ドットマガジン by ドットマネー
  1. ドットマネー
  2. >カードローン

アプリで借りる方法15選!スマホだけで申込み・即日融資は可能

PR
2024.01.09
by ドットマネー編集部

お金を借りる方法は様々ですが、手間をかけずなるべくスムーズにお金を借りたいのであれば、アプリを利用することをおすすめします。

アプリからの借入であれば、わざわざ窓口に出向いたり、また必要書類を郵送する代わりにアップロードで済ませられるため、スマホ1つで申し込みから借入まで完結できます。

そこでこの記事では、アプリを活用して即日でお金を借りられる、おすすめの消費者金融系・銀行系ローン15選を紹介します。

アプリでお金を借りられる業者にも、金利が安い、少額の借り入れがお得など様々な特徴があるため、ぜひ今回の記事を自分に適した業者選びの参考にしてみてください。

  1. 即日でお金を借りる際におすすめの消費者金融アプリ5選
  2. アコム:必要書類はアプリから簡単に提出できる!
  3. レイク:アプリからの申込みで審査がスムーズに進む!
  4. アイフル:アプリのAIが最短20分で審査!
  5. プロミス:WEB完結の申込み・カードレスのローンにも対応!
  6. SMBCモビット:借り入れ可能金額や利用状況がアプリから確認できる!
  7. 低金利でお金を借りる際におすすめの銀行ローンアプリ5選
  8. 三菱UFJ銀行:口座開設済みならアプリから借入可能!
  9. 三井住友銀行:アプリから24時間いつでも明細・手続き状況を確認できる!
  10. みずほ銀行:大手メガバンクの安心感!
  11. 楽天銀行:楽天会員には様々な特典あり!
  12. セブン銀行:利用に応じてnanacoポイントが貯まる!
  13. 少額のお金を借りる際におすすめのアプリ5選
  14. au PAY スマートローン:au IDがあればすぐに審査に進める!
  15. ファミペイローン:1,000円単位の少額から借入可能!
  16. LINEポケットマネー:LINEから申込み・返済まで完結できる!
  17. メルペイスマートマネー:「メルカリ」の売上を返済に充てられる!
  18. dスマホローン:docomoユーザーは優遇金利で借入できる!
  19. アプリでお金を借りるメリットとは
  20. アプリから24時間365日申し込める
  21. アプリで完結させればローンの利用がバレにくい
  22. アプリから借入・返済をスムーズにおこなえる
  23. アプリでお金を借りるデメリットとは
  24. 手軽さゆえに借り過ぎてしまう
  25. アプリに対応したデバイスが必須
  26. アプリでお金を借りる際の注意点
  27. スマホを担保にお金を借りるのはやめる
  28. SNSを通じた個人的な貸し借りはやめる
  29. できるだけ大手銀行・業者のサービスを利用する
  30. アプリでお金を借りる流れ
  31. アプリをインストールする
  32. 必要事項の入力・必要書類のアップロード
  33. 審査結果の通知を受け取る
  34. アプリから借入する
  35. アプリでお金を借りる際によくある質問
  36. 審査はスマホアプリとパソコンで早さに違いはある?
  37. 審査なしで融資してくれるアプリはある?
  38. 即日でお金を借りられるアプリはある?
  39. 収入がない主婦・学生でもアプリからお金を借りられる?
  40. まとめ

即日でお金を借りる際におすすめの消費者金融アプリ5選

アプリお金を借りる_画像1

アプリを活用して即日融資を受けたいのであれば、以下の消費者金融がおすすめです。

  • アコム
  • レイク
  • アイフル
  • プロミス
  • SMBCモビット

次節より、それぞれのサービス内容について詳しく解説していきます。

また、アプリ以外でお金を借りる方法については以下の記事で詳しく解説しておりますので、ぜひ参考にしてみてください。

アコム:必要書類はアプリから簡単に提出できる!

アコム
アコム
おすすめポイント
  • 30日間金利0円サービス
  • ご利用可能金額は 1万円~800万円、ご利用用途は自由
  • お客さまのご都合にあった方法でお借入、ご返済が可能
実質年率
年3.00〜18.00%
借入限度額
1万円〜800万円
審査時間
最短20分
融資時間
最短20分
コンビニ
セブン-イレブン
収入証明書
公式サイトで詳細を確認する

【PR】Sponsored by アコム株式会社

アプリ名my ac
審査時間最短20分(※)
融資スピード最短20分 (※)
金利3.0〜18.0%
郵送物原則なし
借入限度額800万円

アコムの公式サプリ「my ac」では、借り入れと返済など全てがアプリで完結します。借り入れは24時間365日、申し込みから最短20分で融資となるため、急ぎでお金を手配したいときにおすすめです(※)。

今現在の借入額や次回の返済額が一目でわかる点も、お金の管理がしやすいと評価される特徴の一つです。プッシュ通知機能で返済日を事前に知らせてくれる点も、漏れ防止という観点から安心感に繋がるでしょう。

また、カードローンアプリのログインにはIDとパスワード入力をするケースが少なくありませんが、アコムのmy acでは生体認証で簡単にログインが可能です。そのため、パスワードを入力する際に周りに見られバレる心配がありません。

(※)お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

レイク:アプリからの申込みで審査がスムーズに進む!

