なので、カードローンの契約ができたらすぐに融資を受けたい方に向いています。

公式サイトで詳細を確認する

19位:オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローン
オリックス銀行カードローン
おすすめポイント
  • 提携ATMご利用手数料0円
  • ご利用可能ATM数は全国100,000台以上
  • 借入残高10万円以下、返済パターンがBパターンの場合、返済額月々3,000円から
実質年率
年1.70〜14.80%
借入限度額
10万円〜800万円
審査時間
最短0日
融資時間
公式サイト参照
コンビニ
セブン-イレブンローソンファミリーマートミニストップ
収入証明書
公式サイトで詳細を確認する

【PR】オリックス銀行株式会社

評価項目詳細ポイント
審査スピード翌日以降5
融資スピード翌日以降5
無利息期間最大30日10
借入上限額最大800万円9
WEB完結の可否可能10
在籍確認の方法電話連絡5
上限金利1.7% - 14.8%12
郵送物の有無あり3

オリックス銀行カードローンは、申し込みをWEB上で完結できるローン商品です。

また、借り入れや返済に関しても、ATMに足を運ばずに、WEB上で実行する選択肢が用意されています。「ATMに行く暇がない」という方は、利用を検討してはいかがでしょうか。

なお、審査の過程で、勤務先に在籍確認のための電話がかかってくるほか、申込者に対しても申込内容確認のための電話がかかってきます。

特長は、カードローンとしては珍しくガン保障特約付きプラン「Bright」が用意されていること。

「ガンと診断された場合」「死亡した場合」「高度障害になった場合」に、保険金によってカードローンの未返済債務が返済されます。保険料は0円で金利の上乗せもないので、カードローンの利用に併せて、ぜひ加入をご検討ください。

公式サイトで詳細を確認する

20位:オリックス・クレジット

オリックスVIPローンカード
オリックスVIPローンカード
おすすめポイント
  • 申込完了から最短60分で審査回答可能!
  • 最短即日でお借り入れが可能! 即契(そっけい)郵送物や申込書記入は不要! 便利なWEB契約
  • ご契約枠最高800万円
実質年率
年1.70〜17.80%
借入限度額
30万円〜800万円
審査時間
最短60分
融資時間
即日
コンビニ
収入証明書
50万円まで原則不要
公式サイトで詳細を確認する

【PR】オリックス・クレジット株式会社

評価項目詳細ポイント
審査スピード最短60分以内9
融資スピード最短即日以内7
無利息期間なし5
借入上限額800万円以上1000万円未満9
WEB完結の可否可能10
在籍確認の方法電話連絡5
上限金利年1.70〜17.80%9
郵送物の有無あり3

オリックス・クレジット株式会社では、上述した「ORIX MONEY」のほかにも、「VIPローンカード」という名称の個人向けカードローンが取り扱われています。

VIPローンカードはWEB完結融資に対応しており、最短60分で審査が完了。カードが届いていない状態でも、アプリや会員専用サイトから振り込みによる融資の申し込みが可能です。

適用される金利の下限がORIX MONEYよりも0.2%高くなっていますが、VIPローンカードの会員は24時間365日対応の「お問い合わせ窓口」を利用できるほか、マネー相談の専任スタッフが対応する「カウンセリングデスク」でお金に関する相談もできます。

また、レンタカーサービスやホテルなどを優待価格で利用できる特典も付帯しているので、ぜひご活用ください。

なお、公式サイト上に「入会につきましては、慎重な審査をさせていただきます」と記載されているため、「VIPローンカードの申し込みをしたら、勤務先に在籍確認のための電話がかかってくる」と考えておくほうが良いでしょう。

公式サイトで詳細を確認する

21位:りそなプレミアムカードローン

りそな銀行カードローン(りそなプレミアムカードローン)
りそな銀行カードローン(りそなプレミアムカードローン)
おすすめポイント
  • お申込み~ご契約までWEBで完結
  • 金利(変動金利)は年3.5%~13.5%
  • ご利用限度額は最大800万円まで。
実質年率
年1.99〜13.50%
借入限度額
10万円〜最大800万円
審査時間
即日
融資時間
最短2日
コンビニ
セブン-イレブンローソンファミリーマート
収入証明書
公式サイトで詳細を確認する

【PR】株式会社りそな銀行

評価項目詳細ポイント
審査スピード翌日以降5
融資スピード翌日以降5
無利息期間なし5
借入上限額最大800万円9
WEB完結の可否可能10
在籍確認の方法電話連絡5
上限金利1.99% - 13.5%15
郵送物の有無あり3

りそな銀行は、「りそなプレミアムカードローン」という名称のカードローン商品を提供しています。

基本的に申し込みから契約までのプロセスはWEB上で完結し、りそな銀行ATMからの借り入れのほか、24時間利用可能な提携コンビニATMで借り入れることも可能です。

りそな銀行では、申込者全員に対して、「職場への電話」による在籍確認を実施しています。ただし、社名ではなく個人名を名乗って連絡がおこなわれますし、電話口で「カードローン」という名称を出すことはないので、上司や同僚に知られる可能性は低いでしょう。

なお、りそな銀行の住宅ローンを利用している方は、金利が0.5%軽減される場合があります。

詳細に関しては、りそなカードローンの公式サイトでご確認ください。

公式サイトで詳細を確認する

22位:イオン銀行カードローン

イオン銀行カードローン
イオン銀行カードローン
おすすめポイント
  • ATM手数料が24時間365日いつでも無料!
  • 借入限度額は最大800万円!
  • 金利は3.8%〜13.8%
実質年率
年3.80〜13.80%
借入限度額
10万円〜800万円
審査時間
即日
融資時間
即日
コンビニ
ローソンファミリーマートミニストップ
収入証明書
公式サイトで詳細を確認する

【PR】株式会社イオン銀行

評価項目詳細ポイント
審査スピード翌日以降5
融資スピード翌日以降5
無利息期間なし5
借入上限額最大800万円9
WEB完結の可否可能10
在籍確認の方法電話連絡5
上限金利3.8% - 13.8%15
郵送物の有無あり3

イオン銀行カードローンはWEB完結融資に対応しており、24時間いつでもインターネットで申し込むことが可能です。

審査の際、勤務先に在籍確認のための電話がかかってきます。基本的には社名を名乗らずに、担当者の個人名で連絡がおこなわれますが、必要と判断された場合は「イオン銀行」という社名を名乗るケースがあることを把握しておきましょう。

なお、イオン銀行ATMやコンビニ・提携金融機関などのATMからカードを使って借り入れる方法のほか、イオン銀行の普通預金口座を開設済みの場合は「口座への振り込み」による融資も選べます。

「カードローンでお金を借りたいけれどATMに出向く時間もない」という方は、利用を検討してはいかがでしょうか。

公式サイトで詳細を確認する

23位:LINEポケットマネー

LINEポケットマネー
LINEポケットマネー
おすすめポイント
  • LINE Payと連動
  • 申し込み、借り入れ、返済のすべてのフローがアプリ上で完結
  • 個人向け無担保ローンサービス
実質年率
年3.00〜18.00%
借入限度額
5万円〜100万円
審査時間
最短10分
融資時間
最短即日
コンビニ
収入証明書
公式サイト参照
公式サイトで詳細を確認する

【PR】LINE Credit株式会社

評価項目詳細ポイント
審査スピード翌日以降5
融資スピード翌日以降5
無利息期間最大30日10
借入上限額最大300万円4
WEB完結の可否可能10
在籍確認の方法電話連絡5
上限金利3.0%~18.0%7
郵送物の有無原則なし10

LINEポケットマネーは、LINE Credit 株式会社が展開しているWEB完結型ローンです。

カードレスのサービスであり、申込手段はスマートフォン用アプリの「LINE」に限定されています(「LINEウォレット」から「ポケットマネー」を選択し、さらに「申込む」を選択)。

ちなみに、「口座への振り込み」のほかに「LINE Payへのチャージ」という方法での借り入れも可能です。LINEやLINE Payを使い慣れている方にとっては、申し込みやすく、利用しやすいサービスといえるでしょう。

最短即日融資にも対応している(最短10分で審査結果が通知される)ので、「今すぐ融資を受けたい」とお考えの方は、LINEポケットマネーの申し込みを検討してはいかがでしょうか。

審査方法が独特であり、SNSのLINEの利用傾向に基づくスコアリング「LINEスコア」と、従来の信用情報をかけ合わせて、個々の利用者に対して利用限度額や金利が提示されます。なお、在籍確認のために勤務先に電話がかかってくる可能性があることを把握しておきましょう。

そのほか詳細については、LINEポケットマネーの公式サイトでご確認ください。

公式サイトで詳細を確認する

24位:JCB CARD LOAN FAITH

JCB CARD LOAN FAITH
JCB CARD LOAN FAITH
おすすめポイント
  • 年利が最大でも12.5%
  • 利用限度額最大500万円
  • 最短即日審査
実質年率
年4.40〜12.50%
借入限度額
1万円〜500万円
審査時間
公式サイト参照
融資時間
公式サイト参照
コンビニ
収入証明書
公式サイトで詳細を確認する

【PR】株式会社ジェーシービー

評価項目詳細ポイント
審査スピード最短即日以内7
融資スピード翌日以降5
無利息期間なし5
借入上限額最大500万円6
WEB完結の可否可能10
在籍確認の方法電話連絡5
上限金利4.40~12.50%15
郵送物の有無あり3

JCB CARD LOAN FAITHは、JCB(株式会社ジェーシービー)が提供しているカードローン商品です。

WEB上で申込後、最短即日で審査が完了し、3営業日程度でローン専用カードが自宅に届きます。なお、申込時に「借入予約サービス」を希望すれば、審査完了後、カードを受け取る前に口座に振り込んでもらうことも可能です。お急ぎの方は、ぜひご活用ください。

JCB CARD LOAN FAITHの審査においては、勤務先に電話で在籍確認が実施される場合があります。

ただし、公式サイト上に「申込者以外の方に、カードローンに関する話題を出すことはない」という内容が明記されているため、周囲(上司や同僚など)にカードローンの在籍確認だとバレる可能性は低いでしょう。


より詳しい情報を知りたい場合は、JCB CARD LOAN FAITHの公式サイトをご覧ください。

公式サイトで詳細を確認する

25位:dスマホローン

カードローン_dスマホローン

出典元:dスマホローン | カードがいらないドコモのカードローン

評価項目詳細ポイント
審査スピード最短即日以内7
融資スピード最短即日以内7
無利息期間なし5
借入上限額最大300万円4
WEB完結の可否可能10
在籍確認の方法電話連絡5
上限金利3.9%~17.9%(ドコモ回線の契約などがある場合は、0.9%~17.9%)7
郵送物の有無原則なし10

dスマホローンは、株式会社NTTドコモが展開しているWEB完結型カードローンです。

カードレスのサービスであり、申し込みから借り入れ、返済に至るまでの全プロセスがスマートフォンで完結するため、店舗に出向いたり、書類をやり取りしたりする必要はありません。

新たにID・パスワードを作成することなく、普段利用している「dアカウント」で申し込めることが特長です(ドコモ回線を契約していない方でも、dアカウントがあれば利用可能)。

融資の方法は、「d払い残高への加算」または「口座への振り込み」の2種類から選択できます。最短即日での融資に対応していますが、在籍確認のために勤務先に電話がかかってくる可能性があることを把握しておきましょう。

なお、ドコモ回線の契約などがある方は、最大で3%金利が優遇される場合があるほか、一定期間無利息になるキャンペーンも実施中なので、ぜひ申し込みをご検討ください。

26位:ベルーナノーティス

カードローン ベルーナノーティス

出典元:消費者金融のベルーナノーティス

評価項目詳細ポイント
審査スピード最短30分以内12
融資スピード最短即日以内7
無利息期間最大数日~29日以下7
借入上限額最大300万円4
WEB完結の可否可能10
在籍確認の方法電話連絡5
上限金利4.5%~18.0%7
郵送物の有無あり3

ベルーナノーティスは、株式会社サンステージ(通信販売を手がける株式会社ベルーナから、2002年に子会社として分離)が展開している消費者金融です。

1987年に親会社で消費者金融サービスをスタートして以来、35年以上にわたって消費者金融サービスを提供し続けてきました。

ベルーナノーティスのカードローンの審査は、最短30分で完了します。申し込みおよび契約はインターネットと電話で完了するので、店舗に出向く必要はありません。

振り込みによる即日融資にも対応しているので、お急ぎの方は利用を検討してはいかがでしょうか。審査の過程で連絡がありますが、基本的に希望する連絡先に電話がかかってくるのでご安心ください。

事前の確認がないまま、勤務先に電話がかかってくることはありません。連絡の際には、顧客のプライバシーに配慮し、担当者の個人名で電話がかかってきます。

なお、審査の際に「通信販売ベルーナの利用状況」がチェックされることが、ベルーナノーティスの特徴です。ちなみに、「高齢だから、融資を受けることは無理だろう」と諦める必要はありません。ベルーナノーティスでは80歳まで申し込みが可能です。

27位:北海道銀行カードローン

北海道銀行カードローン
北海道銀行カードローン
おすすめポイント
  • ラピッドは24時間年中無休で対応
  • お申込みは来店不要!WEB完結!電話対応
  • ご返済は月々2000円から
実質年率
年1.90〜14.95%
借入限度額
1万円〜800万円
審査時間
最短0日
融資時間
公式サイト参照
コンビニ
セブン-イレブンローソンファミリーマート
収入証明書
公式サイトで詳細を確認する

【PR】株式会社北海道銀行

評価項目詳細ポイント
審査スピード翌日以降5
融資スピード翌日以降5
無利息期間なし5
借入上限額最大800万円9
WEB完結の可否可能10
在籍確認の方法電話連絡5
上限金利1.9% - 14.95%12
郵送物の有無あり3

北海道銀行のカードローン「ラピッド」は、北海道以外にお住まいの方や北海道銀行の口座を持っていない方でも、利用できるカードローンです。

来店不要・WEB完結での申込みが可能ですし、全国のコンビニATMで手数料無料で借入・返済ができます。

利便性に関しては、メガバンクが取り扱っているようなカードローンと遜色ないといって差し支えないでしょう。

返済周期も「毎月指定日」と「35日ごと」が選べるので、自身のライフスタイルに合った形での返済が可能です。

月々の返済額は2,000円からであるため、毎月の出費の負担を抑えやすいです。他にも、スマートフォンがあれば契約までを完結できるため、手軽に申し込みできるカードローンといえるでしょう。

28位:千葉銀行カードローン

評価項目詳細ポイント
審査スピード翌日以降5
融資スピード翌日以降5
無利息期間なし5
借入上限額最大800万円9
WEB完結の可否可能10
在籍確認の方法電話連絡5
上限金利1.4% - 14.8%12
郵送物の有無あり3

千葉銀行は、千葉県、東京都、茨城県、埼玉県、神奈川県(横浜市、川崎市)で居住している方(または、これらの都県の所定エリアへの通勤者)に対して、カードローン商品(ちばぎんカードローン)を提供しています(千葉銀行の口座を開設していない場合、借入前に口座開設が必要)。

千葉銀行の普通預金口座をお持ちの方は、WEB上で申込手続きが完結するため、店舗に足を運んだり、書類を郵送したりする手間がかかりません(「口座への振り込み」による融資にも対応)。

なお、在籍確認を目的として、勤務先に電話がかかってくる可能性があります。

29位:フタバ

フタバ"キャッシング"
フタバ"キャッシング"
おすすめポイント
  • インターネットなら、来店不要で契約可能!
  • 金利は14.959%〜19.945%
  • 保証人・担保不要!
実質年率
年14.96〜19.95%
借入限度額
1万円〜50万円
審査時間
最短2時間
融資時間
即日
コンビニ
収入証明書
公式サイトで詳細を確認する

【PR】フタバ株式会社

評価項目詳細ポイント
審査スピード最短即日以内7
融資スピード最短即日以内7
無利息期間最大30日10
借入上限額最大50万円2
WEB完結の可否可能10
在籍確認の方法電話連絡5
上限金利14.959%~19.945%9
郵送物の有無あり3

フタバ株式会社は、1962年に創業した消費者金融です。

60年以上の社歴があり、現在は東京営業センター(神田センター)から全国の顧客に対応しています。

申込資格が「他社(消費者金融)からの借り入れが4社以内(銀行、信販会社などのローン・キャッシングは除外)」とされているので、「すでに3~4社のカードローンを利用している状態だけれども、審査に通過できるだろうか」と不安を感じている方は、フタバに融資を申し込むこともご検討ください。

WEB上で申込後、平日16時までに審査が完了すれば、「口座への振り込み」によって最短即日融資を受けることが可能です。店舗に出向く必要はありません。

後日、自宅に書類が郵送されてくるので、必要事項を記入し、住民票と一緒に返送しましょう。なお、審査の過程で、「お申込みフォーム」に入力した「連絡先」に個人名で電話がかかってくる可能性があります。

公式サイトで詳細を確認する

30位:広島銀行カードローン

広島銀行カードローン
広島銀行カードローン
おすすめポイント
  • 来店不要!WEBで完結!
  • お手持ちのキャッシュカードで、そのまま使える!
  • 最大ご融資限度額500万円
実質年率
年2.48〜13.47%
借入限度額
10万円〜500万円
審査時間
即日
融資時間
最短3日
コンビニ
セブン-イレブンローソンファミリーマート
収入証明書
公式サイトで詳細を確認する

【PR】株式会社 広島銀行

評価項目詳細ポイント
審査スピード翌日以降5
融資スピード翌日以降5
無利息期間なし5
借入上限額最大500万円6
WEB完結の可否可能10
在籍確認の方法電話連絡5
上限金利2.475%~13.475%15
郵送物の有無あり3

広島銀行のカードローン「マイライフプラス」は、広島銀行の口座をお持ちでなくても利用できるカードローンです(ただし広島銀行の口座がないとインターネット経由での申込みは不可)。

カードローンの借入や返済・残高確認などがすべて「ひろぎんアプリ」で完結できるので、手続きも非常にかんたんです。

お手持ちのキャッシュカードがそのまま使えるので、新たにローンカードを発行する必要もありません。

ほかの銀行カードローンと比較しても金利は低いという大きなメリットがありますが、広島銀行の営業エリア外の方は利用できませんので、その点はネックとなるでしょう。

公式サイトで詳細を確認する

31位:セディナカードローン

評価項目詳細ポイント
審査スピード最短30分以内12
融資スピード翌日以降5
無利息期間最大数日~29日以下7
借入上限額300万円未満2
WEB完結の可否可能10
在籍確認の方法電話連絡5
上限金利上限18.0%7
郵送物の有無あり3

セディナカードローンは、SMBCグループのキャッシュレス決済戦略の中核を担う「SMBCファイナンスサービス株式会社」が提供しているカードローン商品です。

最短30分で審査が完了し、ローン専用カードが本人限定郵便、または簡易書留郵便で即日発送されます(WEB完結ではなく、カード到着後、同封されている必要書類を返送することで手続きが完了)。

即日発送されるのは「12時までに審査が完了した場合」に限られるので、お急ぎの方は早い時間帯に手続きを行いましょう。

なお、在籍確認のために勤務先に電話がかかってくる可能性があるので、営業などで外出する機会が多い方は、「カードローン会社から電話があるかもしれない」と伝えておくことをおすすめします。

借入方法は、以下の3種類から選択可能です。

  • 銀行やコンビニなどの提携ATM
  • 電話(テレホンキャッシング)
  • インターネット

詳細については、セディナカードローンの公式サイトでご確認ください。

32位:auじぶん銀行「じぶんローン」

auじぶん銀行カードローン
auじぶん銀行カードローン
おすすめポイント
  • 年会費&提携ATM手数料0円
  • 全国の銀行/コンビニATMで原則24時間365日ご利用OK
  • au IDをお持ちの方なら最大年0.5%の金利優遇
実質年率
年0.98〜17.50%
借入限度額
10万円〜800万円
審査時間
0
融資時間
0
コンビニ
セブン-イレブンローソンファミリーマート
収入証明書
公式サイトで詳細を確認する

【PR】auじぶん銀行株式会社

評価項目詳細ポイント
審査スピード翌日以降5
融資スピード翌日以降5
無利息期間なし5
借入上限額最大800万円9
WEB完結の可否可能10
在籍確認の方法電話連絡5
上限金利1.48% - 17.5%7
郵送物の有無あり3

auじぶん銀行は、「じぶんローン」という名称のカードローン商品を提供しています。

WEB完結融資に対応しており、店舗に出向くことなく、インターネットで24時間申し込むことが可能です。

なお、審査の過程で、在籍確認のために勤務先に電話がかかってきます。原則として銀行名(auじぶん銀行)を名乗って連絡がおこなわれますが、個人名で連絡してもらうことも可能なので、希望する場合はauじぶん銀行ローンセンターに電話をかけて、その旨を伝えましょう。

審査通過後、契約内容をインターネット上で確認でき、ローン専用カードで提携ATMから借り入れる方法のほか、口座への振り込みで融資を受ける方法も選択できます。

ローン専用カードが届く前に振り込んでもらえる場合もあるので、「カードが届くまで待てない」という方は、auじぶん銀行ローンセンターに電話をかけて「振り込みでの融資を希望する」と伝えてください。

また、「au ID」をお持ちの方は、カードローンの金利が最大0.5%優遇されます。

詳しい情報を知りたい場合は、auじぶん銀行の公式サイトをご覧ください。

公式サイトで詳細を確認する

33位:セブン銀行カードローン

セブン銀行カードローン
セブン銀行カードローン
おすすめポイント
  • 最短2日でお借り入れが可能!
  • 来店不要!スマホで完結!
  • 全国のセブン-イレブンで24時間借入可能!
実質年率
年12.00〜15.00%
借入限度額
10万円〜300万円
審査時間
最短2日
融資時間
即日
コンビニ
セブン-イレブン
収入証明書
公式サイトで詳細を確認する

【PR】株式会社セブン銀行

評価項目詳細ポイント
審査スピード翌日以降5
融資スピード翌日以降5
無利息期間なし5
借入上限額最高300万円(新規申込時は50万円)4
WEB完結の可否可能10
在籍確認の方法電話連絡5
上限金利12.0% - 18.0%7
郵送物の有無あり3

セブン銀行のローンサービス(カードローン)は、セブン銀行キャッシュカードまたはスマートフォン用アプリ「Myセブン銀行」を用いて、ATMなどで現金を借り入れることが可能なローン商品です。ローン専用カードの発行はありません。

WEB完結融資に対応しており、「Myセブン銀行」から申し込んだうえで、審査に通過したら「セブン銀行ATM」「セブン銀行の普通預金口座への振り込み」という2種類の方法で融資を受けることが可能です。

なお、セブン銀行の口座を開設していない方は、ローンサービスの申込前に口座を開設しなければなりません(「Myセブン銀行」を利用すれば、キャッシュカードが届く前に借り入れることが可能)。

ちなみに、セブン銀行のカードローン審査では、相談次第で在籍確認の方法を書類提出に変更できますので、その点はご安心ください。

公式サイトで詳細を確認する

34位:キャッシングMOFF

キャッシングMOFF
キャッシングMOFF
おすすめポイント
  • 最短即日で振込融資可能!
  • ご利用限度額は最大100万円まで
  • 最長5年の返済期間を設定可能
実質年率
年15.00〜20.00%
借入限度額
1万円〜100万円
審査時間
最短30分
融資時間
公式サイト参照
コンビニ
収入証明書
50万円まで原則不要
評価項目詳細ポイント
審査スピード最短30分以内10
融資スピード最短即日以内7
無利息期間なし5
借入上限額最大100万円2
WEB完結の可否可能10
在籍確認の方法電話連絡5
上限金利15.0 - 20.0%4
郵送物の有無原則なし3