レイク
レイク
おすすめポイント
  • はじめてならWeb申込で60日間特典(利息0円)も選べる!
  • 24時間お申込みOK!
  • 申込み後最短15秒で審査結果を表示!
実質年率
年4.50〜18.00%
借入限度額
最小1万円〜最大500万円
審査時間
申込み後最短15秒
融資時間
申込み後最短15秒
コンビニ
セブン-イレブンローソンファミリーマート
収入証明書
50万円を超える場合提出必要
公式サイトで詳細を確認する

【PR】Sponsored by 新生フィナンシャル株式会社

アプリ名レイクアプリ
審査時間最短15秒
融資スピードWEBで最短25分
金利4.5~18.0%
郵送物原則なし
借入限度額500万円

レイクの公式アプリ「レイクアプリ」は、借り入れへの診断や返済シュミレーションなどができる簡易診断ツールを付帯しています。自身の生年月日・職業・年収・借入状況などを入力するだけで、いくらまでの融資を受けられるかが把握可能です。

また、レイクのアプリはセブン銀行ATMと連携しており、休日でもすぐに借り入れや返済ができます。普段からセブンイレブンの利用が多い人であれば、生活スタイルの中で活用できるため手続きの手間が負担となりづらいでしょう。

管理画面もわかりやすく、借入状況を一目で把握できる点も大きな特徴です。借入状況だけでなく元本を含めた返済合計額・利息分・不足金・遅延金などもすべて知らせてくれます。

アイフル:アプリのAIが最短20分で審査!

アイフル
アイフル
おすすめポイント
  • 最短20分で審査完了!即日融資も可能
  • 誰にも知られずWeb完結!郵送物一切なし
  • 初めての方なら最大30日間利息0円
実質年率
年3.00〜18.00%
借入限度額
1万円〜800万円
審査時間
最短20分
融資時間
最短20分
コンビニ
セブン-イレブンローソンファミリーマートミニストップ
収入証明書
50万円を超える場合
公式サイトで詳細を確認する

【PR】Sponsored by アイフル株式会社

アプリ名アイフル公式スマホアプリ
審査時間最短20分
融資スピード最短20分
金利3.0〜18.0%
郵送物原則なし
借入限度額800万円

アイフル公式スマホアプリは、オペレーターへチャットで相談できる機能が備わっているため、通話によって周囲にカードローンの利用がバレる心配はありません。電話だと緊張してしまうという方でも、チャットであれば気兼ねなく相談がしやすいでしょう。

また、アプリの特徴として、アイコンを6種類から選べるという点もあります。いずれもシンプルなアイコンで、一見アイフルを利用しているとは分からない仕様となっておりますので、ぜひご活用ください。

なお、アイフル公式スマホアプリから新規の申し込みは可能ですが、電話で審査を急いで欲しい旨を伝えることで、優先して手続きを進められる可能性があります。状況に応じて、申し込みの方法を使い分けると良いでしょう。

プロミス:WEB完結の申込み・カードレスのローンにも対応!

プロミス
プロミス
おすすめポイント
  • お申込み~ご融資までのスピードが早い!
  • 無担保でお借入れできる!
  • 契約額の範囲内で、繰り返しご利用可能
実質年率
年4.50〜17.80%
借入限度額
1万円〜500万円
審査時間
最短3分
融資時間
最短3分
コンビニ
セブン-イレブンローソンファミリーマートミニストップ
収入証明書
50万円まで原則不要
公式サイトで詳細を確認する

【PR】Sponsored by SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

アプリ名プロミスアプリローン
審査時間最短20分
融資スピード最短20分
金利4.5〜17.8%
郵送物原則なし
借入限度額500万円

プロミスの「アプリローン」では24時間365日、最短10秒で融資を受けられる「瞬フリ」を利用できます。土日や深夜など関係なくいつでも融資を受けられるため、急な出費にも対応可能です。

また、プロミスのアプリローンは土日でも審査に対応しており、最短20分で融資まで完結します。9時〜21時の時間帯で審査対応をしているため、なるべく早い時間帯から申し込みを済ませた方が、即日での融資も実現しやすくなるでしょう。

くわえて、プロミス会員の方は優待サービス「おとくらぶ」を利用できます。国内外のレジャー・スポーツ・ショッピング・宿泊サービスをお得な価格でお楽しみいただけますので、ぜひご活用ください。

SMBCモビット:借り入れ可能金額や利用状況がアプリから確認できる!