キャッシングMOFF(旧「キャッシングエニー」)は、株式会社MOFFが展開している消費者金融です。

「来店」「電話」「郵便」「FAX」「インターネット」の5種類の申込方法が用意されており、最短30分で審査が完了。来店または電話で申し込んだ場合は、最短即日融資に対応しています。

「Face to Faceによるきめ細かなサービス」を大切にしている消費者金融ですが、口座への振り込みによる融資にも対応しているので、遠隔地に住んでいて店舗(東京都台東区)に出向くことはできない場合は、インターネットから申し込んだうえで、口座に振り込んでもらう形で融資を受けると良いでしょう。

なお、勤務先に在籍確認のための電話がかかってくる可能性があるので、電話番号などを正確に申告してください。

ちなみに、キャッシングMOFFでは、「1dayダイレクト」と「ビッグ」という2種類のカードローン商品が用意されており、利用限度額や金利に違いがあります。

公式サイトで詳細を確認する

35位:エイワ

キャッシングエイワ
キャッシングエイワ
おすすめポイント
  • 女性専用のレディースローンあり。
  • 無人契約機ではなく、お会いしてのご融資!
  • 3項目でわかるお借入診断!
実質年率
年17.95〜19.94%
借入限度額
1万円〜50万円
審査時間
即日
融資時間
即日
コンビニ
収入証明書
必要
公式サイトで詳細を確認する

【PR】株式会社エイワ

評価項目詳細ポイント
審査スピード最短即日7
融資スピード最短即日7
無利息期間なし5
借入上限額最大50万円2
WEB完結の可否不可3
在籍確認の方法電話連絡5
上限金利17.9507%~19.9436%7
郵送物の有無あり3

株式会社エイワは、1961年創業の消費者金融です。

特徴は、「対面での審査」にこだわりを持っていること。申込者と直接会話し、「年収」や「勤務先」などのデータだけではうかがい知ることのできない要素も参考にしています。そのため、WEB完結融資には対応していません。

店舗は、北海道から九州まで、全国の主要都市に存在します。近くに店舗がない場合は、ほかの金融機関のローンを利用することも検討しましょう。

なお、エイワのカードローンを利用する際には、電話による在籍確認が実施される可能性があります。

公式サイトで詳細を確認する

カードローンを選ぶ際のポイント|重視すべき項目とは?

カードローン 選び方

カードローンを選ぶ際は、以下のポイントをチェックしておくとよいでしょう。

  • 借入・審査スピード
  • 無利息期間
  • 在籍確認の方法
  • WEB完結の可否と郵送物の有無
  • 上限金利と借入上限額

上記の項目を全て満たす必要はありませんが、カードローンの利用にあたって自分は何を重視したいのか、その優先順位は決めておくことをおすすめします。

それぞれの項目について、以下より詳しく解説していきます。

借入・審査スピード

カードローン_27

実際に借入できるまでに要する時間は、各カードローン業者によって異なります。

例えばアイフルのような大手消費者金融では、審査の一部にAIを取り入れてシステム化するなど、借入までの早さに注力しており即日融資も可能です。

特に消費者金融ビジネスのノウハウとも言われる「スコアリングシステム」は、消費者金融会社が統計学をもとに、自社の膨大な顧客取引データを分類・解析した上で作られた与信データベースであり、即時に融資の可否や利用限度額などの与信判断情報を示すことができます。

引用元:消費者向け無担保ローン事業の仕組み-アイフル株式会社

一方で、銀行カードローンでは、即日融資に対応していません。

国内銀行が来年1月からカードローンなどの個人向けの新規貸し出しに関し、即日の融資を取りやめる見通しとなったことが15日、分かった。

引用元:「即日融資」を停止、銀行カードローン縮小へ|産経新聞

カードローンの申込者が反社会的勢力とかかわりがないことを確認する目的で、警察庁のデータベースに照会をかけるため、銀行カードローンでは借入までに数日を要する場合が多いです。

そのため、「とにかく急いで借入したい」といった要望をお持ちの方は、それを実現できる業者を把握し、申込む必要があります。

無利息期間

カードローン おすすめ_イラスト1

カードローンのなかには、一定期間無利息で借入できる「無利息期間」が設けられていることもあります。

利息による負担を抑えたい方は、無利息期間が利用できて、かつ適用期間の長いカードローンを選ぶとよいでしょう。

無利息期間を利用できる代表的なカードローンは、以下表のとおりです。

カードローン業者無利息日数適用開始日
レイク30日間/60日間/180日間(※)初回契約の翌日から
アコム30日初回契約の翌日から
アイフル30日初回契約の翌日から
プロミス30日初回利用の翌日から

また注意点として、無利息期間が用意された多くのカードローンでは、初回契約と同日に日数のカウントがスタートする点が挙げられます。

そのため無利息期間を重視してカードローンを選ぶ際は、適用期間の長さだけでなく、適用される期間を逆算して、契約日から検討しておくことをおすすめします。

在籍確認の方法

在籍確認とは、利用者が申請したとおり、本当に勤務先に在籍しているのか確認をおこなうことです。

カードローン 在籍確認の仕組み

貸金業法の第13条では、「返済能力の調査義務」が定められているため、カードローンの審査では勤務先の在籍確認が必ず実施されます。

このとき、勤務先に電話がかかってくるのではと不安に感じる方も多いのではないでしょうか。

しかし、在籍確認は必ずしも電話連絡によって実施されるわけではなく、貸金業者によっては書類提出に代替可能です。

カードローン 在籍確認 書類提出

例えばアコムのように、公式サイト上に「原則として電話連絡をしない」「書類(直近の給与明細など)の提出によって在籍確認を実施する」という内容が記載されているケースもあります。

アコムでは原則、電話による在籍確認を実施しません。
もし実施が必要になる場合でも、お客さまの同意を得ずに実施することはありませんので、安心してご利用いただくことができます。
アコム|在籍確認の電話は勤務先にかかってくる?

職場に電話連絡してほしくないといった要望をお持ちの方は、在籍確認が電話連絡ではなく、書類で代替できるカードローン業者をお選びください。

WEB完結の可否と郵送物の有無

カードローン 郵送物

カードローンのなかには、明細や契約書など、書類関連の郵送物が自宅に送付されるものもあります。

1人暮らしの場合であれば特に気に留めないかもしれませんが、ご家族と同居の場合、カードローンの利用がバレてしまうのではないかと、気になる方も多いでしょう。

そういった不安や懸念に応えるために、一部のカードローン(特に大手消費者金融)では「郵送物なし」や「WEB完結」で借入できる旨が公式サイトに明記されています。

アコムのカードローンは、郵送物なしでご利用いただけます。「契約に関する書類」や「利用明細書」だけではなく、「カード」そのものを自宅で受け取らないことも可能です。

引用元:アコム|郵送物なしでカードローンは利用できる?

カードローン関連の郵送物の送付を避けたい方は以下表を参考に、カードローン業者を選ぶと良いでしょう。

カードローン業者郵送物なしWEB完結
アコム原則なし
レイク原則なし
プロミス原則なし
SMBCモビットWEB申込の場合なし
dスマホローン原則なし

また、カードローンに限らずバレずにお金を借りる方法については以下の記事でも詳しく解説しておりますので、ぜひ参考にしてみてください。

上限金利と借入上限額

カードローンの初回利用時や少額借入時は、多くの場合、上限に近い数値の金利が適用されることになります。

そのため、利息による負担を少しでも抑えたのであれば、上限金利が低く設定されているカードローン業者を選ぶ必要があります。

上限金利の比較例と、1ヶ月あたりの利息(10万円借入時)は、以下表のとおりです。

カードローン上限金利1ヶ月分利息(10万円借入時)
アイフル18.0%1,527円
アコム18.0%1,527円
プロミス17.8%1,511円
三菱UFJ銀行カードローン14.6%1,240円
三井住友銀行カードローン14.5%1,231円
みずほ銀行カードローン14.0%1,189円

無利息期間内に完済できる見込みがあれば、上限金利はそこまで重要ではないかもしれませんが、長期的に借入するとなれば、注目して然るべきでしょう。

低金利で借入できるカードローンについては、以下の記事で詳しく解説しておりますので、ぜひ参考にしてみてください。

また「大きく借入したい」「将来的には増額も検討している」といった方は、借入上限額も比較しておくとよいでしょう。

銀行カードローンであれば大きな融資にも対応していますが、一部のカードローンでは、借入上限額が100万円未満のところもあります。

実際に借入できる金額は審査によって決まるため、必ずしも上限額まで借入できるわけではありませんが、上限の低さで後々後悔しないためにも確認しておきたいところです。

カードローンランキングを項目ごとに比較

カードローン_比較

前節で紹介したランキングは、カードローンごとの特徴から総合的に評価して作成されたものです。

しかし、カードローンを検討される方の中には、すでに重視したい項目を心に決めており、そのなかで比較して検討したいという方もおられるのではないでしょうか。

そこで本節では、各カードローンについて以下4つの項目で比較し、上位5つを提示していきます。

  • 人気度合い
  • 借入・審査スピード
  • 金利
  • 無利息期間

各項目において、順位1位から5位までにどの程度の差があるのか、ぜひ参考にしてみてください。

大手消費者金融カードローンの人気比較ランキング

消費者金融_ランキング

大手消費者金融の人気度合いは、各社の新規申込件数から推し量ることができます。

2023年第4四半期における各社の新規申込件数の比較ランキングは、以下表のとおりです。

順位大手消費者金融新規申込件数
1位アコム269,665(※1)
2位アイフル194,252(※2)
3位レイク169,400(※3)
4-5位プロミス・SMBCモビット271,803(※4)

(※1)アコム|マンスリーレポート「2024年3月期」
(※2)アイフル|月次データ「2024年3月期」
(※3)SBI新生銀行|決算関連資料 「2024年3月期」
(※4)SMBCコンシューマーファイナンス|月次データ 「2024年3月期」

新規申込件数がもっとも多かったのはアコムで、その次にアイフル、レイクと続きます。

プロミスとSMBCモビットは、ともにSMBCコンシューマーファイナンスが提供するカードローンであるため、表中の新規申込件数は合算された数値となります。

アコムの新規申込件数と、プロミスとSMBCモビットの新規申込件数の合算は、ほぼ同じ水準であるため、プロミスやSMBCモビットそれぞれの申込件数は、ほぼアコムの半数と同じくらいと考えられるでしょう。

なお、アコムは利用者数が多く、たくさんの人から選ばれるカードローンを希望される方は、アコムから検討してみると良いでしょう。

アコム
アコム
おすすめポイント
  • 30日間金利0円サービス
  • ご利用可能金額は 1万円~800万円、ご利用用途は自由
  • お客さまのご都合にあった方法でお借入、ご返済が可能
実質年率
年3.00〜18.00%
借入限度額
1万円〜800万円
審査時間
最短20分
融資時間
最短20分
コンビニ
セブン-イレブン
収入証明書
公式サイトで詳細を確認する

【PR】アコム株式会社

審査・借入スピードの比較ランキング

カードローン_借入審査比較

審査・借入スピードの比較ランキングは、以下表のとおりです。

順位カードローン詳細
1位プロミス 最短3分
2位アイフル 最短18分
3位アコム 最短20分
4位レイク WEBで最短25分
5位SMBCモビット 最短30分

審査を全て人力でおこなうのではなく、AIを活用してシステム的に評価できることから、大手消費者金融が順当にランクインしています。

特に1位のプロミスは最短3分で早さが突出しているため、いざという時は大いに頼りになるでしょう。

ただし、早さはあくまでも最短の目安であり、必ずしも提示通りの時間で借入できるわけではない、という点に注意が必要です。

プロミス
プロミス
おすすめポイント
  • お申込み~ご融資までのスピードが早い!
  • 無担保でお借入れできる!
  • 契約額の範囲内で、繰り返しご利用可能
実質年率
年4.50〜17.80%
借入限度額
1万円〜500万円
審査時間
最短3分
融資時間
最短3分
コンビニ
セブン-イレブンローソンファミリーマートミニストップ
収入証明書
50万円まで原則不要
公式サイトで詳細を確認する

【PR】SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

金利の比較ランキング

カードローン_金利比較

各社の金利比較は、以下表のとおりです。

順位カードローン詳細
1位JCB CARD LOAN FAITH 4.40〜12.50%
2位りそなプレミアムカードローン 1.99〜13.50%
3位イオン銀行カードローン 3.80〜13.80%
4位みずほ銀行カードローン 2.00〜14.00%
5位三井住友銀行 カードローン 1.50〜14.50%

カードローンは、借入額が大きくなるほど金利が引き下げられますが、初回から大きく借入するのはなかなか難しいと考えられます。

そのため、下限金利で比較するのはおすすめできず、どちらかといえば上限金利で比較したほうが利息コストの削減に繋げられるでしょう。

消費者金融の上限金利と比較すると、少なくとも3.0%以上の差があるため、借入を急いでいない、あるいは長期的に借入する予定のある方は、上記の中から選んでみてはいかがでしょうか。

無利息期間の比較ランキング

カードローン_無利息期間

無利息期間の比較ランキングは、以下表のとおりです。

順位カードローン詳細
1位レイク 180日(※)
2位ダイレクトワン 55日 (契約日起点)
3位プロミス 30日(利用日起点)
4位アイフル 30日(契約日起点)
5位アコム 30日(契約日起点)

無利息期間は、最大180日(※)のレイクが圧倒的な1位です。

また、中小消費者金融であるダイレクトワンが55日と二番目に長く、次に利用日から数えて30日利用できるプロミスが続きます。

金利による負担を抑えたいのであれば、とりあえず無利息期間が長めのカードローンを選んでおくとよいでしょう。

ただ、無利息期間が適用されるのはいずれも初回利用者に限るため、すでに利用済みのカードローンであれば、そこを避けてほかを選ぶ必要があります。

レイク
レイク
おすすめポイント
  • はじめてならWeb申込で60日間特典(利息0円)も選べる!
  • 24時間お申込みOK!
  • 申込み後最短15秒で審査結果を表示!
実質年率
年4.50〜18.00%
借入限度額
最小1万円〜最大500万円
審査時間
申込み後最短15秒
融資時間
Webで最短25分融資も可能
コンビニ
セブン-イレブンローソンファミリーマート
収入証明書
50万円を超える場合提出必要
公式サイトで詳細を確認する

【PR】新生フィナンシャル株式会社

カードローンの借入から返済までの流れ

カードローン おすすめ2

カードローンの特徴の1つに、借入から返済まで手間が掛からないといった点が挙げられます。

以下は、カードローンの借り入れから返済までの流れです。

  • カードローンを選び
  • 申し込む
  • 必要書類の提出
  • 審査が実施される
  • 契約を締結する
  • 借り入れる
  • 返済する

申込から借入まで、スムーズにいけば30分以内に済ませることも可能なのは、カードローンの大きなメリットです。

以下より、各段階について詳しく説明します。

カードローンを選び、申し込む

カードローン_31

まず、本記事を参考にして、ご自身に適したカードローンをお選びください。

そして、各カードローンの公式サイトを閲覧し、融資の条件などを確認したうえで申し込みをおこないましょう。

以下は、主な申込方法です。

  • 有人店舗
  • 無人契約機
  • WEB・インターネット

有人店舗や無人契約機は営業時間が限られているため、お急ぎの方は24時間受付可能な場合が多いWEBからの申し込みがおすすめです。

スマホを操作するだけで、家から1歩も出ることなくカードローンの申し込みができます。

必要書類の提出

カードローン_本人確認

申し込みの際には、本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカードなど)を提出しなければなりません。

本人確認書類として利用できる書類の種類は、カードローンによって異なりますが、一般的には以下の書類が該当します。

本人確認書類の例

  • 運転免許証(運転経歴証明書も可)
  • パスポート
  • 健康保険証
  • マイナンバーカード(通知カードは不可)
  • 在留カード/特別永住者証明書

参考元:全国銀行協会|本人確認書類って何?

書類を適切に準備するために、利用を検討しているカードローンの商品詳細ページなどで確認しておきましょう。

また、「借入希望額が50万円を超える場合」または「借入希望額と他社での借入額の合計が100万円を超える場合」には、収入証明書類(源泉徴収票、給与明細書など)の提出も必要になります。

収入証明書の例

  • 源泉徴収票
  • 確定申告書
  • 税額通知書
  • 所得(課税)証明書

申込みを終えてから必要書類を用意しようとすると、すぐに用意できなくて焦ってしまうかもしれません。

カードローンに申込むことを決めた時点で、必要書類を確認して用意しておくのが望ましいでしょう

審査が実施される

カードローン 32

申し込みをすると、審査のプロセスに移行します(消費者金融などの貸金業者の場合は、「貸金業法」に基づいて実施)。審査に通過しなければ、カードローンで融資を受けることはできません。

申込画面・申込用紙に入力・記入した内容(年収・年齢など)や、信用情報機関に登録されている信用情報(過去の返済履歴など)に基づいて、「貸し出して問題ない」と判断されたら審査通過となり、メールなどで結果が通知されます。

消費者金融カードローンでは当日中に審査が完了する場合もありますが、銀行カードローンでは警察庁のデータベースへの照会が実施されるため、審査が完了するのは最短でも翌日以降になることにご注意ください。

契約を締結する

カードローン_33

審査に通過したら、契約を締結してください。多くのカードローンではインターネット上で契約をおこなえます。

ただし、郵送での手続きになる場合や、カードローンによっては来店が必要になる場合もあるので、あらかじめ各カードローンの公式サイトを閲覧して手順を確認しておきましょう。

なお、契約内容(金利など)に目を通し、納得したうえで締結することが大切です。不明な点がある場合は、金融機関にお問い合わせください。

ローンカードをすぐに発行したい方は自動契約機

カードローン 自動契約機

契約後にローンカードを郵送してもらう場合、実際に手元にローンカードが届くのは契約日の数日後になります。

カードローン業者の店舗や窓口でローンカードを発行してもらえばすぐに受け取れますが、店舗・窓口の営業時間を過ぎてしまうと、受け取ることはできません。

契約後にローンカードをすぐに発行したい方は、自動契約機でカードローンの契約をするのがおすすめです。

自動契約機は21時くらいまで営業していることが多いので、夜遅くでも利用できます。

自動契約機では契約やローンカードの発行ができるだけでなく、備え付けのATMを利用すればそのまま借入を行うことも可能です。

自動契約機は、繁華街の近くや幹線道路沿いなどのアクセスしやすいところに設けられていることが多いので、お近くの自動契約機を探して利用すると良いでしょう。

借り入れる

カードローン_34

契約を締結したら、一般的に「ローン専用カード」が発行されるので、借り入れに進みましょう。

以下は、主な借入方法です。詳細について知りたい場合は、各カードローンの公式サイトをご覧ください。

  • 有人店舗の窓口
  • 無人契約機
  • コンビニなどの提携ATM
  • 銀行口座への振り込み

ATMを利用する場合は、ATMの種類や利用する時間帯によって利用手数料の有無が変わることがあります。

1回ごとの金額は大したことはありませんが、カードローンを継続して利用する場合は積み重なって大きな金額になってしまうでしょう。

手数料無料で利用できるATMの種類や時間帯がある場合は、なるべくそういったATMを利用するのがおすすめです。

また、近年「カードレス」で借り入れることが可能な仕組み(アプリなどから申し込みをしたうえで、銀行口座に振り込まれることで融資を受ける仕組み)を提供する金融機関も増加しています。

店舗やATMなどに足を運ばなくても良いため、多忙な方におすすめです。

スマホATMを利用すればカードレスで借入・返済できる

カードローン スマホATM

スマホATMとは、スマートフォンのアプリで操作や指示をおこなうことで、スマホだけで借入や返済ができるサービスです。

ローソン銀行ATMに表示されたQRコードをアプリで読み取り、表示される企業番号と認証番号※3を入力することでプロミスのお借入れ、ご返済が可能となります。

引用元:株式会社ローソン銀行のプレスリリース

ローンカードを常に財布やカード入れに入れているわけではない場合、ローンカードを家に忘れて借入・返済ができないことも考えられます。

そのようなケースでもスマホATMが利用できれば、カードレスで対応できるので便利です。

また、カードレスで借入や返済ができるということは、ローンカードの存在からカードローンの利用がバレてしまう可能性が低くなることも意味しています。

周囲に内緒でカードローンを利用したい方は、スマホATMに対応しているカードローンを中心に検討するのがおすすめです。

スマホATMで利用できるATMはセブン銀行ATM・ローソン銀行ATMなので、普段からセブン-イレブンやローソンを利用する機会が多い方であれば、サービスを活用しやすいでしょう。

返済する

カードローン 返済

カードローンで借り入れをしたら、後日、必ず「返済」をしなければなりません。

事前に各社の公式サイト上で提供されている「返済シミュレーション機能」を活用し、利息や返済総額、毎月の返済額などを把握したうえで、計画的にカードローンを利用しましょう。

以下はカードローンの主な返済手段です。

  • 有人店舗の窓口
  • 無人契約機
  • コンビニなどの提携ATM
  • 銀行口座からの自動引き落とし

銀行口座からの自動引き落としに関しては、「毎月1回指定された日」に返済するケースが多いものの、カードローンによっては複数の日から返済日を選択可能な場合もあります。

カードローンの主な返済方式は、以下の2種類です。

  • リボ払い:あらかじめ決められた金額を毎月返済する方式
  • 一括返済:まとめて借入金額を返済する方式

毎月の負担はリボ払いのほうが少なくなりますが、利息の合計は一括返済のほうが少なくなります。

通常はリボ払いで返済しつつ、資金に余裕があるタイミング(ボーナス支給時など)に繰上返済(毎月の決められた金額以上の返済)をすることで、返済期間を短縮できる金融機関もあるので、事前に各社の公式サイトを閲覧し、どのような返済方式に対応しているのかをご確認ください。

カードローン利用時の注意点

カードローン_画像8

カードローンを利用する際は、以下の点に注意しましょう。

  • 希望通りの限度額が設定されない可能性がある
  • 返済計画を立ててから利用する
  • 比較・検討したうえで申し込む

以下より、それぞれについて詳しく説明します。

希望通りの限度額が設定されない可能性がある

カードローン 希望限度額

カードローンの利用限度額は、「審査」によって決定されるため、必ずしも希望通りの利用限度額が設定されるとは限りません。

例えば、貸金業者の公式サイト上に「最高800万円」と記載されていても、貸金業法の総量規制によって「年収の3分の1を超える金額の融資」は禁止されています。ご自身の年収が300万円の場合、そのカードローンで設定してもらえる限度額は最大でも100万円です。

過度な借入れから消費者の皆さまを守るために、年収などを基準に、その3分の1を超える貸付けが原則禁止されています(総量規制)。例えば、年収300万円の方が貸金業者から借入れできる合計額は、最大で100万円となります。
日本貸金業協会

希望借入額で審査が通ることを前提にしていると、計画が破綻する可能性もありますので、その点にはご注意ください。

返済計画を立ててから利用する

アコム 返済シミュレーション

出典元:アコム|ご返済シミュレーション

冠婚葬祭や身内の急病、急なケガなどで、「すぐに現金を確保しなければならない」という状況に陥った場合に、カードローンは心強い味方になります。しかし、融資を受けたら、後日、必ず返済をしなければなりません。

毎月の収入はカードローンの返済のみに充てられるわけではなく、住宅を購入する場合は「住宅ローンの返済」が必要になり、結婚する予定がある場合は「結婚資金」「子どもの教育費」を貯めることも必要になるでしょう。そのほか、「老後資金」を蓄えることも不可欠です。

「カードローンの返済だけで精一杯」という状態に陥らないように、事前に各社の公式サイト上で提供されている「返済シミュレーション機能」を活用して、返済総額や月々の返済額などをチェックし、返済計画を立ててから利用しましょう。

新井智美

ファイナンシャル・プランナー

ローンにはさまざまな種類があり、住宅ローンやカーローンなどを利用している人もいるでしょう。住宅ローンやカーローンのように資金使途が決まっているローンは低金利で借りられといった特徴があるものの、いくつものローンを抱えていると、それぞれのローンの引き落とし時期に口座にきちんとお金を用意しておかなければならず、管理が大変です。複数のローンを利用しているとしても、毎月の返済に余裕がある額に抑えておくことはもちろん、余裕ができた際には高い金利が適用されているものから繰り上げ返済などを利用するなど、できるだけ利息負担を抑えられるような返済計画を考えましょう。

比較・検討したうえで申し込む

とにかく早急にお金を用意したい…と気持ちが焦るあまり、カードローンの利用先をつい適当に決めてしまうかもしれません。

しかし、ここまで解説してきたように、同じカードローンという括りでも、特徴や仕様は大なり小なり異なります。

例えば、同じ大手消費者金融でも無利息期間の仕様は異なっていたり、同じ銀行カードローンでも金利や限度額は異なるため、事前に比較・検討を済ませておくことが肝要です。

そもそもカードローンとは?