SMBCモビット
SMBCモビット
おすすめポイント
  • 年会費・入会金が無料!
  • 最短10秒簡易審査、最短即日融資!
  • 来店不要でカード発行!
実質年率
年3.00〜18.00%
借入限度額
1万円〜800万円
審査時間
10秒簡易審査
融資時間
10秒簡易審査
コンビニ
セブン-イレブンローソンファミリーマートミニストップ
収入証明書
-
公式サイトで詳細を確認する

【PR】Sponsored by 三井住友カード株式会社

アプリ名SMBCモビット公式スマホアプリ
審査時間最短30分
融資スピード最短60分
金利3.0〜18.0%
郵送物原則なし
借入限度額800万円

SMBCモビット公式アプリ「Myモビ」は、会員専用サービスであり、借入状況の確認から書類の提出、さらにはスマホ取引や増額申し込み、取引内容変更などが可能です。

また、融資はATM以外に口座振込みに対応するため、コンビニや銀行へ向かう手間を省けます。振り込みまでは最短で3分ほどとなるため、急遽お金が必要となる場合は事前に融資の申し込みをしておきましょう。

さらに、SMBCモビットでは、返済によってTポイントを貯められます。200円の返済ごとに1ポイントを獲得でき、貯まったポイントは1ポイント1円で返済に充てることが可能です。ただし、遅延している場合の返済はTポイントが付与されないため、その点にはご注意ください。

低金利でお金を借りる際におすすめの銀行ローンアプリ5選

アプリお金を借りる_画像2

比較的低金利で、アプリから借り入れできるおすすめの銀行カードローンとしては、下記の5つが挙げられます。

  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • 楽天銀行
  • セブン銀行

以下より、それぞれの特徴について解説していきます。

三菱UFJ銀行:口座開設済みならアプリから借入可能!

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)
三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)
おすすめポイント
  • 金利年1.8%~年14.6%!
  • 最高500万円までご融資可能!
  • 借入可能かお試し診断あり!
実質年率
年1.80〜14.60%
借入限度額
10万円〜500万円
審査時間
最短即日
融資時間
最短即日
コンビニ
セブン-イレブンローソン
収入証明書
公式サイトで詳細を確認する

【PR】Sponsored by 株式会社三菱UFJ銀行

アプリ名バンクイック
審査時間最短即日
融資スピード最短即日
金利1.8~14.6%
郵送物あり
借入限度額500万円

三菱UFJ銀行のアプリ「バンクイック」は、10秒借入診断と返済シュミレーションができ、借り入れ前に計画を立てやすい点が魅力です。生年月日や収入、借り入れ予定額などを入力するだけで、自身にぴったりな借入額や返済計画をすぐに把握できます。

また、銀行系カードローンは融資まで時間がかかるケースが少なくありませんが、バンクイックでは最短翌日にお金が振り込まれます。低金利が故に審査も厳しいケースが考えられますが、翌日中に融資を受けられる点はメリットといえるでしょう。

なお、三菱UFJ銀行の「スマート口座アプリ」ではスマホで口座開設ができ、バンクイックでの借り入れや返済もスムーズになるため、こちらも合わせて活用したいところです。

三井住友銀行:アプリから24時間いつでも明細・手続き状況を確認できる!

三井住友銀行 カードローン
三井住友銀行 カードローン
おすすめポイント
  • 三井住友銀行の普通預金口座不要、インターネットでお申込完了
  • 全国の三井住友銀行・提携コンビニATMで利用可能、手数料0円(カードレスは利用不可)
  • 毎月の返済額は2,000円から
実質年率
年1.50〜14.50%
借入限度額
10万円〜800万円
審査時間
公式サイト参照
融資時間
公式サイト参照
コンビニ
セブン-イレブンローソンファミリーマート
収入証明書
公式サイトで詳細を確認する

【PR】Sponsored by 株式会社三井住友銀行

アプリ名カードローンアプリ
審査時間最短即日
融資スピード最短即日
金利1.5〜14.5%
郵送物あり
借入限度額800万円

三井住友銀行のカードローンアプリでは、申し込みから借り入れ、返済、各種手続きをまとめてアプリのみで行えます。新規の申し込みの場合も書類提出をアプリ上で可能なため、窓口ヘ行く必要もありません。

また、次回返済額や返済期日、返済残高などが一目でわかるようになっており、返済計画が立てやすい点も特徴です。三井住友銀行の口座アプリ「SMBCダイレクト」と連携することで、カードローンアプリを開かずとも借り入れ・返済が可能です。

三井住友銀行の口座から返済を行えば、ネット振り込みも数十秒で完結するため、カードローンを利用する場合は口座も開設すると便利でしょう。 ネット振り込みであれば返済時に手数料を取られない点もメリットといえます。

みずほ銀行:大手メガバンクの安心感!

みずほ銀行カードローン
みずほ銀行カードローン
おすすめポイント
  • 金利年2.0%~14.0%と納得の金利!
  • 最高ご利用限度額800万円
  • 住宅ローンをご利用の方はさらに金利を年0.5%引き下げ
実質年率
年2.00〜14.00%
借入限度額
10万円〜800万円
審査時間
最短0日
融資時間
公式サイト参照
コンビニ
セブン-イレブンローソンファミリーマートミニストップ
収入証明書
公式サイトで詳細を確認する

【PR】Sponsored by 株式会社みずほ銀行

アプリ名みずほダイレクトアプリ
審査時間最短翌営業日
融資スピード最短翌営業日
金利2.0~14.0%
郵送物あり
借入限度額800万円

みずほ銀行の公式アプリ「みずほダイレクトアプリ」では、預金口座と合わせてカードローン口座の管理ができます。

カードローンの申し込みには預金口座の開設も必要ですが、返済や借り入れなども同行口座でのやりとりが便利になるため、あわせての申し込みがおすすめです。

また、みずほ銀行ダイレクトアプリでは月々の収支をグラフで表してくれるため、お金の使いすぎなどを一目で把握できます。他銀行の預金口座と使い分けていると、借り入れや返済の管理も手間になるため、みずほダイレクトアプリで一元管理をしてみましょう。

楽天銀行:楽天会員には様々な特典あり!