カードローン_画像4

カードローンとは、消費者金融や銀行、信販会社などが提供している個人向け融資商品を指します。

金融機関ではさまざまなローンを取り扱っていますが、そのなかでもカードローンは特徴的なローンといえます。

以下は、カードローンの主な特徴です。

  • 利用目的は原則自由
  • 利用限度額内であれば、何度でも借り入れが可能
  • 担保や保証人は不要
  • ローン専用カードを利用して提携ATMなどから借り入れる

資金使途が自由なことや、何度でも借入が可能なのは、カードローンならではの特徴です。

最近は、「スマートフォンのアプリなどで申し込みをすると、店舗に足を運んでカードを受け取ることなく、銀行口座に振り込まれる」という方法(WEB完結融資)に対応している金融機関も存在します。

カードレスで借り入れることが可能で、店舗やATMに出向く必要がないため、多忙な方に適した仕組みといえるでしょう。

金融機関によってWEB完結融資への対応状況が異なるため、各社の公式サイトで詳細をご確認ください。

カードローンの特徴について、以下で詳しく説明します。

基本的に借入金は使途自由

カードローン 使途自由

一般的にローンは借入金の使途が決められており、住宅ローンであれば住宅や土地の購入など、マイカーローンであれば自動車の購入や車検費用など、限られた目的にしか利用できません。

しかしカードローンは、基本的に借り入れたお金の使途は自由です。

家電が壊れたから買い替えたい、旅行費用の足しにしたい、給料日までの生活費をまかないたいなど、さまざまな理由でカードローンを利用できます。

借り入れたお金を自由に使えるのは、ほかのローンにはない、カードローンならではの特徴といえるでしょう。

借入上限額と総量規制について

カードローン ルール

カードローンには、500万円や800万円など、それぞれ借入上限額が定められています。

では、カードローンに申込んだら最大でそれだけの金額を借りられる可能性があるかというと、必ずしもそうとは限りません。

というのも、カードローンを取り扱っている消費者金融や信販会社は、「貸金業法」という法律を守って融資をおこなう必要があるからです。

貸金業法では、「申込者の年収の3分の1を超す金額の融資はおこなえない」という「総量規制」が定められています。

Q2-1. 総量規制とは何ですか?
A2-1. 借り過ぎ・貸し過ぎを防ぐために設けられた新しい規制です。具体的には、貸金業者からの借入残高が年収の3分の1を超える場合は、新たな借入れはできなくなる、という内容です。金融庁 貸金業法Q&A「総量規制とは」

そのため、たとえ借入上限額が800万円のカードローンであっても、年収600万円の人が申込んだ場合に融資を受けられる金額の上限は600万円×1/3=200万円です。

銀行は貸金業者ではないため貸金業法に従う必要はありませんが、独自に総量規制相当の規制を設けていることが多く、貸金業者同様に年収の3分の1を融資金額の上限としているのが一般的です。

カードローンの利用においては、借入上限額とは別にご自身の年収による融資上限額があることは、念頭に置いておきましょう。

上限金利と利息の計算方法

カードローン 利息計算

カードローンではそれぞれ「〇.〇〇%~××.××%」のような形で、適用金利が定められています。

実際にどれだけの金利が設定されるかは審査次第ですが、借入金額に応じて上限金利は以下のように定められています。

借入金額上限金利(年利)
10万円未満20.0%
10万円以上~100万円未満18.0%
100万円以上15.0%

そのため、たとえ設定金利が「4.5%~18.0%」のカードローンであっても、借入金額が100万円以上であれば18.0%の金利を適用されることはなく、上限でも15.0%となります。

ちなみに、カードローンの返済時に支払うべき利息の金額は、「借入金額×金利×借入日数÷365」で算出されます。

カードローンで150万円を金利15.0%で借り入れて、30日後に発生する利息の金額は、「150万円×0.15×30÷365≒18,500円」です。

利息の計算方法を把握しておくことで、より正確に返済計画を立てやすくなるでしょう。

カードローンとキャッシングの違いを比較

カードローン おすすめ_イラスト4

「カードローン」に似た用語に、「キャッシング」があります。

これらの違いについて、以下の比較表でまとめました。

種類意味
カードローン無担保で、使途自由な個人向けローンサービスの総称
キャッシングお金を借りるサービスの総称

キャッシングとは、広義では「お金を借りるサービスの総称」であり、カードローンも含まれます。

なお、狭義では「クレジットカードに付帯するキャッシング機能」を指すこともあり、この場合はカードローンは含まれないのでご注意ください。

クレジットカードには、お買い物などで決済するための「ショッピング機能」に加えて、現金を借り入れるための「キャッシング機能」を付帯できる場合もあります。

クレジットカード発行時にキャッシング機能を付帯させることで、お持ちのクレジットカードからスムーズに借入できるようになるでしょう。

とはいえ、クレジットカードのキャッシング機能は、消費者金融や銀行カードローンと同じく貸金業に該当し、総量規制が適用されるため、注意が必要です。

Q2-13. 貸金業者から年収の3分の1を超える借入れがありますが、クレジットカードのキャッシングを使うことはできますか?また、クレジットカードで買い物をすることはできますか?

A2-13. クレジットカードを使用した借入れ(キャッシング)については、総量規制の対象となりますので、年収の3分の1を超える借入れがある場合、新たな借入れはできません。
金融庁 貸金業法Q&A「クレジットカードのキャッシング」

まとまった金額が必要な場合は、比較的利用枠が大きく、また利便性の高いカードローンを利用するほうが良いでしょう。

海外でお金を借りる際はクレジットカードのキャッシング枠が便利

カードローン 海外

カードローンと比較すると、クレジットカードのキャッシング枠は、海外でお金を借りる際にとくに重宝します。

海外だと日本のカードローンサービスは利用できないので、ローンカードを持っていても現地のATMでお金を借りることはできません。

クレジットカードのサービスであれば海外でも利用できるので、お金が必要な際にキャッシング枠を利用すれば、ATMから現地のお金を引き出すことができます。

海外に旅行や出張に行くにあたって、現金がどれくらい必要になるかを、前もって正確に把握しておくことは難しいです。

キャッシング枠を利用して必要になった際に都度借りるようにすれば、両替のしすぎで困るようなこともなくなるでしょう。

カードローンとフリーローンの違いを比較

カードローン_フリーローンの違い

カードローンとフリーローンの違いについて、以下の比較表でまとめました。

種類借入方式返済期間
カードローン利用枠内であれば、借入/返済に回数制限なし返済額によって変動
フリーローン契約時にまとめて借入、追加で借入する際は新たに審査あり契約時に設定

カードローンとフリーローンの主な違いは、借入方式と返済期間です。

フリーローンのお借り入れは1回のみのため、返済スケジュールが立てやすいという特徴があります。

カードローンは、利用限度額の範囲内であればいつでも何度でもお借り入れができます。

引用元:SMBCモビット|フリーローンとは?

例として、カードローンおよびフリーローンを利用して200万円の融資を受けるケースを考えてみましょう。

カードローンの場合、200万円の利用枠が用意されて、その金額の範囲内であれば自由に借入や返済をおこなうことができます。

一方フリーローンの場合、最初に200万円が口座に振り込まれて、あとは返済を継続していくのみです。

このように「繰り返し、何度でも」という特徴はカードローンのみの特徴であり、フリーローンには当てはまりません。

カードローンとフリーローンのどちらを利用しようかと検討されている方は、両者のお金の借り方まで踏まえて検討することを心がけましょう。

本記事で取り上げたカードローン業者において、フリーローンを取り扱う業者を以下にまとめました。

ローン商品名
(金融機関)
金利(年率)融資限度額融資期間
フリーローン
(三井住友銀行)
5.975%300万円1年以上10年以内
フリーローン
(りそな銀行)
6.0%~14.0%500万円1年以上10年以内
フリーローン
(住信SBIネット銀行)
3.775%~12.0%1,000万円1年以上10年以内
横浜銀行フリーローン
(横浜銀行)
1.9%~14.6%1,000万円1年以上10年以内

カードローンのメリット

カードローン_画像6
  • 無担保かつ保証人不要
  • 利用目的の制限がない
  • 利用限度額の範囲内であれば、何度でも繰り返し借り入れが可能
  • クレジットカードのキャッシング機能と比べて、利用限度額が高い傾向がある
  • 消費者金融のカードローンなら、最短即日融資に対応している場合もある

カードローンでは、「担保にする不動産がない」「保証人を用意できない」という方でも融資を受けることが可能です。

また、住宅ローンや自動車ローンなどと異なり、利用目的に制限がありません。利用限度額の範囲内であれば、何度でも繰り返し借り入れできる点も、カードローンのメリットといえるでしょう。

これらは、クレジットカードのキャッシング機能と共通したメリットですが、カードローンのほうが利用限度額が高い傾向があります。まとまった金額を用意しなければならない場合は、カードローンを利用しましょう。

なお、消費者金融のカードローンは、最短即日融資に対応しているケースも多く、「翌日まで待てない」という事情がある方に適しています。

カードローンのデメリット

カードローン_画像7

以下は、カードローンの主なデメリットです。

  • 申し込みをして、審査に通過しなければならない
  • 信用情報機関に借入金額や延滞などの事実が記録される
  • 有担保ローンや目的別ローンよりも、金利が高い傾向がある
  • 返済が長期化する場合もある

当然のことですが、申し込みをしたうえで審査に通過しなければカードローンでの借り入れはできません。

すでに「キャッシング機能が付帯したクレジットカード」をお持ちの方であれば、申し込みの手間を省くためにキャッシング機能を利用することも選択肢のひとつです。

なお、カードローンを利用すると、信用情報機関に借入金額や延滞などの事実が記録されます。信用情報は、ほかのローンを申し込む際に金融機関によって照会されるので、延滞などを起こさないようにしましょう。

そのほか、カードローンの金利は、有担保ローンや目的別ローン(住宅ローン、自動車ローン、教育ローンなど)に比べて高い傾向があります。

返済の途中でも利用限度額の範囲内であれば繰り返し借入可能であるため、元本が減らず完済までの期間が長くなる場合があることは、カードローンを利用するうえで十分注意しておかなければなりません。

カードローンの種類とそれぞれの特徴

カードローンの種類ごとの特徴を表にまとめました。

カードローンの種類特徴比較
消費者金融カードローン
  • 賃金業法・総量規制が適用
  • 申し込みから融資までに要する時間が短い傾向
  • 無利息期間が用意されている場合がある
銀行カードローン
  • 銀行法が適用される(総量規制の適用を受けない)
  • 金利が低め
  • 審査に時間がかかる
信販系カードローン
  • 賃金業法・総量規制が適用
  • 銀行カードローンよりも、審査に要する時間が短い傾向
  • 消費者金融カードローンに比べると、金利が低い傾向

以下より、各種類のカードローンの特徴を詳しく説明します。

消費者金融カードローン

消費者金融カードローン

以下は、消費者金融カードローンの主な特徴です。

  • 貸金業法・総量規制が適用
  • 申し込みから融資までに要する時間が短い傾向
  • 無利息期間が用意されている場合がある

消費者金融のカードローンには、貸金業法に基づいて「総量規制」が適用されます。そのため、「年収の3分の1を超える金額」を借り入れることはできません。

申し込みから融資までに要する時間が短い傾向があり、カードローンによっては最短即日融資に対応しているケースもあります。

銀行のカードローンに比べると金利が高めではありますが、「なるべく早く借り入れたい」という方は、消費者金融のカードローンを利用すると良いでしょう。

なお、カードローンによっては無利息期間が用意されている場合もあります。

期間内に返済できれば、銀行などから借り入れた場合よりも返済総額を低減することが可能なのは、消費者金融カードローンのメリットです。

大手消費者金融と中小消費者金融の違いを比較

消費者金融カードローンのなかには、大手消費者金融と中小消費者金融の2種類があります。

これら2つの違いについて以下表でまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

比較項目大手消費者金融中小消費者金融
審査形式一定の基準に従い、迅速に進められるケースが多い一部では対面式審査を取り入れており、柔軟に対応してくれるケースがある
融資スピード即日融資が可能借入まで数日を要するケースが多い
上限金額最大500-800万円最大数十万円~数百万円
無利息期間最大30日が一般的一部では無利息期間が利用できる

大手消費者金融の特徴としては、審査・融資の早さや、無利息期間が利用できる点などが挙げられます。

一方、中小消費者金融では、一部対面式による審査を取り入れるなど、その柔軟性が特徴として挙げられます。

そのため借入のお得さを考慮すると、まずは大手消費者金融から申込むことをおすすめしますが、その審査に落ちた際には、中小消費者金融を頼ってみるのもいいでしょう。

銀行カードローン

銀行カードローン

以下は、銀行カードローンの主な特徴です。

  • 銀行法が適用される(総量規制の適用を受けない)
  • 金利が低め
  • 審査に時間がかかる傾向

銀行カードローンには貸金業法ではなく銀行法が適用されるため、総量規制の適用を受けません。

ただし、総量規制と同等の自主規制が実施されていることにご注意ください。総量規制対象外のカードローンといえども、際限なく借り入れることが可能なわけではありません。

なお、銀行のカードローンの金利は、消費者金融のカードローンよりも低い傾向があります。

銀行カードローンはより厳格に審査を実施される

銀行カードローンの難易度

銀行カードローンは、過去に金融庁から指摘を受けた経緯もあって、貸付対象の審査はより入念におこなわれています。

金融庁は、銀行カードローンの業務運営の詳細な実態把握を進めるとともに、融資審査の厳格化等、業務運営の適正化をスピード感を持って推進するため、2017年9月以降、残高の多い先を中心とする12行を対象に検査を実施

引用元:金融庁|銀行カードローンの実態調査結果

また、銀行カードローンは消費者金融よりも低金利で融資を提供する業務形態ですが、同じ金額を融資した場合、金利が低いほうが金融機関が得られる利益は少なくなります。

その場合、利用者から返済してもらえなかった場合に被る損害が相対的に大きく、消費者金融よりも金利の低い銀行カードローンでは、申込者の返済能力や返済可能性などをより入念にチェックすることが考えられるでしょう。

信販系カードローン

以下は、信販系カードローン(信販会社が提供しているカードローン商品)の主な特徴です。

  • 貸金業法・総量規制が適用
  • 銀行カードローンよりも、審査に要する時間が短い傾向
  • 消費者金融カードローンに比べると、金利が低い傾向

信販会社のカードローンには、貸金業法が適用されます。

そのため、消費者金融のカードローンと同様に、総量規制によって「年収の3分の1を超える金額」を借り入れることができません。

なお、銀行のカードローンよりも審査に要する時間が短く、消費者金融カードローンよりも金利が低い傾向があります。

詳細については、各社の公式サイトでご確認ください。

カードローンは審査なしで借入可能?審査通過しやすくするためにはどこがいい?

カードローン_画像12

カードローンの利用を申し込むと、必ず審査が実施されます。

審査に通過しなかった場合、カードローンで融資を受けることはできません。

本節では、審査が実施される理由と、大手消費者金融における審査通過の難易度について解説します。

カードローンを利用する際、審査は避けられない

カードローン業者が審査を実施する目的は、「返済能力の有無のチェック」です。

このことは貸金業法の第13条で明記されており、仮に返済能力が確認できなければ、貸金業者は融資を実行することはできません。

また貸金業者は、利用者から支払われる利息によって経営を成り立たせるため、事業を健全に運営するためにも「誰にでもカードローンの利用を認める」というわけにはいかないのです。

新井智美

ファイナンシャル・プランナー

銀行や貸金業者が審査を実施する目的は、過剰が貸付を防ぐだけでなく、利用者が返済不能になった際に融資した額が回収できなくなるリスクを防ぐ目的があります。金融機関は融資の際、元本に利息を合わせて返済してもらうことで利益を得ています。しかし、返済がなされないとなると、金融機関側としては損失を被ることになります。そのような状況をふせぐためも、申込者がきちんと返済してくれるかといった返済能力や信用情報をチェックするほか、返済能力を超えた融資は行わないようにしています。

大手消費者金融カードローンの新規成約率を比較

カードローンの審査に通過できるか不安な方は、新規成約率の高い業者を選ぶことをおすすめします。

審査の過程は業者によって異なるため、一概に審査痛の難易度を比較することはできませんが、それでも新規成約率の数値が高い業者の方が、より審査通過に期待が持てるでしょう。

大手消費者金融における新規成約率の比較は、以下表のとおりです。

順位大手消費者金融新規成約率
1位アコム39.8%(※1)
2位アイフル36.3%(※2)
3位レイク22.2%(※3)
4-5位プロミス・SMBCモビット35.8%(※4)

(※1)アコム|マンスリーレポート「2024年3月期」
(※2)アイフル|月次データ「2024年3月期」
(※3)SBI新生銀行|決算関連資料 「2024年3月期」
(※4)SMBCコンシューマーファイナンス|月次データ 「2024年3月期」

新規成約率がもっとも高かったのは、利用者数が多いアコムです。

アイフルや、プロミス・SMBCモビットの新規成約率はほとんど変わらず、一方でレイクだけが10.0%以上低い水準となっています。

新規成約率の高さが、審査の難易度と直接結びつくわけではありませんが、可能性を少しでも高めたいのであればアコムから申込を検討してみてはいかがでしょうか。

アコム
アコム
おすすめポイント
  • 30日間金利0円サービス
  • ご利用可能金額は 1万円~800万円、ご利用用途は自由
  • お客さまのご都合にあった方法でお借入、ご返済が可能
実質年率
年3.00〜18.00%
借入限度額
1万円〜800万円
審査時間
最短20分
融資時間
最短20分
コンビニ
セブン-イレブン
収入証明書
公式サイトで詳細を確認する

【PR】アコム株式会社

カードローンの審査で確認される項目

カードローン 審査

以下は、カードローンの審査で確認される主な項目です。

  • 年収
  • 信用情報
  • 他社からの借入状況
  • 住所などの個人情報

収入に関して「どのくらい稼いでいれば良いのか」とお考えになるかもしれませんが、カードローンでは「月収◯万円以上」といった金額面での区切りはあまりおこなわれないので、ご安心ください(総量規制による利用限度額の制限は存在)。

「収入に継続性があるかどうか」が重視され、「仕事の依頼が不定期で、月によって収入に波があるものの、高単価の報酬を得る場合もあるフリーランス」と「毎月一定の給料を得ている正社員」では、後者のほうが審査にとおりやすい傾向があります。

信用情報とは、以下に示す信用情報機関に登録されている記録のことです。

  • 株式会社シー・アイ・シー(CIC)
  • 株式会社日本信用情報機構(JICC)
  • 全国銀行個人信用情報センター(一般社団法人全国銀行協会が設置)

具体的には「延滞の事実」「利用者に代わって、保証会社が代位弁済を実施したという事実」などがテータベース上に登録されており、金融機関が審査を実施する際に照会します。

なお、延滞などに関する記録は一定期間登録されるため、何度も審査に通過できない場合は、信用情報機関に開示請求をして、どのような情報が登録されているのかを確認しましょう。

信用情報機関のデータベース上に「延滞」などの情報が登録されていることが判明した場合は、そのことが原因となってカードローンの審査に通過できなくなっている可能性もあるので、登録情報が消えるまで待ったうえで改めて申し込むこともご検討ください。

そのほか、他社からの借入情報や、住所などの個人情報もチェックされます。

申請内容と事実に乖離があった場合、金融機関から信用されず、審査に通らなくなる可能性があるのでご注意ください。カードローンに申し込む際は、ありのままの事実を入力・記入しましょう。

カードローンの審査において知っておくべきポイント

カードローン_20

カードローンを利用するためには、必ず審査に通過しなければなりません。

カードローンの審査において知っておくべきポイントとしては、以下のようなことが挙げられます。

  • 審査基準は会社によって異なる
  • 保証会社のブラックリストに入ると審査に通りにくくなる
  • 住宅ローンの有無は審査に影響しない
  • 個人への少額融資を目的としている

以下より、それぞれのポイントを詳しく説明します。

審査基準は会社によって異なる

カードローン_21

カードローンの審査基準は、金融機関によって異なります。

ひとつのカードローンの審査に落ちた方が、ほかのカードローンの審査には通過するといったこともあり得ます。

ただし、それぞれのカードローンの審査基準は公開されているわけではありません。

そのため、どこのカードローンが年収条件が厳しく、どこのカードローンが雇用形態を重視するといったことを、客観的に比較することは不可能です。

それぞれのカードローンの申込者や利用者がネットに口コミを投稿しているようなサイトがあるので、それらを参考にしながらどのカードローンに申込むかを検討するのが良いかもしれません。

保証会社のブラックリストに入ると審査に通りにくくなる

カードローン_22

信用情報機関に好ましくない情報が登録されていることを「ブラックリストに入る」といい、ブラックリストに入っているとカードローンの審査通過は難しくなります。

また、そういった情報を収集・管理しているのは信用情報機関だけでなく、保証会社でも管理しています。

保証会社とは、融資を受けた人が万が一返済できなくなったときに、本人の代わりに借入先の金融機関に返済を行う会社です。

引用元:三菱UFJ銀行|カードローンにおける保証会社の役割とは?