楽天銀行スーパーローン
楽天銀行スーパーローン
おすすめポイント
  • スマホでお申込が完了!
  • 最大限度額は800万円
  • 月々の返済は2,000円から可能!
実質年率
年1.90〜14.50%
借入限度額
10万円〜800万円
審査時間
最短即日
融資時間
最短即日
コンビニ
セブン-イレブンローソンファミリーマートミニストップ
収入証明書
公式サイトで詳細を確認する

【PR】Sponsored by 楽天銀行株式会社

アプリ名楽天銀行アプリ
審査時間非公表
融資スピード非公表
金利1.9~14.5%
郵送物あり
借入限度額800万円

楽天銀行カードローンは、新規入会と利用残高に応じて楽天ポイントが付与されるため、楽天会員はお得に利用できます。

貯まったポイントは楽天市場で利用できたり、マイルに交換できたりするため、カードローンを利用する場合は楽天会員になっておくことをおすすめします。既に楽天会員の場合は、会員ランクによって審査を優遇してくれるといった特典を受けることが可能です。

さらに、楽天銀行カードローンはパートやアルバイトといった非正規雇用者や、専業主婦の方でも借入対象となります。銀行系カードローンは審査が厳しいケースが少なくありませんが、楽天銀行であれば通過の期待が持てるため要チェックです。

セブン銀行:利用に応じてnanacoポイントが貯まる!

セブン銀行カードローン
セブン銀行カードローン
おすすめポイント
  • 最短2日でお借り入れが可能!
  • 来店不要!スマホで完結!
  • 全国のセブン-イレブンで24時間借入可能!
実質年率
年12.00〜15.00%
借入限度額
10万円〜300万円
審査時間
最短2日
融資時間
即日
コンビニ
セブン-イレブン
収入証明書
公式サイトで詳細を確認する

【PR】Sponsored by 株式会社セブン銀行

アプリ名Myセブン銀行
審査時間最短翌日
融資スピード最短翌日
金利12.0~15.0%
郵送物あり
借入限度額300万円

セブン銀行カードローンは預金口座管理アプリである「Myセブン銀行」にて申し込みから借り入れ、返済までをおこなえます。ただし、預金口座がなければカードローンの申し込みはできないため、同時に手続きを済ませておきましょう。

なお、セブン銀行カードローンは全国のセブンイレブンATMで借り入れや返済が可能です。手数料は0円で、ATMはショッピングモールや空港などにも設置されているため、様々な場所で利用できます。

そのほか、セブン銀行のアプリでは、預金口座やデビットカード、nanacoポイントなどもあわせて管理できます。カードローンの借り入れや返済もスムーズにおこなえるため、是非ご活用ください。

少額のお金を借りる際におすすめのアプリ5選

アプリお金を借りる_画像3

ちょっとした額を気軽に借入したい、そんな方におすすめなのが、下記5つのカードローンです。

  • au PAY スマートローン
  • ファミペイローン
  • LINEポケットマネー
  • メルペイスマートマネー
  • dスマホローン

以下より、それぞれの特徴について解説していきます。

au PAY スマートローン:au IDがあればすぐに審査に進める!

アプリ名au PAY スマートローンアプリ
審査時間最短30分
融資スピード最短当日中
金利2.9~ 18.0%
郵送物原則なし
借入限度額100万円

au PAY スマートローンは「au PAY スマートローンアプリ」を使うことで、借り入れや返済、利用残高の確認ができます。

au IDを持ってる人であれば既に登録されている情報が使われるため、少ない入力項目で申し込みが可能です。au IDを持っていない人はカードローンの申し込みができないため、予め登録を済ませておきましょう。

なお、借入限度額は100万円と決して多くないため使いすぎる心配がなく、少しだけお金を借りたい場合に適したカードローンといえます。借り入れは口座への振り込みやATMでの引き出しだけでなく、au PAYへのチャージも可能です。

ファミペイローン:1,000円単位の少額から借入可能!

アプリ名ファミペイ
審査時間最短即日
融資スピード最短即日
金利0.8~18.0%
郵送物原則なし
借入限度額300万円

ファミペイローンは、ファミリーマートの公式アプリ「ファミペイ」から申し込みができ、アプリ上で融資まで完結します。1,000円単位と少額から利用できる点が特徴で、必要な分だけを利用できるため、余計に借りすぎる心配はありません。

ファミペイは全国のファミリーマートだけでなく飲食店やショッピングモールなどでも利用でき、お得なクーポンも付与される決済アプリです。Tポイントや楽天ポイントなども貯められるため、ファミペイローンの利用以外にも普段使いしやすいアプリといえるでしょう。

借り入れは、口座への振り込み以外にファミペイへのチャージが可能なため、振込手数料を抑えることができます。審査も最短即日となるため、今すぐに少額が必要といった際に使い勝手の良いカードローンです。

LINEポケットマネー:LINEから申込み・返済まで完結できる!

アプリ名LINE
審査時間最短10分
融資スピード最短即日
金利3.0〜18.0%
郵送物原則なし
借入限度額300万円

LINEポケットマネーは、LINEのウォレットから申し込めるカードローンです。申し込みはLINEアプリから行い、審査結果についてもLINE上で知らせてくれます。

大きな特徴としては、LINEポケットマネーは1円単位から借り入れが可能です。必要な金額のみを1円単位で借りられるため、無駄遣いも防止できるでしょう。

また、審査にはLINEのスコアリングサービスを導入し、LINE上での行動を審査基準の1つに取り入れています。そのため、他社では審査に通りづらい人でも、LINEポケットマネーの審査には期待できるケースも考えられるでしょう。

メルペイスマートマネー:「メルカリ」の売上を返済に充てられる!

アプリ名メルカリ
審査時間1~2日
融資スピード1~2日
金利3.0〜15.0%
郵送物原則なし
借入限度額20万円

メルペイスマートマネーは、メルカリアプリのマイページから申し込めるサービスです。メルカリ上で申し込みから審査まで進められるため、カードローン利用が周囲にバレる心配は少ないと考えられます。

借りたお金はメルペイ残高へチャージされる仕組みとなっており、メルペイの支払いや後払い、口座への出金などが可能です。そのため、後払いサービスである「メルペイスマート払い」とは異なり、メルカリ以外の用途にも利用できます。

返済はメルカリの売上やポイントを利用できるため、他行の預金口座などから振り込みを行う必要はありません。ただし、メルカリの売上やポイントを返済に充てる際に、自動引き落としはできない点にはご注意ください。

dスマホローン:docomoユーザーは優遇金利で借入できる!

アプリ名dスマホローン
審査時間最短即日
融資スピード最短即日
金利3.9~17.9%
郵送物原則なし
借入限度額300万円

dスマホローンは、docomoがサービスを提供しているカードローンです。docomoユーザーでなくとも、申し込みから融資までアプリで完結でき、郵送物が送られてくることもありません。

また、dスマホローンは、指定口座への振り込み以外に「d払い」へのチャージも可能です。d払いは、dアカウントを取得すると誰でも始められる決済サービスで、全国のコンビニや飲食店などで利用できます。

くわえて、docomoユーザーはdカードやdocomo回線を利用することで年率で最大-3.0%の優遇を受けられます。現在、docomoを利用している人はお得にdスマホローンでお得に借り入れができるかもしれません。

アプリでお金を借りるメリットとは

アプリお金を借りる_画像4

ここからは、アプリでお金を借りるメリットとして下記の3つについて紹介していきます。

  • アプリから24時間365日申し込める
  • アプリで完結させればローンの利用がバレにくい
  • アプリから借入・返済をスムーズにおこなえる

ここで紹介するメリットに魅力を感じられるのであれば、ぜひアプリからの借入を検討してみてください。

アプリから24時間365日申し込める

アプリでお金を借りるメリットとして、気軽に24時間365日申し込める点が挙げられます。

銀行窓口や無人契約機などは、時間を作り足を運び手続きをしなければいけません。そのため、日中仕事でなかなか時間が取れない場合は申し込みを進めることは難しいです。

また、必要書類はスマホで撮影したものをアプリからアップロードすれば完了するため、コピーをする手間も省けます。最短当日あるいは翌日などに融資が可能なカードローンであれば、今すぐお金が必要になった場合でもアプリから申し込むことで即時お金が振り込まれます。

アプリで完結させればローンの利用がバレにくい

カードローンの利用を家族や友人にバレたくない人が多いなか、契約内容の紙が自宅や勤務先に届いてしまう、キャッシュカードを保有していることから友人にバレてしまうケースは十分に考えられます。

その点、アプリでは新規の申し込みから借り入れ、返済まで全てをアプリで完結でき、スマホにアプリをインストールしておくだけで管理が可能なため、周囲にバレにくいといえるでしょう。

ただし、業者によっては郵送物が届く、勤務先への在籍確認が必須な場合もあるため、どうしてもバレたくない人はオペレーターへ電話連絡をして、在籍確認・郵送物の有無について問い合わせておきましょう。

アプリから借入・返済をスムーズにおこなえる

借入・返済をスムーズにおこなえる点も、アプリでお金を借りるメリットの1つです。カードローンを契約してアプリをインストールしておくことで、24時間365日いつでもお金が振り込まれます。

例えば、アコムの公式アプリ「my ac」のネット振り込みでは、最短で数分後にお金が振り込まれます。電話や契約機は手間がかかったり、振り込まれるまで時間を要したりすることも多いですが、アプリであれば着金までがより迅速です。

また、返済日のお知らせもアプリ上で受け取れるため、返済遅延の防止に繋がります。返済スケジュールの管理を面倒に感じる方や、つい忘れがちになってしまう人は、是非ご活用してみてください。

アプリでお金を借りるデメリットとは

アプリお金を借りる_画像5

アプリでお金を借りるデメリットとしては、以下の2点が挙げられます。

  • 手軽さゆえに借り過ぎてしまう
  • アプリに対応したデバイスが必須

以下より、それぞれのデメリットについて解説していきます。

手軽さゆえに借り過ぎてしまう

アプリでお金を借りるデメリットとして、手軽さゆえに借り過ぎてしまう点が挙げられます。

ついお金を借りすぎてしまうと、利息によって返済額も大きくなり、利息分のみで数万円ということになりかねません。消費者金融系カードローンのように高金利の業者で借りすぎてしまうと、返済が苦しくなってしまうでしょう。