そのため、保証会社が収集した情報で独自の「ブラックリスト」を作成していることもあり、そのなかに入ってしまうとその保証会社が保証しているカードローンの審査には通りにくくなるでしょう。

保証会社は消費者金融や信販会社が担っていることも多いので、過去にそれらの会社と問題を起こしたことがある方は、要注意です。

なお、楽天銀行カードローンでは保証会社が2つ用意されており、どちらかの保証会社からの保証を受けられれば審査に通過できます。

銀行カードローン保証会社
楽天銀行スーパーローン楽天カード株式会社 or SMBCファイナンス株式会社
ソニー銀行カードローンアコム(株)
セブン銀行カードローンアコム(株)
三井住友銀行カードローンSMBCファイナンス株式会社
みずほ銀行カードローン株式会社オリエントコーポレーション
りそな銀行カードローンオリックス・クレジット株式会社

保証会社を複数設けているカードローンはほかにもあるので、審査通過が不安な方はそういったカードローンを中心に検討すると良いでしょう。

住宅ローンの有無は審査に影響しない

カードローン_23

先ほど「総量規制」について少し触れましたが、総量規制の影響によってすでに他社から多額の借入をしている方は、カードローンの審査通過が難しくなります。

「多額の借入」と聞いたときに真っ先に思い浮かぶのは、住宅ローンではないでしょうか。

住宅ローンでは何千万円といった金額を借り入れるので、当然総量規制に引っかかってしまいそうです。

しかし、住宅ローンによる借り入れは総量規制で考慮する金額に含まれないため、住宅ローンの有無はカードローンの審査には影響しません(※)。

住宅ローンの返済中の方でも、問題なくカードローンに申込むことができます。

(※)日本貸金業協会|総量規制にかかわらず、お借入れできる貸付けの契約があります

個人への少額融資を目的としている

カードローン_24

カードローンの目的は、「個人への少額融資」です。

金融機関には、個人を対象にしたローンもあれば法人を対象にしたローンもありますが、カードローンを利用できるのは個人だけです。

資金使途自由で借入や返済の自由度も高いローンなので、法人でもカードローンを利用したいと検討される方もいるかもしれません。

ただ、カードローンはあくまでも個人での使用を想定されているローンです。

資金使途も基本的には自由ですが、事業性資金として利用することは禁止されていることが多いです。カードローンを利用するにあたっては、その点には注意しておきましょう。

カードローンの審査に通過するためのコツ

カードローン_画像9

以下は、カードローンの審査に通過するためのコツです。

  • 複数の金融機関に同時に申し込まない
  • 年収に適した借入金額を申請する
  • 信用情報を傷つけない
  • 入力誤り・虚偽申請を避ける
  • 収入の安定性を示す

「カードローンを使用したいけれども、審査が不安」という方は、これらの3つのコツを把握したうえで申し込みをしましょう。

以下より、それぞれについて詳しく説明します。

複数の金融機関に同時に申し込まない

カードローン 複数同時申し込み

カードローンの利用を申し込むと、その事実が6ヵ月間信用情報機関に登録されます。

そのため、短期間に複数の金融機関に借り入れの申し込みをした場合、「お金に困っているのではないか」「返済できるかどうか疑わしい」と判断され、審査にとおりにくくなる可能性があるのでご注意ください。

審査のプロセスにおいて、信用情報機関への照会は必ず実行されます。

複数の金融機関への申し込み記録があったとしても、審査に通過できる場合もあります。ただ、不安材料を少なくしたいのであれば短期間に連続して申し込むのではなく、ひとつのカードローン申し込みからほかのカードローン申し込みの間は、6ヵ月以上空けたほうが良いでしょう。

年収に適した借入金額を申請する

お金を借りる_画像39

貸金業者(消費者金融や信販会社など)のカードローンには、貸金業法によって、年収の3分の1を超える金額の貸し付けを原則禁止する「総量規制」が適用されます(例えば、年収300万円の方であれば、借入金額の上限は100万円)。

銀行法が適用される銀行カードローンには、総量規制は適用されません。

しかし、銀行カードローンでは自主規制が実施されており、総量規制に類似する基準で審査がおこなわれるのでご注意ください。際限なく借り入れることが可能なわけではありません。

カードローンの利用を申し込む際は、総量規制を意識し、希望額を年収の3分の1の金額を超えない範囲にとどめておきましょう。

信用情報を傷つけない

カードローン 信用情報

金融機関は、審査の際に信用情報機関に登録されている情報を照会します。なお、登録される情報は、カードローンやクレジットカードの利用に関する内容だけではありません。

例えば、携帯電話(スマートフォン)の端末を分割払いで購入して、支払いを延滞している場合は、その情報が登録される可能性があるのでご注意ください。

一度登録された情報は、延滞中はもちろんのこと、延滞を解消しても一般のクレジットカードと同様に約束どおり返済している人の情報として登録され続け、返還完了の5年後に削除されます。個人信用情報機関への個人情報・個人信用情報の登録

また、日本学生支援機構 の奨学金に関しては、3ヵ月以上返済が遅れてしまうと、その事実が信用情報機関に登録されます。

返済の遅延などの記録があると、金融機関から「信用できない」と判断され、審査にとおりにくくなる場合があるので、カードローンやクレジットカードを利用したり、携帯電話端末を分割払いで購入したりしたら、必ず期日までに返済してください。

入力誤り・虚偽申請を避ける

お金を借りる_画像42

お金を借りる際、申込みで入力した内容に誤りがあったり、意図的に正確でない情報で申し込んだ場合も、審査落ちになる可能性があります。

なぜなら、貸金業者は融資をおこなう際、利用者の身元確認が義務付けられており、入力した情報と提出した書類に齟齬があれば、必ず真偽をチェックしなければならないからです。

取引に際して、本人特定事項(顧客等の氏名、住所等)の確認に加えて、取引を行う目的、職業等の確認が必要になります。 取引を行う目的等の確認について|日本貸金業協会

また、多くの金融業者では、在籍確認のための電話連絡を実施しておりますが、その際、電話番号を誤って入力してしまえば繋がらないため、やはり審査落ちとなってしまいます。

日中忙しくて電話に出れない、あるいは周囲の人にバレたくないから電話連絡を避けたい方は、在籍確認の電話連絡を実施しないカードローンに申し込むことをおすすめします。

収入の安定性を示す

お金を借りる_画像41

多くのカードローンでは申込条件に「定期的な収入を有すること」と掲げているように、収入の安定性を示せなければ、お金を借りることは難しいといえるでしょう。

例えばJAバンク のカードローンでは、収入額に応じて限度額が以下のように設定されているため、ほかの金融業者においても、収入が多い人ほど審査に通りやすく、また限度額が大きくなることが想定されます。

【極度額20万円の場合】
満18歳以上満70歳未満の方。前年度税込年収が100万円以上ある方(自営業者の方は前年度税込所得)
【極度額50万円の場合】
満20歳以上満70歳未満の方。前年度税込年収が原則として150万円以上ある方(自営業者の方は前年度税込所得)
【極度額100万円以上の場合】
満20歳以上満65歳未満の方。前年度税込年収が300万円以上ある方(自営業者の方は前年度税込所得)

JAバンク|カードローン

ただ基本的には、毎月決まった形で収入を得られることを示せる雇用形態であれば問題なく、正社員だけでなく契約社員やパート・アルバイトでもカードローンで借入できる可能性があります。

とはいえ、短期バイトや日雇いバイトのように、期間によって収入が大きく変動する働き方の場合は、「定期的な収入を有している」とみなされない可能性があるため、その点はご注意ください。

カードローンに関するよくある質問

カードローン_画像13

以下、カードローンに関する「よくある質問」、および、それに対する「回答」をご紹介します。

銀行カードローンと消費者金融はどっちがおすすめ?

銀行カードローンと消費者金融どちらがおすすめかに関しては、重視する項目によって異なるため、以下表を参考にして選ぶことをおすすめします。

比較項目銀行カードローン消費者金融カードローン
即日融資不可
無利息期間なし平均30日
借り換え・おまとめローンの取扱いなし
勤務先への在籍確認原則あり原則なし
郵送物の有無原則あり原則なし
適用金利平均15.0%平均18.0%

銀行カードローンは即日融資には対応していませんが、適用金利が低めで利用限度額の設定も大きめです。

一方で消費者金融のカードローンは、適用金利は少し高めですが、即日融資に対応しているところが多いですし、スマホATMなど便利なサービスに対応しているところも多いです。

そのため、なるべく返済負担を抑えて融資を受けたい場合は銀行カードローンがおすすめで、できるだけ早く融資を受けたい場合は消費者金融がおすすめです。

カードローンを選ぶにあたって何を重視するかを踏まえたうえで、申込むカードローンを選ぶと良いでしょう。

カードローンはいくらまで借りられる?

貸金業法の適用を受ける貸金業者(消費者金融や貸金業者など)のカードローンの場合、総量規制によって「年収の3分の1」の金額までしか融資を受けることはできません。

貸金業法ではなく銀行法が適用される銀行のカードローンでも、自主規制により、総量規制に類似した基準で融資が実施されています。なお、総量規制は、上限値に関する規制です。実際に借り入れることが可能な金額は、金融機関や個人ごとに異なります。

審査の結果、法律上の上限値よりも低い金額しか融資を受けられないケースもあるのでご注意ください。

カードローンは女性でも安心して借りられる?

カードローンは、女性の方でも安心して利用することができます。

一部のカードローンでは、女性専用の窓口やサービスも提供されており、女性オペレータに無料相談も可能です。

20代から60代の方まで利用者の年代も幅広く、約3割は女性の利用者が占めています(※)。

カードローン_グラフ_利用者割合

(※)日本貸金業協会「2023年度 資金需要者等の借入意識や借入行動等に関する調査」

学生や主婦の方でも申込可能であるため、ぜひカードローンの利用を検討してみてください。

なるべく早く返済を終えるためには?

以下は、早く返済を終えるコツです。

  • 無利息期間を活用する
  • 返済計画をあらかじめ立てておく

消費者金融のカードローンの場合、無利息期間を有効活用しましょう。

カードローンによって利用条件は異なるものの、「初回利用者に対しては、~日間無利息」といった内容のサービスを提供しているケースがあります。詳細については、各カードローンの公式サイトでご確認ください。

無利息期間が設定されているカードローンなら、その分、利息の合計額が減り、返済総額や返済期間の圧縮につながります。カードローンに申し込む前に、返済計画をあらかじめ立てておくことも重要です。

ボーナス支給時など、資金に余裕があるタイミングでカードローンの「繰上返済」をおこなうこともご検討ください。

毎月の決まった日に決まった金額を返済する「約定返済」に上乗せして、任意のタイミングで繰上返済をすれば、その分、返済期間を短縮できます。

返済計画はどうやって立てる?

カードローンの申し込みをする前に、必ず返済計画を立てましょう。返済計画を立てるためには、利息の合計額や、返済総額、毎月の返済額などを把握する必要があります。

各社の公式サイト上で提供されている「返済シミュレーション機能」を活用すれば、それらを簡単に試算することが可能です。ご自身の収入やライフスタイルを考慮しながら、「月々何万円までなら、無理なく返済できるのか」を見極めてください。

なお、カードローンの利用を検討している方のなかには、住宅ローンや自動車ローン、奨学金などの返済をしているケースもあるでしょう。

「どのくらいの借入金額であれば、ほかの返済と併行しながら無理なく完済できるのか」という悩みをお持ちの場合は、ファイナンシャル・プランナーや、金融庁が提示する相談窓口を活用して、アドバイスをもらってはいかがでしょうか。

カードローン利用に危険性はないの?