電話での申し込みや契約機での手続きは手間がかかるため、アプリよりも借りすぎる心配は少ないと考えられます。借りすぎが不安な場合は限度額を小さくする、アプリではなくATMのみで利用するなど、対策を講じましょう。

アプリに対応したデバイスが必須

カードローンアプリは、各業者のアプリごとに推奨環境が記載されています。アプリに対応したデバイスが必須な点もデメリットに挙げられるでしょう。

対応したデバイスでなければアプリが正常に作動せず、申し込み・借り入れ・返済などができなくなる恐れがあります。古いスマホを使っている人は、新しい機種への買い替えを検討してみましょう。

なお、アプリの起動にあたって、そこまで高性能なデバイスが要求されるわけではありません。多くの方は、現在お使いのスマホでも問題ないでしょう。

その他、アプリはネット環境が必須であること、スマホ操作ができないと利用不可となる点などもデメリットになります。どうしてもアプリからの借入が難しい場合は、電話や無人機での契約など、申し込み方法を変えてみることも一案です。

アプリでお金を借りる際の注意点

アプリお金を借りる_画像6

ここからは、アプリでお金を借りる際の注意点を3つ紹介します。

  • スマホを担保にお金を借りるのはやめる
  • SNSを通じた個人的な貸し借りはやめる
  • できるだけ大手銀行・業者のサービスを利用する

以下より、それぞれの詳細について解説していきます。

スマホを担保にお金を借りるのはやめる

スマホを担保にしてお金を借りる行為は刑罰の対象となっているため、くれぐれも手を出さないようご注意ください。闇金業者などが使う手口であり、犯罪に巻き込まれる恐れがあります。

具体的には闇金業者が債務者にスマホを複数台契約させ、端末を闇金業者へ郵送することを条件にお金を貸すという方法です。つまり、違法業者の片棒をかつぐことになります。

また、闇金業者と関わりを持つと法外な金利で返済を求められたり、返済ができない場合に執拗な取り立てに遭ったりなど、一般的なカードローン業者では起こり得ないケースに巻き込まれる恐れがあるため、くれぐれもご注意ください。

SNSを通じた個人的な貸し借りはやめる

SNSを通じた個人的な貸し借りも、基本的に手を出すべきではありません。TwitterやInstagramなどを通じておこなわれる個人的なお金の貸し借りは、詐欺や犯罪に巻き込まれる恐れがあり、金融庁の公式サイトでも注意喚起されています(※)。

というのも、SNS上でお金を貸すと謳っている個人は、闇金業者がなりすましをしている場合が少なくありません。そのため、信頼できる人だと思い込みお金を借りると、闇金業者と繋がりを持ってしまうことになりかねないのです。

お金の貸し借りは身近な人には相談しづらいが故に、SNSなどに頼ってしまう人は一定数います。しかし、最も犯罪やトラブルに巻き込まれやすい方法の1つとなるため、SNSを通じた個人的な貸し借りは避けましょう。

(※)金融庁「SNS等を利用した個人間融資にご注意ください!」

できるだけ大手銀行・業者のサービスを利用する

アプリでお金を借りる際は、できるだけ大手銀行・貸金業者の利用をおすすめします。

その理由としては、主に次の3つが挙げられます。

  • 実績が豊富で安心できる
  • 借り入れまで比較的スムーズに行える
  • 違法業者を避けられる

一般的に、賃金業者は様々な登録を経て、些細なトラブルでもサービスが停止するといった、厳しい規制のもと貸金業を運営しています。そのなかで、長年の運営実績がある大手の銀行やカードローン業者は、安心して利用できるといえます。

また、大手の銀行や貸金業者は、申し込みから融資、返済まで分かりやすくシステム化されていることが多く、初めて利用する人にとっても利便性は高いです。

くわえて、大手の業者は法令遵守の取り組みも強く、違法業者を避けられるといった利点もあります。耳障りの良い言葉でローン商品を過剰にアピールしている業者は、違法であることも否めため、そういったリスクを排除するためにも大手を頼るのが手っ取り早いでしょう。

アプリでお金を借りる流れ

アプリお金を借りる_画像7

ここからは、アプリでお金を借りる流れを4つのステップに分けて紹介していきます。

  • アプリをインストールする
  • 必要事項の入力・必要書類のアップロード
  • 審査結果の通知を受け取る
  • アプリから借入する

以下より、それぞれのステップについて解説していきます。

アプリをインストールする

まずは、カードローン業者が提供しているアプリをインストールしましょう。基本的には公式サイト、あるいはアプリストアからインストールが可能です。

アコムやアイフルなどの消費者金融系業者であれば、アプリから新規申し込みが可能なケースが少なくありません。ただし、銀行系業者やネット銀行の中には預金口座の開設やアプリをインストールする前にWeb契約が必要な場合があります。

申し込む業者がどのような手順となっているかは、公式サイトにて確認しておきましょう。

必要事項の入力・必要書類のアップロード

アプリがインストールできたら、必要事項の入力と必要書類をアップロードを済ませましょう。必要事項の入力は主に年収・勤務先・他社の借り入れ状況などです。用意すべき必要書類は、主に本人確認書類と収入証明書になります。

電話で申し込みをする場合、収入証明書や本人確認書類などはコピーをして郵送で送らなければいけません。しかし、アプリであればスマホで撮影した画像をそのままアップロードできるため非常に便利です。

源泉徴収票など勤務先がわかる書類をアップロードすることで、同時に在籍確認を実施する業者もあります。この場合、基本的に勤務先への電話による在籍確認はありませんが、業者によって異なるため確認しておきましょう。

審査結果の通知を受け取る

必要事項を入力して申し込みが完了したら、審査結果の通知を受け取ります。審査結果はメールや電話で受け取る業者が多いものの、三井住友銀行カードローンのように審査状況を確認できる場合もあるため、忘れずチェックしておきましょう。

審査基準は各業者ごとに異なり、一般的には明記されていません。そのため、どの点を重視して審査されるかは不明瞭であり、1つの業者の審査に落ちた場合でも、他社の審査に通過するケースは大いにあり得ます。

ただし、審査に落ちたからといって短期間に複数業者へ申し込みをすると、個人信用情報に記載され審査において不利になることが考えられます。一般的に銀行系カードローンは、審査が厳しい傾向にあり、消費者金融系は比較的審査に通りやすい点を覚えておきましょう。

アプリから借入する

審査結果を受け取った後は、アプリから借り入れをします。審査結果が出てもキャッシュカードが必ず必要な場合など、実際に融資を受けられるまで数日を要する業者もあります。

審査から融資までどのくらいの期間を要するかは申し込みをした業者の公式サイトで確認しておきましょう。

また、借入の形態は、口座振込や決済サービスへのチャージなど、業者ごとに様々です。利用時に手数料が生じることもありますので、事前によく確認しておくと良いでしょう。

アプリでお金を借りる際によくある質問

アプリお金を借りる_画像8

ここでは、アプリでお金を借りる際、よくありがちな質問について紹介していきます。

審査はスマホアプリとパソコンで早さに違いはある?

カードローン審査の早さに、スマホアプリとパソコンで違いはありません。いずれもネットからの申し込みになるため、審査スピードに差は生まれないでしょう。

ただし、申し込み方法ごとに審査スピードが異なる業者があります。例えば、アイフルではweb申し込みの後にメールで急ぎを希望する旨を伝えることで、審査時間を短縮できる場合があります。

また、SMBCモビットでは、即日融資を希望する方は申し込み完了後に電話で一報入れてほしい、と公式ページに書かれているため、審査を少しでも早めたい方はこれらの対応を試してみてはいかがでしょうか。

審査なしで融資してくれるアプリはある?

審査なしで融資してくれるアプリ、カードローン業者はありません。消費者金融系カードローンは賃金業法によってお金を貸し出す人の返済能力の調査が義務付けられているため、返済能力の有無を確認するため審査は必ず実施されます。

なお、銀行系カードローンは貸金業法ではなく、銀行法によって規制されているため上記の義務はありません。しかし、金融機関が返済能力のない人にお金を貸すことはないため、結果的に返済能力の調査をするため、審査は必ず行われると考えて良いでしょう。

また、審査なしで融資をしてくれる業者は闇金業者である可能性が高いです。闇金業者は違法な賃金業を行っており、一度関わりを持つとトラブルに巻き込まれる恐れがありますので、審査なしで融資を受けられるといった広告や謳い文句には注意しましょう。

即日でお金を借りられるアプリはある?

即日でお金を借りられるアプリ、カードローンの中で、おすすめは次の3つです。

  • アコム
  • レイク
  • アイフル

いずれも融資まで最短で20分〜25分と短く、申し込みをした当日中にお金が振り込まれます。アプリで申し込みから借り入れまでが完結するため、窓口や契約機に行く必要はありません。

また、いずれの業者も原則郵送物はなく、パートやアルバイトといった非正規雇用者でも申し込めることから、比較的審査に通りやすいといえるでしょう。今すぐお金が必要な人でも即日融資を受けられる可能性があるといえます。

ただし、休日や夜間など時間帯によっては審査時間が長引くため、その点にはご注意ください。

収入がない主婦・学生でもアプリからお金を借りられる?

収入がない主婦・学生でもアプリからお金を借りられる可能性があります。

総量規制の対象外である銀行系カードローンであれば、収入のない人でも申し込むことが可能です。ただし、世帯年収を申し込みの際に入力する必要があります。

例えば、主婦の場合であれば夫の年収を入力し、安定した収入を確保できている場合であれば申し込めるでしょう。とはいえ、少しでも収入は多い方が返済能力があると判断され審査に通りやすくなるため、パートやアルバイトなどでの収入確保をおすすめします。

まとめ

カードローンアプリは即日中にお金を借りられる便利なサービスです。アプリから申し込みを行えば窓口や契約機へ行く必要がなく、24時間365日いつでも申し込み可能です。

また、借り入れや返済、残高の確認などもアプリ1つで完了するため、お金の管理もしやすいでしょう。カードローンに付帯するサービスなども各業者で様々なため、今回の記事を参考に自身に適した業者を見つけてみてください。