カードローンを利用することに対して、漠然とした不安を感じる方もいるのではないでしょうか。

しかし、消費者金融や信販会社は貸金業法に基づいて、銀行カードローンは銀行法に基づいて事業を営んでおり、正しく利用していれば危険なことはありません。

一方で、貸金業法に抵触するような「審査なし」「誰でも融資OK」「金利なし」といった書き方には注意が必要です。

カードローン 闇金

上記に当てはまる業者は、闇金のリスクもあるのでご注意ください。

また、正当な業者を介入させず個人間で取引する「個人間融資」も避けるべきです。

メッセージのやり取りで、セキュリティの怪しいサイトURLに誘導されるリスクがありますので、融資を希望される際は各社の公式サイトから申込をおこないましょう。

カードローンおすすめランキングまとめ

この記事では、カードローンおすすめランキングや、選ぶ際に重視すべきポイント、利用時の注意点や審査通過のコツについてご紹介しました。

カードローンは「消費者金融カードローン」「銀行カードローン」「信販系カードローン」の3種類に大別され、それぞれのカードローンには長所・短所があります。

また、各金融機関ごとの違いもあるので、さまざまな要素(「即日融資に対応しているかどうか」「無利息期間の有無」「金利」など)を比較して、ご自身に適したカードローンを選びましょう。

なお、カードローンに関してご紹介した内容は概略です。詳しい内容や最新情報を知りたい場合は、各社の公式サイトをご覧ください。

カードローンの申し込みをすると、必ず審査が実施されます。審査に通過できなければカードローンで融資を受けることはできません。各カードローンにおける詳細な審査基準は公表されていませんが、一般的に「収入の安定性」や「信用情報」などが判断材料とされます。

ある金融機関の審査に通過できなかったとしても、諦める必要はありません。金融機関ごとに細かい基準が異なるため、別の金融機関の審査であれば通過する可能性はあります。

6ヵ月経過して前回の申込記録が信用情報機関のデータベース上から消えてから、別の金融機関に申し込みをしましょう。

<参考記事>
カードローンおすすめランキング| マネ会 by Ameba

新井智美

ファイナンシャル・プランナー

カードローンは原則として資金使途が自由で、借入上限額の範囲内なら繰り返し借り入れや返済が行える点が魅力です。ただし利用にあたっては、申し込み、審査に通る必要があるほか、適用される金利が高めに設定される点に注意しておきましょう。使いやすさからついつい借りすぎてしまうということが内容に利用は計画的に行うほか、カードローン会社によっては無利息期間サービスが設けられていますので、利用要件に当てはまるなら積極的に利用し、できるだけ金利負担を下げることをおすすめします。

新井智美

ファイナンシャル・プランナー

2006年11月 卓越した専門性が求められる世界共通水準のFP資格であるCFP認定を受けると同時に、国家資格であるファイナンシャル・プランニング技能士1級を取得。2017年10月 独立。主に個人を相手にお金に関する相談及び提案設計業務を行う。個人向け相談(資産運用・保険診断・税金相談・相続対策・家計診断・ローン住宅購入のアドバイス)、企業向け相談(補助金、助成金の申請アドバイス・各種申請業務代行)の他、資産運用など上記内容にまつわるセミナー講師(企業向け・サークル、団体向け)を行う傍ら、執筆・監修業も手掛ける。
監修者

【カードローンに関するアンケート調査概要】
調査主体者:ドットマネー編集部
調査実施期間:2023年6月
調査方法:インターネット上のリサーチ
調査対象:カードローンを利用したことがある人
調査回答数: 111人




アコム:※安定した収入と返済能力を有する方で、アコムの基準を満たす方 ※24時間最短10秒で振込:金融機関により異なります ※申込から借入まで最短20分で完了:お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます
レイク:※担保・保証人:不要 ※商号・名称:新生フィナンシャル株式会社 ※電話番号:0120-09-09-09 ※貸金業者の登録番号:関東財務局長(10) 第01024号 ※日本貸金業協会会員第000003号 ※即日振込みをご希望の場合は、21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。ご融資時間は、一部店舗によって異なります。年末年始を除きます。※審査結果によってはWebでのご契約手続きが行えない場合があります。※審査の結果によりお電話での確認が必要となる場合があります。※一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。※審査結果をご確認いただける時間:8時10分~21時50分(毎月第3日曜日は、8時10分~19時) ※上記以外の時間帯は、審査結果をメールなどでお知らせいたします。 ※パート・アルバイト:安定した収入がある方に限る ※Webで初めてお申込で60日間無利息 ※Web以外の無人店舗やお電話で申込むと、お借入額全額30日間無利息またはお借入額5万円まで180日間無利息のどちらかになります。 ※60日間無利息(Webでのお申込み限定)、180日間無利息それぞれ契約額1~200万円まで。 ※30日間無利息、60日間無利息(Webでのお申込み限定)、180日間無利息それぞれの併用はできません。※なお,ご契約額が200万以上の方は30日無利息のみになります. ※無利息開始日は初回契約日の翌日からとなります。 ※無利息期間経過後は通常金利適用。 ※ご融資額:1万円~500万円 ※貸付利率(実質年率):4.5%~18.0% ※貸付利率はご契約額およびご利用残高に応じて異なります。 ※ご利用対象:満20歳~70歳(国内居住の方、日本の永住権を取得されている方) ※遅延損害金(年率):20.0% ※ご返済方式:残高スライドリボルビング方式/元利定額リボルビング方式 ※ご返済期間・回数:最長5年・最大60回 ※融資枠の範囲内での追加借入や繰上返済により、返済期間・回数はお借入れ及び返済計画に応じて変動します。 ※必要書類:運転免許証等 ※収入証明(契約額に応じて、レイクが必要とする場合)
アイフル:※フリーター・主婦:安定した収入がある方に限る ※利用限度額が50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合) ※利用可能コンビニATM:提携先ATM設置店のみ
プロミス:※主婦・学生:安定した収入がある方に限ります。 ※30日間無利息サービス:メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。 ※本日中の借入:一部21時までの店舗もあり。詳しくはホームページをご確認下さい。 ※WEB契約で即日振込:平日14時までにWEB契約完了が必要です。 ※仮審査結果ご確認後、本審査が必要になります。 ※新規契約時のご融資上限は、本審査により決定となります。※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
SMBCモビット:※ 審査時間は申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。 ※ 融資時間は14:50迄の振り込み手続き完了で当日振込可。審査結果により不可の場合も有。
オリックスORIX MONEY:※お申し込みの曜日、時間帯によっては翌日以降となる場合があります。
オリックスVIPローンカード:お借入額が50万円以下の場合原則不要。 ※お借入額が50万円以下であっても審査の状況によってはご年収の確認できる書類が必要な場合もございます。 また、ご希望のお借入れ額と他社でのご利用残高の合計が100万円を超える場合はご年収の確認できる書類が必要となります。
三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック):※50万円超の利用限度額を希望する場合は収入証明書をお持ちください
三井住友銀行 カードローン:※審査結果の連絡は、最短当日回答(申込完了後の確認事項や、本人確認書類の提出状況によっては異なる場合もございます) ※毎月のご返済は、返済時点でのお借入残高によって約定返済金額が設定されます ※カードレスを選択の場合(SMBCダイレクト)インターネットによるご利用となり、ATMはご利用いただけませんみずほ銀行カードローン:※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。
りそな銀行カードローン(りそなプレミアムカードローン):※ご来店が必要な場合もございます。 ※2020年10月1日現在。金利は8種類。ご利用限度額により金利が異なります。 ※限度額は10万円~800万円までの13コース。
楽天銀行スーパーローン:お申し込みにあたっては、当行および保証会社の所定の審査があります。審査の結果、ご契約をお断りする場合もあります。なお、審査結果の理由については、お答えいたしかねますので予めご了承ください。
auじぶん銀行カードローン:※コースによって金利が異なります。■通常:1.48%~17.5%■カードローンau限定割 誰でもコース:1.38%~17.4%■カードローンau限定割 借り換えコース:0.98%~12.5% ※お客さまの借入利率は、上記の範囲内で当行の審査完了後に個別にご案内します。 ※借入利率は変動金利です。金融情勢などによって予告なく変更する場合があります。 ※カードローンau割について詳しくは、カードローンau限定割のページをご覧ください。 ※借入限度額はコースによって異なります。■通常、カードローンau限定割 誰でもコース:10万円以上800万円以内■カードローンau限定割 借り換えコース100万円以上800万円以内
オリックス銀行カードローン:※ご利用いただける方:原則、毎月安定した収入のある方 ※6ヵ月以内の複数回にわたるお申し込みはご遠慮ください ※利用可能なコンビ二:その他 提携ATM設置のコンビ二でも利用可能
横浜銀行カードローン:お申し込みにあたっては、当行所定の審査があります。審査によってはご希望に添えない場合があります。
ベルーナノーティス:無利息期間の適用はベルーナノーティスのご利用が初めての方で、銀行振込によるご融資に限ります。 初回ご利用日の翌日より14日間お利息がかかりません。 ※無利息適用期間終了の翌日から通常利息(実質年率)4.5%~18.0%が適用されます。
キャッシングMOFF:※「振込融資」と「即日融資」では審査基準が異なります。 ※ 繰り上げ返済や月によって多く返済することも可能です。 ※ ご返済残高の照会は、お電話もしくは店頭窓口にて承っております。

ドットマネーに登録すると、キャッシュレスをもっとお得に利用できます
登録する
この記事をシェア
ドットマネーでポイント一括管理から交換までをスマートに
ドットマネー
  • 業界No.1の会員2,500万! みんなが使っているポイント交換サービス
  • ポイントのお得な利用を応援! 交換できるラインナップは60以上
  • 業界で唯一のポイント交換手数料無料!
詳しくはこちら
「ドットマガジン」とは?
ドットマネーが運営している
あしたのくらしに「変化」を与える
ポイント情報メディアです。
ドットマガジンとは
お金やポイントの「ため方」「つかい方」「管理の仕方」をカンタン解説!
「難しそう」を「やってみよう」に変える情報を発信します

最新記事

「バンクイック」の限度額増額方法について解説!審査基準や申請手順も紹介
2024.06.17
三井住友銀行 カードローンで増額する方法は?申請手順やポイント、すぐに借りたいときの対処法も紹介
2024.06.11
「バンクイック」はやばい?審査基準や借入方法を徹底解説!
2024.06.21
今すぐお金が欲しいときの対処法や即日で現金を作る方法、注意点を解説
2024.06.19
お金を稼ぐ方法19選!副業初心者でも簡単に稼げるおすすめの稼ぎ方はある?
2024.05.23
三井住友銀行 カードローンの特徴を解説!審査通過のポイントやSMBCモビットとの違いとは?
2024.05.30
SMBCモビットの増額審査は落ちる?申請方法や増額できないときの対処法も紹介
2024.06.17
プロミスの増額方法は?審査に落ちたらどうする?すぐに借りたい時の対処法も解説
2024.06.21
レイクの増額方法や審査基準について解説!申請手順や落ちた場合の対処法も紹介
2024.06.21
審査が甘いカードローンはある?審査基準やおすすめの借入先を解説
2024.06.21
アコムの増額方法や審査基準は?すぐに借りたいときや落ちた場合の対処法も解説
2024.06.20
アイフルの増額方法と審査時間は?土日やすぐ借りたいときの対処法も紹介!
2024.06.19
今すぐお金が必要なときの対処法8選!審査なし・借りる以外の方法もあわせて解説
2024.05.09
レイクは在籍確認なし?電話連絡で会社や周囲の人にバレない?
2024.03.21
SMBCモビットは在籍確認なし?電話連絡を避けて借入する方法を解説
2024.04.02
アコムの在籍確認は原則電話なし!職場への連絡を避ける条件やバレずに借りる方法を解説
2024.06.14
アイフルの在籍確認は電話なし?職場への連絡を避ける条件やバレずに借りる方法を解説
2024.05.27
プロミスの在籍確認は電話なし?職場や家族にバレずに最速で借りる方法を解説
2024.05.27
10万円を借りるならカードローンが最適!審査なしでお金を借りる方法もあわせて解説
2024.05.15
メディア掲載の新着一覧
2024.02.09
※当サイト内に掲載されている[PR][Sponsored]の表記がある商品はアフィリエイトプログラムを利用し、アコム社など複数社により広告収益を得て運用しております。
※当サイトはクレジットカードやカードローンなどのお金に関する情報を提供しており、クレジットカードの申し込みを斡旋するのではありません。
※クレジットカードやカードローン、キャッシュレスに関する個人の相談や質問にはお答えできません。
※当サイトはGoogleのコンテンツポリシーのガイドラインに沿ってコンテンツを製作していますが、情報の正確性や信頼性、安全性を担保するものではありません。
※金融商品への申し込みは各公式ホームページに記載されている内容をご確認の上、自己判断で申し込みをしていただきますようお願いいたします。
※当サイトはドットマガジンと提携している企業のPR情報が含まれています。