ただし、つい借りすぎてしまったり、スマホやネットなどのデバイス環境によっては利用できない場合もありますので、その点にはご注意ください。




アコム:※安定した収入と返済能力を有する方で、アコムの基準を満たす方 ※24時間最短10秒で振込:金融機関により異なります ※申込から借入まで最短20分で完了:お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます
レイク:※担保・保証人:不要 ※商号・名称:新生フィナンシャル株式会社 ※電話番号:0120-09-09-09 ※貸金業者の登録番号:関東財務局長(10) 第01024号 ※日本貸金業協会会員第000003号 ※即日振込みをご希望の場合は、21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。ご融資時間は、一部店舗によって異なります。年末年始を除きます。※審査結果をご確認いただける時間:8時10分~21時50分(毎月第3日曜日は、8時10分~19時) ※上記以外の時間帯は、審査結果をメールなどでお知らせいたします。 ※パート・アルバイト:安定した収入がある方に限る ※Webで初めてお申込で60日間無利息 ※Web以外の無人店舗やお電話で申込むと、お借入額全額30日間無利息またはお借入額5万円まで180日間無利息のどちらかになります。 ※60日間無利息(Webでのお申込み限定)、180日間無利息それぞれ契約額1~200万円まで。 ※30日間無利息、60日間無利息(Webでのお申込み限定)、180日間無利息それぞれの併用はできません。※なお,ご契約額が200万以上の方は30日無利息のみになります. ※無利息開始日は初回契約日の翌日からとなります。 ※無利息期間経過後は通常金利適用。 ※ご融資額:1万円~500万円 ※貸付利率(実質年率):4.5%~18.0% ※貸付利率はご契約額およびご利用残高に応じて異なります。 ※ご利用対象:満20歳~70歳(国内居住の方、日本の永住権を取得されている方) ※遅延損害金(年率):20.0% ※ご返済方式:残高スライドリボルビング方式/元利定額リボルビング方式 ※ご返済期間・回数:最長5年・最大60回 ※融資枠の範囲内での追加借入や繰上返済により、返済期間・回数はお借入れ及び返済計画に応じて変動します。 ※必要書類:運転免許証等 ※収入証明(契約額に応じて、レイクが必要とする場合)
アイフル:※フリーター・主婦:安定した収入がある方に限る ※利用限度額が50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合) ※利用可能コンビニATM:提携先ATM設置店のみプロミス:※主婦・学生:安定した収入がある方に限ります。 ※30日間無利息サービス:メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。 ※本日中の借入:一部21時までの店舗もあり。詳しくはホームページをご確認下さい。 ※WEB契約で即日振込:平日14時までにWEB契約完了が必要です。 ※仮審査結果ご確認後、本審査が必要になります。 ※新規契約時のご融資上限は、本審査により決定となります。
SMBCモビット:※ 審査時間は申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。 ※ 融資時間は14:50迄の振り込み手続き完了で当日振込可。審査結果により不可の場合も有。
三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック):※50万円超の利用限度額を希望する場合は収入証明書をお持ちください
三井住友銀行 カードローン:※審査結果の連絡は、最短当日回答(申込完了後の確認事項や、本人確認書類の提出状況によっては異なる場合もございます) ※毎月のご返済は、返済時点でのお借入残高によって約定返済金額が設定されます ※カードレスを選択の場合(SMBCダイレクト)インターネットによるご利用となり、ATMはご利用いただけません
みずほ銀行カードローン:※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。
楽天銀行スーパーローン:お申し込みにあたっては、当行および保証会社の所定の審査があります。審査の結果、ご契約をお断りする場合もあります。なお、審査結果の理由については、お答えいたしかねますので予めご了承ください。

ドットマネーに登録すると、キャッシュレスをもっとお得に利用できます
登録する
この記事をシェア
ドットマネーでポイント一括管理から交換までをスマートに
ドットマネー
  • 業界No.1の会員2,500万! みんなが使っているポイント交換サービス
  • ポイントのお得な利用を応援! 交換できるラインナップは60以上
  • 業界で唯一のポイント交換手数料無料!
詳しくはこちら
「ドットマガジン」とは?
ドットマネーが運営している
あしたのくらしに「変化」を与える
ポイント情報メディアです。
ドットマガジンとは
お金やポイントの「ため方」「つかい方」「管理の仕方」をカンタン解説!
「難しそう」を「やってみよう」に変える情報を発信します
※当サイト内に掲載されている[PR][Sponsored]の表記がある商品は広告(アフィリエイトプログラム)により広告収益を得て運用を行っております。
※当サイトはクレジットカードやカードローンなどのお金に関する情報を提供しており、クレジットカードの申し込みを斡旋するのではありません。
※クレジットカードやカードローン、キャッシュレスに関する個人の相談や質問にはお答えできません。
※当サイトはGoogleのコンテンツポリシーのガイドラインに沿ってコンテンツを製作していますが、情報の正確性や信頼性、安全性を担保するものではありません。
※金融商品への申し込みは各公式ホームページに記載されている内容をご確認の上、自己判断で申し込みをしていただきますようお願いいたします。
※当サイトはドットマガジンと提携している企業のPR情報が含まれています。